今や、韓国では毎日のようにどこかでグループが誕生しており、長い間”アイドル戦国時代”とも称されている。その中でも、2021年は新たな女性グループのデビューが相次いだ。有名オーディション番組出身者や、日本人メンバー、人気アイドルの妹など、デビュー前から注目を集めるメンバーが多いのも、最近の特徴である。今回は、より注目を集めている5グループを紹介する。

今年は、大型女性アイドルグループが多く誕生し、女性アイドル戦国時代とも称される1年であった。

これからのK-POP第4世代をどのグループが牽引するのか注目を集める中で、特に人々の関心を集めた、今年デビュー、またはデビュー予定の5グループを紹介する。

Billlie(ビリー)

7人組ガールズグループBilllie

Billlie(画像出典:Billlie公式FaceBook)

最初に紹介するのは、MYSTIC STORY(ミスティックストーリー)が初めて輩出したガールズグループ、Billlie(ビリー)。日本人2人、韓国人5人の計7人で構成さている。

グループ名には「誰もが持っていて共感できる内面の自我、自分たちの“B-side”を表現する」という思いが込められているという。

11月10日に、1stミニアルバム『the Billage of perception : chapter one』のタイトル曲『RING X RING』でデビュー。

デビュー曲はガールクラッシュな側面もありつつ、サビでは爽快感ある曲調に一瞬にして変わるなど、特徴的なサウンドと安定したパフォーマンスで、見る人を惹きつけた。

そしてなんといっても、デビュー前から様々な場所で人気を得たメンバーが、多数在籍しているのも注目ポイントだ。

まず、最年長のムン・スア は、ASTRO(アストロ)ムンビンの実妹として知られている。

先日行われた、1stミニアルバムの発売記念オンラインショーケースでは、「(兄は)普段から、たくさんアドバイスをしてくれます。そばで長い間見てくれた支援軍です」と、ムンビンに対する感謝の気持ちを表し、兄弟愛を見せた。

(関連記事)ASTRO ムンビン&Billlie ムン・スア 兄妹ショット公開「最高の組み合わせ」

さらに、日本のファッション誌『Popteen』専属モデル出身のツキ(福富つき)や、WEBドラマ『A-TEEN』でヨ・ボラム役を演じたキム・スヒョンなどもメンバーとして合流し、より大きな話題を集めている。

(関連記事)ガールズG Billlie 11月にデビュー!日本人 K-POPアイドル ’福富つき’とは


Billlie『RING X RING』MV(動画出典:YouTube Billlie)

Kep1er(ケプラー)

9人組ガールズグループKep1er

Kep1er(画像出典:Kep1er公式Twitter)

Mnetのグローバルオーディション番組『Girls Planet 999:少女祭典(以下、Girls Planet 999)』で結成されたKep1er(ケプラー)も、デビュー前から大きな関心を集めている。

『Girls Planet 999』とは、Wanna One(ワナワン)やIZ*ONE(アイズワン)など、数多くの人気グループを輩出した、PRODUCEシリーズを始め、数多くの人気番組を仕掛けてきた韓国のエンターテインメント企業CJ ENMが手掛けたオーディションプロジェクトだ。

メンバーは日本人2人を含む、選抜されたトップ9メンバーで構成されている。

その中には、韓国のボーイズグループ、TXT(トゥモローバイトゥギャザー)のメンバーヒュニンカイの妹、ヒュニンバヒエも入っており、注目された。

Kep1erは最近、ASTROやTHE BOYZ(ザ・ボーイズ)、ATEEZ(エイティーズ)など名だたるグループが加入している、グローバルファンダムプラットフォームUNIVERSE(ユニバース)に合流。今後、ファンと頻繁に疎通を行なっていくことを予告した。

彼女たちは、12月14日に1stミニアルバム『FIRST IMPACT』でデビューする予定だったが、現場スタッフの新型コロナウイルス感染により、日程が2022年1月3日と延期に。

所属事務所は、メンバーは全員陰性であったことを報告しながらも、安全を期するため『2021 Mnet ASIAN MUSIC AWARDS』の出演キャンセルを発表した。

(関連記事)Kep1er デビュー日延期&安全考慮し ‘2021 MAMA’ 出演もキャンセルに

LIGHTSUM(ライトサム)

8人組ガールズグループLIGHTSUM

LIGHTSUM(画像出典:LIGHTSUM公式FaceBook)

BTOB(ビートゥービー)や(G)I-DLE(ジー・アイドゥル)などが所属する、CUBE(キューブ)エンターテインメント(以下、CUBE)から3年ぶりにデビューしたガールズグループ、LIGHTSUM(ライトサム)。

『PRODUCE 48』出身のチョウォン、ナヨン、ユジョンや、KBS 2TV『The Unit~アイドル再起プロジェクト』『DANCING HIGH』出身のジュヒョン、魅力的なビジュアルのサンア、バレエやフィギュアスケートの経歴があるヒナとフィヨン、2006年生まれの末っ子ジアンの8人で構成されている。

6月10日1stシングル『Vanilla』をリリースし、10月13日には2ndシングル『Light a Wish』をリリースするなど、活発に活動中だ。

デビュー曲のミュージックビデオは、公開からわずか18時間(2021年6月11日午後)で再生回数が250万回を突破し、当時2021年にデビューしたガールズグループの中で、最短記録を叩き出す。

その後も、あらゆる国のiTunesチャートで上位にランクインするなど、人気と期待の高さを見せつけている大注目のグループだ。

デビューして間もない頃は、元気いっぱいな爽やかさで人々を魅了したが、2ndシングルでは、夢幻的な姿とカリスマ性を垣間見せ、彼女たちの違った一面を披露。

唯一の日本人メンバーであるヒナは、『Light a Wish』発売記念ショーケースで「LIGHTSUMはメンバーごとの魅力と個性、それを土台にステージ上で繰り広げられる肯定的なメッセージが魅力だと思う。 私たちを愛してくださる世界中の皆さんに感謝する」と語った。

LIGHTSUM『Vanilla』MV(動画出典:LIGHTSUM Official YouTube Channel)

PURPLEKISS(パープルキス)

7人組ガールズグループPURPLEKISS

PURPLEKISS(画像出典:PURPLEKISS公式FaceBook)

MAMAMOO(ママム)が所属するRBWから、6年ぶりにデビューした7人組ガールズグループ、PURPLEKISS(パープルキス)も世界中から注目が集まっている。

2020年11月26日に、デジタルシングル『MY HEART SKIP A BEAT』でプレデビューし、2021年3月15日に1stミニアルバム『INTO VIOLET』で正式デビュー。

Mnet『PRODUCE 48』出身のパク・ジウンとナ・ゴウン、YGエンターテインメント主催のサバイバル番組『MIX NINE』に出演していたドシ(チャン・ウンソン)など、オーディション番組を経てより実力を伸ばしたメンバーが勢揃いのグループだ。

そして、そんなPURPLEKISSの大きな魅力は、ボーカルやダンスの実力はもちろんのこと、作詞、作曲、振り付け、創作能力まで、全てを兼ね備えていること。

デビュータイトル曲『Ponzona』は、ナ・ゴウン、ユキ、スアンが作詞と作曲に参加。『Ponzona』はスペイン語で、”毒”という意味を持っている。”PURPLEKISSの魅力で、世界を染める”という誓いを盛り込んでおり、毒がじわじわと体内に広まるように、彼女たちから抜け出せなくなることを予告する楽曲だ。

『Ponzona』デビュー初週だけで1万2405枚という初動販売記録を立て、当時2020年から2021年までデビューした新人ガールズグループの中で、最も高いデビューアルバムの初動販売量を達成した。


PURPLE KISS『Ponzona』MV(動画出典:YouTube PURPLE KISS)

IVE(アイヴ)

7人組ガールズグループIVE

IVE(画像出典:IVE公式FaceBook)

最後に紹介するのは、STARSHIP(スターシップ)エンターテインメントからデビューした、6人組ガールズグループ、IVE(アイヴ)。

言わずと知れたIZ*ONE出身のチャン・ウォニョンとアン・ユジンの2人が在籍していることで、どのガールズグループよりも注目度はやはり高い。

12月1日に1stシングル『ELEVEN』をリリースし、満を持してデビューを果たしたIVEは、リリースと同時にグループ名である”IVE”をはじめとする関連ワードが、世界のツイッターでリアルタイムトレンド入りするなど、グローバルな人気を証明。

タイトル曲『ELEVEN』は、恋に落ちた少女の心が幻想的な色で染まっていく様子を表現し、独特なリズムで人々を魅了している。

デビューショーケースでは、ファンに向けて「いつもIVEと共にしよう」「スタートを共にしてくれてありがとう」「IVEと一緒に花道だけを歩こう」など、格別な思いを送り、胸を熱くした。

現在、チャン・ウォニョンはKBS 2TV音楽番組『ミュージックバンク』のMCを、アン・ユジンは、SBS『人気歌謡』のMCとして活躍中だ。


IVE『ELEVEN』MV(動画出典:YouTube IVE)

*****

“アイドル戦国時代”に乗り込んで来た彼女たちの船出はまだ始まったばかり。果たしてこれから、どんな姿で我々を魅了してくれるのか。楽しみでならない。



最新ニュースタグ

おすすめニュース

最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

RECENT TOPICs