ダサいファッションの代名詞とも呼ばれたBIG LOGO(ビッグロゴ)ファッションは汚名返上できるのか。
今年夏ファッションに欠かせないアイテム・ビッグロゴをまとめてみました。

ロゴの見えない上品さ。
ここ数年のトレンドだったような気がします。

ロゴレス

外見だけではブランドがわからない。それが上品ってやつだった。

でも、ここ最近大きなロゴがポイントのビッグロゴファッションが대세(大人気)です。

ロゴは大きすぎて子供服ぽくてダサいと批判の的になっていたトミーヒルフィガー。
そんなトミーヒルフィガーが韓国のファッションピープルの間で大人気だそうです!

特に人気なのは、新しいロゴではなく、ブランドの創設期のロゴ!
では、どんなビッグロゴが韓国のファッションピープルの心を鷲掴みしたでしょうか。

VIXX レオも惚れた? Champion

日本でも人気再来のChampion!
大きなロゴが特徴ですが、頭文字のCだけあるのと、Championの文字すべてがプリントされているデザインがあります。

チャンピオンのTシャツ

VIXXのレオが身に纏ったチャンピオンのTシャツ

TWICE ジョンヨンのチョイスはトミーヒルフィガー

ビッグロゴファッションのトップランナー・トミーヒルフィガー!
TWICE ジョンヨンの私服姿であの「どでかい」ロゴが韓国中に話題となりましたね!

出典:sports.hankooki.com(左)stardailynews.co.kr(右)

アメリカのセレブたちの間でも人気上昇中!(出典:instagram.com)

トミーヒルフィガーのシャツとブランドバックがとても似合いますね♪

誰もがNIKE!

スポーツブランドとしてアディダスとともにファッションアイテムとして長年愛されてきたNIKE(ナイキー)
ナイキの創設期のビッグロゴアイテムが最近韓国で流行り中です!

最近韓国のおしゃれ女子のなかでは、ビッグロゴ×ビッグサイズのT-シャツも流行っているようですね。
ポイントはビッグサイズのTシャツのお腹のところだけ少しシャツインすることです!

[nextpage title=”次のページ”]

ちなみにナイキ・ロゴの由来が面白いのでご紹介します。

1971年に商標登録されたロゴマークで名称は、”ビューンと音をさせる”という意味の「スウッシュ (Swoosh) 」。
ポートランド州立大学でグラフィックデザインを選考していた学生のキャロライン・デビッドソンが制作したもので、躍動感やスピード感を表現しており、社名の由来ともなった女神ニケの翼をモチーフにしていると言われている。
ブランド・ロゴマーク由来辞典

もしかしたら、ビッグロゴの元祖かも!ADIDAS

アディダスのビッグロゴ風デザインは最近のトレンドとは無縁に、昔からステディな人気を獲得してきました。

まるでチームウェア!BtoBメンバー3人のADIDASチョイス(出典:blog.naver.com)

アディダスも3ストライプロゴより、1972年に作られたトレフォイルロゴのビッグロゴが多くのファッションピープルに支持を受けています。

お馴染みのトレフォイルロゴ

トレフォイルロゴ
1972年に初登場した。
月桂樹の冠をモチーフにした三つ葉マーク。
1995年までadidas社のカンパニーロゴとして使用された。その後、2001年より復刻シリーズ「adidas originals (アディダス オリジナルス)」やファッションアイテムにて再び使用されるようになった。
wikipedia.org

最近はアディダスのビッグロゴシューズも流行っています♪

ビッグロゴファッション・まとめ

以上、今夏流行間違いなし!ビッグロゴファッションのまとめでした。
皆さんも是非試してみてくださいね!

빅로고 나도 해볼까?

[reaction_buttons]

最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

TWICE (トゥワイス) 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース