アイドルグループTHE BOYZ(ザボーイズ)が、交通事故防止のための広報大使に委嘱された。

THE BOYZメンバー

THE BOYZメンバー(出典:Instagram)

ソウル・松坡警察署は20日、「治安政策の効果的な広報に、住民の関心と共感を得るため、THE BOYZを広報大使に委嘱、さまざまな活動を展開する」と明らかにした。
これにより20日午前、松坡警察署を訪問し委嘱式を終えたTHE BOYZは、すぐに交通安全キャンペーン「3秒の余裕」の広報映像撮影を行うなど、広報大使としての本格的な活動をスタートさせた。

続いて、午前11時頃には蚕室駅をサプライズ訪問。雨が降っている中でも、市民に「交通安全上の注意」の広報冊子とうちわを配布し、今回のキャンペーンを推進した。

松坡警察署広報大使となったTHE BOYZメンバー

松坡警察署広報大使となったTHE BOYZメンバー(出典:クラッカーエンターテインメント)

最近“カフェ制服男子”としてインターネット上で話題となったメンバー ヨンフンを筆頭に、メンバーたちの制服ビジュアルが際立つ認証ショットも、SNSを介して公開され、多くの関心を集めた。





(出典:Twitter)

今回の広報大使委嘱に関してリーダーのサンヨンは「このように意味のあるキャンペーンに、メンバー全員がともに参加できることがうれしくて光栄」とし、「安全で適切な交通習慣や文化が定着するように、小さな助けになったら」と感想を述べた。

一方THE BOYZは、去る5日に新曲「Right Here」をリリースして電撃カムバックをし、活発に活動している。

▼THE BOYZ ‘Right Here’ MV▼

この記事はお役に立ちましたか?
  • 役に立った (0)
  • 普通だった (0)
  • 役立たず (0)