新大久保に行くなら必須クーポン! 各種料理の割引クーポンから一品サービスクーポンまで! 今すぐチェックする人はこちら

社会服務員の召集解除となり芸能界復帰に注目が集まっているBIGBANGのメンバーT.O.P。彼が身にまとった高価ファッションについてネット上で議論が巻き起こってる。

BIGBANG T.O.Pのファッションについて、甲論乙駁(こうろんおつばく)の議論が繰り広げられている。

BIGBANG T.O.P TOP 高価ファッション

1,500万ウォンの衣装を身にまとったことで議論を巻き起こしたBIGBANG T.O.P(写真提供:©スポーツ韓国)

T.O.Pは社会服務員の召集解除となった6日、やや暑かったにもかかわらず、見るに厚いジャンパーを着て現れ話題となった。
後に駐車場に移動し着替えをしたT.O.Pは、黒いスーツ姿で現れたのだが、彼のスーツや時計、シャツの合計価格が1,500万ウォン(日本円で約150万円)ほどに達することを一部の韓国メディアが明らかにした。

これらの報道を受け、韓国ネチズンの間では「自粛中ではなかったのか? セレブだから1500万ウォンはさほど高くないけど、自粛中の人間にしてはやりすぎ」という反応と「芸能人にとってファッションは、パフォーマンスのようなものだ。 行き過ぎた干渉」という反応に分かれている。

一方、TOPは、2017年2月に義務警察として入隊したが、同年大麻を吸った疑いで在宅起訴され、義務警察から職位解除された。
その後社会服務員として兵役を続けていたが、去る6日に召集解除という形で兵役を終えることとなり芸能界復帰の時期などに注目が集まっている。

ⓒ 한국미디어네트워크 提供(http://sports.hankooki.com/)
本記事は韓国MEDIA NETWORKが運営するスポーツ韓国の記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。