昨日開催されたグローバルスポーツブランド adidasの創立70周年記念イベントに出席したBLACKPINK。イベント当日韓国ネット上には、彼女達が遅刻したとの報道が多く見られたが、彼女達の一部ファンはこれに対し“デマである”と強く反発していた。しかし、イベント関係者からは今回の遅刻疑惑が事実であったとの証言が行われ…

BLACKPINK(ブラックピンク/블랙핑크)の遅刻疑惑が再び注目を集めている。

昨日10月9日に開催されたグローバルスポーツブランド adidasの創立70周年記念イベントに参加したBLACKPINK。
世界的に有名な元サッカー選手、デヴィッド・ベッカム氏も出席していた当イベントにはメディアからも多くの関心が集まっていた。

イベント関係者から遅刻が事実であったと明かされたBLACKPINK

ベッカム氏と共に笑顔でステージに立つBLACKPINKのメンバー達(出典:BLACKPINK公式INSTAGRAM)

 

しかし、イベント同日韓国ネット上にはBLACKPINKが当イベントに遅刻したという情報が現場を訪れていた取材陣達から報道されることに。
これに対し、彼女達には多くの批判の声が集まったが、その一方で一部BLACKPINKのファン達は“BLACKPINKは遅刻をしていない”と当報道を否定すると共に憤りを露わにした。
その後、韓国ネット上では一部ファン達により彼女達の遅刻を取り扱った記事に対する批判の声や悪質コメントが見られることに。

この二つの相反する主張により事実は曖昧な状況となっていたが、確認の結果、“彼女達が当日、現場に遅れて到着していた”という事が濃厚となった。

「BLACKPINKの遅刻は事実だ」と語ったイベント関係者曰く、彼女達の遅刻によりイベントの時間にも少々影響が生じてしまったようだ。

イベントの開催にあたって当初“日程及びプログラムは変動がある”と言う事を行事取材公文にて伝えていたというイベント主催者側。
しかし、彼らにとっても今回のBLACKPINKの遅刻は予想外の事態であったようで、当件について取材陣に謝罪をおこなわなければならない事態となったようだ。

今回、BLACKPINKの遅刻が事実であったという件に対し韓国ネット上からは

「ファン達があんなに否定していたのに結局遅刻は事実だったんだ…」
「歌手は遅刻に対する謝罪をせずに、ファンは関係者や記者に噛みつくなんて…あの所属事務所にあの歌手、あのファン…」
「再確認した上で改めて遅刻が事実だという記事を出したところを見ると記者達もよほど腹が立ったみたいだね」
「会社のイメージも最悪な状況な中であのワールドスターベッカムを待たせるなんて、なんでそんなことが出来るの?」
「YGのせいでベッカムの韓国に対するイメージが悪くなっていたら最悪」

等というBLACKPINKや彼女達のファン、そしてYGエンターテイメントへの批判の声が非常に多く聞かれる事態となった。
尚、韓国メディアの報道によると現時点でYGエンターテイメントからの当件に対する公式的な立場は発表されていない。
これ以上の議論の拡大を防ぐためにもYG側は早急且つ適切な対応を行い、真実を世間に伝える事が最善と思われる。


ベッカム×BLACKPINK ADIDAS 創立70周年記念イベント模様(動画出典:Youtubeチャネル apex News Group