発酵コーヒー(食品)ブランド『Cofilia(コフィリア)』は、韓国忠清南道(チュンチョンナムド)論山(ノンサン)市の長久里(チャングリ)という田舎町にある『長久里協同組合』の独自ブランド。2021年9月から、日本国内の消費者に向け、アマゾンジャパンを通じての販売を決定した。

発酵コーヒー(食品)ブランド『Cofilia(コフィリア)』は、韓国忠清南道(チュンチョンナムド)論山(ノンサン)市の長久里(チャングリ)という田舎町にある『長久里協同組合』の独自ブランドです。当組合は2016年に設立され、「健康に良いとされる韓国産の貴重な水参/スサムを原料とした製品を、もっと身近に、もっと日常的に味わってほしい」という信念のもと、製品開発・販売を行っています。
※水参: 土から抜いたばかりの何も加工していないもの、生の高麗人参のこと。

組合代表のチ・ソクスンは、「健康を常に第一に考える」をモットーに、合成添加物を一切使用していない『フルーツハニージャム』や、焙煎せずに発酵させることで、体に良いとされる成分を閉じ込めた『黒参/フッサム発酵コーヒー』、さらに水参100%を発酵・乾燥・抽出し、手間暇かけて作り上げた『648時間の力 発酵黒参液』などの製品を、開発してきました。「より多くの方々に信頼され、楽しんでいただけるブランド」を目標に、日々成長を心がけています。
※黒参:水参を蒸して乾燥する工程を9回繰り返したもので、通常の高麗人参よりも栄養価が高い。

当社の製品は、韓国、アメリカ、台湾、欧州などの10カ国で、発酵コーヒー部門の特許、HACCP、ISO22000、FSSC22000、FDAなどの食品安全規格の認証を取得しています。

2019年にアメリカ、オーストラリアとMOU契約を締結したことを皮切りに、翌年1月にオーストラリアへのサンプル輸出を成功させるなど、国際的に製品を展開すべく、様々な活動を続けています。

また、2021年9月からは、日本国内の消費者に向けアマゾンジャパンを通じて、当社製品の販売を開始する予定です。これに伴い、SNSでモニターを募集(無料お試し)、リアルな消費者の声に耳を傾け、製品の宣伝効果にも期待しています。

商品紹介

1.発酵コーヒー

Cofiliaのコーヒーは、焙煎をしない特許製法で発酵されているため、苦味のない味わいが特徴です。また一般的な焙煎コーヒーにはない、発酵食品特有の抗酸化物質を多く含み、健康に良いとされる抗酸化作用があります。カフェインへの拒絶反応で、普段コーヒーが飲めない方、さらにはお子様たちも飲むことのできる製品です。発酵コーヒーの種類には、黄漆(ファンチル)発酵コーヒー、リンゴ発酵コーヒー、天然発酵コーヒー、黒参発酵コーヒーがあります。
※黄漆:日本ではカクレミノと呼ばれる漢方植物。
●商品詳細:https://www.cofilia.net/coffee

2. 648時間の力 発酵黒参液

韓国国内産6年根 水参(生の高麗人参)を、発酵に480時間、乾燥に120時間、抽出に48時間をかけ、手間暇かけて作り上げた製品です。カルシウムが含まれているため、子供たちの成長にをアシストします。
※韓国国内産6年根:高麗人参は、花が咲くまでに3年かかり、有効成分を含んだ状態で収穫するのに最適な年数が6年と言われている。そのため、製品価値が高い。
●商品詳細:https://www.cofilia.net/fermentedextract

3.フルーツハニージャム(全6種:黒参、桔と梗梨、リンゴ、紅参、山ブドウ、イチゴ)

農場で収穫された新鮮な果物から、良質な材料のみを選別し製造したジャムです。市販の製品と差別化を図り、添加剤や防腐剤、人工色素などを一切加えていないのが特徴です。防腐力のある砂糖ではなく、純粋な蜂蜜から作られた、健康を第一に考えた製品です。「論山イチゴ」とも呼ばれるほど、イチゴで有名な論山で製造されたイチゴジャムは、特に高い人気を得ています。
●商品の詳細:https://www.cofilia.net/jam

Cofiliaについて

「For your better life、Cofilia」
Cofilia(コフィリア)はCorporationの CoとPhiliaの合成語。
「みんな一緒に、いつでも友達のような存在の食品でありたい」という企業の信念を込めました。
「常にそばに置いておきたい体に良い食品で、より多くの方々に楽しんでいただけるブランドになる」ことが、我々の夢見るブランド像です。

【Cofilia公式ホームページ(KR)】:https://www.cofilia.net/

最新韓流とK-POPニュース

最新ニュース

おすすめニュース