本日(10月12日)午前0時、MYSTIC STORY初となるガールズグループのグループ名と共に、ロゴイメージが公開された。韓国SNSやコミュニティーサイトでは、ベールを脱いだ新グループへの関心度が徐々に上がっている。

新たに1人の日本人K-POPアイドルが誕生する。

10月12日にグループ名とロゴが発表されたBilllie

10月12日にグループ名Billlieとロゴが発表された。(画像出典:Billlie official Twitter)

その人物とは、来る11月に正式デビューする、韓国エンタメ企業のMYSTIC STORY(ミスティックストーリー)初となるガールズグループのメンバー、福富つきである。

韓国大衆音楽界において、”バラード職人”と称されるユン・ジョンシンが、総合プロデューサーとして指揮を執るMYSTIC STORY。

同社が手掛ける新グループ名は”Billlie(ビリー)”だ。

本日(10月12日)午前0時、グループ名と共にロゴイメージが公開され、韓国SNSやコミュニティーサイトでは、ベールを脱いだグループへの関心度が徐々に上がっている様子。

これに先立ち、10月11日には6人のメンバーと、世界的なダンスクルーであるワン・ミリオン・ダンススタジオ(1MILLION DANCE STUDIO)とのコラボレーション映像が公開され、その完成度の高さをうかがわせた。

中でもファンの注目を集めたのは、日本国籍のメンバー、福富つきである。

実は彼女、去る9月にはすでにグループへの合流が決定されており、多くの韓国メディアや音楽ファンの関心を引き付けていた。

デビューを2カ月後に控えての”サプライズ合流”も話題だったが、何より日本の有名ティーンマガジン、Popteenの専属モデルを務めていたという経歴にスポットライトが当てられた。

去る1月、PopteenとAbema TVが共同で企画した第3次『Popteenカバーガール戦争』で1位に輝いた彼女は、日本のティーン読者に絶大な支持を得た”売れっ子モデル”。

MYSTIC STORYが、そんな彼女の経歴を大々的にアピールしたおかげか、Billlieは正式なデビュー前であるにもかかわらず、既に大きなファンダムができ上がっているという。

BilllieのTSUKIとしてデビューが決まった福富つき

Billlie(ビリー)のTSUKIとしてデビューが決まった福富つき。(画像出典:Billlie official Twitter)

福富つきは、TWICE(トゥワイス)、SHINee(シャイニー)、BLACKPINK(ブラックピンク)といった人気K-POPガールズグループに憧れ、渡韓する前から日本で開催されるK-POPアイドルオーディションに参加。かつてSMエンターテインメントに、練習生として所属していたことも。

2019年には、JYPエンターテインメント(以下、JYP)の15期公開オーディションにも参加。パワフルなダンスを披露し、好評を博す。韓国の音楽ファンは、JYPオーディションの参加をきっかけに、MYSTIC STORYから声がかかり、今回のアイドルデビューにつながったと見ている。

MYSTIC STORYの練習生システム、MYSTIC ROOKIES(ミスティックルーキーズ)の一員となった福富つきは、2019年10月15日、苦楽を共にしていた練習生シユンとボーカル映像を公開。かわいいルックスと、清涼感のあるボーカルで、音楽ファンの間で大きな話題となった。

これ以降は日本に戻り、Popteenモデルや、同誌のプロジェクトガールズグループ”7+ME Link(ナナメリンク)”のメンバーとして活躍していたが、いよいよBilllieのメンバーとして、韓国デビューを果たすことになったのだ。

前出のユン・ジョンシンが、韓国メディア界で持つ影響力は大きいため、テレビをはじめとするメディアでの露出や広報活動に、大きな支障はないと見られる。

近年、K-POP界で活躍する日本人アイドルが増えている中、”準備されたアイドル”として高い評価を受けている福富つきの活躍は、韓国国内だけでなく、ここ日本でも大きく取り上げられることになりそうだ。

Billlie(mystic.rookies)公式Instagramを見る(外部リンク)

福富つきの公式Instagramを見る(外部リンク)




最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

K-POP女性アーティスト 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース