最近、新曲『How You Like That』をリリースしたBLACKPINK。様々な音源チャートで1位を占め、全世界が彼女たちの魅力にどっぷりと浸かっていた。だが、BLACKPINKを抜く強敵歌手が現れて海外のファンたちは驚愕。その歌手は、日本のK-POPファンにもよく知られている“あの人”だ。

BLACKPINK(ブラックピンク)の新曲『How You Like That』が、様々な音源チャートで1位を占めている中、彼女たちを脅かす歌手が現れた。

BLACKPINK

BLACKPINK(画像出典:BLACKPINK Instagram)

約27万人のフォロワー数を有する、海外の大型ファンダム“GLOBAL BLACKPINK”は、最近ツイッターのアカウントに韓国の音楽ダウンロードサイトの順位を掲載。メロン(MelOn)、バグス(Bugs)などの主要サイトでBLACKPINKは全て1位を記録している。

だが、ソリバダ(SORIBADA)では2位となり、全てのチャートを席巻することが出来なかった。

なんと、ソリバダでBLACKPINKを抜いて1位に輝いた歌手は、イム・ヨンウン(林英雄 / Lim Young Woong)。

海外のファンたちは、イム・ヨンウンに対して「一体あの“英雄”は何者なのだ?」「あの男の正体を知りたい」「英語にすると“IM HERO”という名前になる歌手。その名の如くなかなかの強敵だな」というコメントが相次いだ。

BLACKPINKに強敵現る

BLACKPINKに強敵現る(画像出典:GLOBAL BLACKPINK Twitter)

BLACKPINKのファンの立場からすると、彼女たちの位置づけを脅かすイム・ヨンウンの人気は嬉しくないはず。

だが、「BLACKPINKを追い抜くほどなので、素晴らしい実力の持ち主に違いない」という意見も出ており、イム・ヨンウンが気になって歌を聞いてみたら、声の良さに驚いたというコメントも見受けられる。

イム・ヨンウンは、K-POPと同じくらいK-トロット(演歌)を若者たちに知らせた人物だ。

イム・ヨンウン

イム・ヨンウン(画像出典:イム・ヨンウン Instagram)

“お母さんたちのBTS(防弾少年団)”と呼ばれているイム・ヨンウンは、TV Chosunのオーディション番組『明日はミスタートロット』で優勝した後『ショー!音楽中心』でトロット歌手としてデビュー。当時「有名な音楽番組のステージにまで上がることができました。立派なK-POPスターの皆さんと共にステージに立てて感謝しています」と謙虚に喜びを伝えた。

さらに「全世界の音楽ファンたちにK-トロットを広められるように努力しますので、今後も多くの激励と応援をお願いします」と心境を伝え、韓国国内の芸能記事でも常に名前があがるほど有名なトロット歌手になった。

『ミスタートロット』の審査員を務めていたJYJのキム・ジュンスも「彼の歌を聴くと心に響き泣きそうになります。その力は努力では作られない。人の感情を動かすことは、生まれ持った才能だと思います」と絶賛。

実は、日本のSNSで“韓国のコロナ退治ソング”がバズったとき、歌を歌っていたメンバーの中にイム・ヨンウンが居たことから、日本のK-POPファンやトロットファンの間で彼の名前は良く知られている。

BLACKPINKを抜く程、人気沸騰中のイム・ヨンウン。彼の希望である“全世界にK-トロットを広める”ことを成し遂げる日もそう遠くないかもしれない。


イム・ヨンウン『이제 나만 믿어요』MV(動画出典:미스터트롯 공식계정)



BLACKPINK

BLACKPINK(愛称 ブルピン / ハングル 블랙핑크)は、韓国のガールズグループ。2016年にYGエンターテインメントによって結成。
メンバーは韓国出身のジス、ジェニー、オーストラリア出身のロゼ、タイ出身のリサによる4名。公式ファンクラブ名は「BLINK(ブリンク)」。

BLACKPINK プロフィール&記事(131)