5月3週目のK-POP最新ランキングを紹介したいと思います。
私の好きなオッパ・オンニは入っているのでしょうか・・!
気になるあの人は今週何位だったのかな? 最新韓国音楽 K-POPチャート分かる!

この一週間!!韓国本場で一番注目を浴びた新曲を紹介します。
果たして!! 一位に輝いた♪曲♪は何の♪曲♪なのでしょう!

두근두근(ドキドキ・・・)

まず10位から発表します。

10位 ママム(마마무 MAMAMOO) ― 星が輝く夜(별이 빛나는 밤)

7日午後6時、MAMAMOOの6thミニアルバム「Yellow Flower」の音源とタイトル曲「星が輝く夜」のミュージックビデオが公開された。
今回の新曲「星が輝く夜」はラテン風の印象的なギターリフで始まり、降り注ぐようなダイナミックな展開と離れた恋人に対する恋しさを時間と自然に例えて表現した楽曲だ。
デビュー曲「Mr.Ambiguous」からMAMAMOOの楽曲に参加してきたヒット曲メーカーキム・ドフンともう一度タッグを組んだ
Kstyle

9位 ISU(M.C The MAX) ― My Way

韓国で2017.11.11 ~ 2018.02.03まで放送されたドラマお金の花(돈꽃)のOSTに収録された曲♪
韓国4大ボーカリストの1人ISUさんが歌って話題になった曲♪です!!

韓国の若者の間では4大ボーカリスト若しくはキム・イ・ナ・パクと呼ばれる歌の上手い4人のボーカリストいますが。。。
その4人の名前はキムボンス、ISU、ナオル(Naul)、パクヒョシン。
彼らの新曲を待ち遠しく思うファンも多いので、是非他の3人も新曲を出してほしいですね♪

8位 iKON ― LOVE SCENARIO (사랑을 했다)

約2年ぶりとなる待望のセカンドフルアルバム『RETURN –KR EDITION-』を日本国内盤として発売。
同アルバムは韓国で公開されてすぐにTwitterのトレンドワードで1位になり、さらに主要音楽チャートでもMelon、Bugs!、genieのリアルタイムランキング1位をはじめ、軒並み上位にランクイン。
また、日本を含む18カ国・地域のiTunesアルバムチャート1位を記録するなど世界的に好調な動きを見せている。
ygex

7位 Crush ― Bittersweet (잊을만하면)

韓国男性ヒップホップデュオ、ダイナミック・デュオ、プライマリー、Zion.Tなどが所属するアメーバカルチャーのアーティスト。
2018年5月3日に公開されたこのデジタルニューシングル「Bittersweet」は発売当時、主要音源チャートで1位となりました!!