• ワールドツアー中のBLACKPINK(ブラックピンク)に、思わぬ議論が浮上した。
  • 韓国メディアは、海外ファンの失望を表すワードとして“mess(乱雑、めちゃくちゃ)”という単語が浮上していると報道。
  • 中でも、韓国メディアとネットユーザーが、特に批判の目を向けているのは、メンバーのロゼだ。

現在、ワールドツアー中のBLACKPINK(ブラックピンク)に、思わぬ議論が浮上した。

『BLACKPINK WORLD TOUR [BORN PINK]』ソウル公演

『BLACKPINK WORLD TOUR [BORN PINK]』ソウル公演(写真提供:スポーツ韓国、画像出典:YGエンターテインメント)

韓国の各メディアは本日(11月4日)、辛辣な見出しで*ワールドツアーの模様を伝えている。

*『BLACKPINK WORLD TOUR [BORN PINK]』10月25日より、アメリカの6つの都市でコンサートを開催中。

その見出しは、以下のとおり。

  • ニュースピック(newspic.kr):めちゃくちゃなワールドツアー「無理なスケジュール VS プロらしくない」誰のせい?
  • XSPORTSニュース(xportsnews.com):BLACKPINK 水準以下のステージ‥このままでいいのか?
  • インサイト(insight.co.kr):ワールドツアー中のBLACKPINK、態度議論浮上‥関連検索ワードは「コンサートはめちゃくちゃ」
  • ザ・デイズ(thedaysnews.co.kr):コンサートの振り付けミス映像にファンの失望が甚だしい

韓国メディアは、海外ファンの失望を表すワードとして“mess(乱雑、めちゃくちゃ)”という単語が浮上していると報道。

その証拠として「Youtubeで“BLACKPINK”を検索すると、“mess”というワードがサジェスト表示される」と、前出のインサイトは紹介している。

実際、ツイッターなどのSNSにはBLACKPINKの“振り付けミス”を切り取って作成された、数多くの映像や画像が拡散されており、反省や改善を促す声が多数寄せられた。

振り付け途中にバランスを崩したり、動作の順番を誤るなど、“準備不足”とも取れるミスが相次いでいるという。

中でも、韓国メディアとネットユーザーが、特に批判の目を向けているのは、メンバーのロゼだ。

BLACKPINK ロゼ

BLACKPINK ロゼ(写真提供:©TOPSTAR NEWS)

ロゼは、振りをせずにぼんやりとする姿を見せ「手抜きではないか?」という批判に直面しているという。

“手抜き議論”は、コンサートを臨む態度に直結する問題であるため、アイドルとして致命傷にならざるを得ないと言える。

ではなぜ、プロのアイドルであるBLACKPINKが、ファンを憂うつにさせる姿を見せているのだろうか。

韓国メディアは、多忙なスケジュールによる“練習量不足”を原因として挙げている。

BLACKPINKが、新曲『Pink Venom(8月19日発売)』で本格的な活動を再開して早2カ月半。

彼女たちはアルバム活動の他に、アメリカでのドラマ撮影(ジェニー)や、ブランドの海外イベント、授賞式参加など、休む暇もなくスケジュールをこなしているのである。

またジェニーを襲った熱愛説や、ハッキング事件で精神的にも疲弊していることは間違いなく、さらにこれによって窮地にも立たされている。

一方、韓国ネットユーザーからは、活動の空白が長い点も原因として挙げられた。

『Pink Venom』の発表は、2020年10月に公開された『Lovesick Girls』以来、実に1年10カ月ぶりの新曲。

韓国ネットでは「*ジェニーが入隊したの?」などと、笑えないジョークが流行っていたほどだ。

*ソロ活動や、ドラマ撮影に臨んでいた他メンバーと違い、ジェニーだけ空白期間が長かったため。

BLACKPINKのワールドツアースケジュール

BLACKPINKのワールドツアースケジュール(画像出典:YGエンターテインメント)

BLACKPINKのワールドツアーは、今年12月22日のアムステルダム(オランダ)を最後に幕を閉じる。

彼女たちが現在起きている議論を払拭し、無事にフィニッシュできるのか、音楽ファンから注目が集まっている。

編集長コラム

Danmee編集長のコラムです。韓国芸能界の出来事やネットの話題を分かりやすく解説しております。日本のマスコミが滅多に取り上げない様々な韓国情報を読者の方々と共有していきたいと思います。

記事一覧を見る(1374件)





ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs