K-POPと共に人気を集める、韓国の”美容”や”コスメ”。SNSなどでよく見かける、情報収集に役立つ、韓国コスメの新トレンドがわかるキーワードを紹介! そして日本とはちょっと違う、韓国のスキンケア用語をまとめてみた。

K-POPブームが訪れると同時に、日本国内でも関心が高まり、今や美容界の1つのジャンルとして定着している韓国コスメ。

韓国の美容系インフルエンサーから、直接情報を収集している、という人も多いですよね。

そこに立ちはだかるのは、日本では耳慣れない表現、日本とは異なる化粧品の名称などの、言語の壁‥。翻訳機を使っても、明らかに的外れな翻訳結果が出てきてしまう、という経験をした人も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、韓国コスメ、韓国の美容の情報収集に役立つワードを紹介したいと思います!

韓国SNSの美容用語

近年、韓国のセレブたちやインフルエンサーのSNSでよく見かけられる、韓国コスメの新トレンドが見えるキーワード20選をご紹介します!

・아기모공(アギモゴン) / 直訳:赤ちゃん毛穴

=弾力がありキュッと締まっていて、目立たない若々しい毛穴のこと。
日本語でいうところの“毛穴レス”。
●使用率:低い
●知名度:低い

・아기피부(アギピブ) / 直訳:赤ちゃん肌

=もちもちとした弾力があり、赤ちゃんのようにスベスベな肌のこと。
日本語でいうところの“赤ちゃん肌”、“毛穴レス肌”。
●使用率:高い
●知名度:高い

・피부여신(ピブヨシン) / 直訳:肌女神

=美しい肌を持つ女性を指す言葉。
日本語でいうところの“肌美人”。
●使用率:高い
●知名度:やや高い

・물광피부(ムルグァンピブ) / 直訳:水光肌

=内側から溢れているようなみずみずしさが感じられる、ツヤのある肌のこと
日本語でいうところの“ツヤ肌”、“濡れ肌”。
●使用率:高い
●知名度:高い

・물광(ムルグァン) / 直訳:水光

=内側から潤いが溢れているようなツヤのこと。
日本語でいうところの“ツヤ感”、“濡れ感”。
●使用率:高い
●知名度:高い

・도자기피부(トジャキピブ) / 直訳:陶磁器肌

=毛穴の凹凸や、色むらのない、陶器のように美しい肌のこと。
日本語でいうところの“陶器肌”。
●使用率:ツヤ肌の流行、“물광피부(水光肌)”の登場以降、低くなりつつある
●知名度:高い

・꿀피부(クルピブ) / 直訳:蜂蜜肌

=まるで蜂蜜を塗ったような輝きのあるツヤツヤな肌。
日本語でいうところの“ツヤ肌”。
●使用率:以前よりも低くなりつつある
●知名度:高い

・꿀광(クルグァン) / 直訳:蜜光

=蜂蜜を塗ったようなツヤ。
日本語でいうところの“ツヤ感”。
●使用率:以前よりも低くなりつつある
●知名度:高い

・깐달걀피부(カンタルギャルピブ) / 直訳:剥き卵肌

=殻を剥いたゆで卵のようにツルツルでプルプルな肌のこと。
日本語でいうところの“たまご肌”。
●使用頻度:やや高い
●知名度:高い

・광채피부(クァンチェピブ) / 直訳:光彩肌

=内側から発生しているようなツヤツヤとした輝きがある肌のこと。
日本語でいうところの“ツヤ肌”。
●使用頻度:高い
●知名度:高い

・얼굴광채(オルグルグァンチェ) / 直訳:顔光彩

=顔に生じる内側から輝いているようなツヤのこと。
日本語でいうところの“肌艶”。
●使用頻度:高い
●知名度:高い

・우유피부(ウユピブ) / 直訳:牛乳肌

=牛乳のように白い肌のこと。
日本でいうところの“白肌”、“色白肌”。
●使用頻度:高い
●知名度:高い

・좁쌀피부(チョプサルピブ) / 直訳:粟肌

=ニキビなどの吹き出物が多く生じた状態の肌のこと。
日本語でいうところの“ニキビ肌”、“ブツブツ肌”。
●使用頻度:高い
●知名度:高い

・블랙헤드(ブラックヘドゥ) / 直訳:ブラックヘッド

=皮脂の過剰分泌により、詰まってしまった皮脂が酸化し、黒くなった状態のこと。
日本語でいうところの“黒ニキビ”。
●使用率:高い
●知名度:高い

・화이트헤드(ホワイトヘドゥ) / 直訳:ホワイトヘッド

=皮脂の過剰分泌により、詰まってしまった毛穴のこと。
日本語でいうところの“白ニキビ”、“コメド”。
●使用率:高い
●知名度:高い

・피부톤(ピブトン) / 直訳:皮膚トーン

=肌の色の明るさ、顔色の意。
日本語でいうところの“肌トーン”。
●使用率:高い
●知名度:高い

・환생피링(ファンセンピリン) / 直訳:転生ピーリング

=生まれ変わったかのように肌が綺麗になる効果が期待できるピーリングのこと。
●使用率:低い
●知名度:低い

・피지분비다발구역(ピジブンビダバルグヨク) / 直訳:皮脂分泌多発区域

=Tゾーン等の皮脂が多く出る顔の部位。
日本語でいうところの“油田ゾーン”。
●使用率:低い
●知名度:低い

・나비존(ナビジョン) / 直訳:蝶々ゾーン

=鼻筋と小鼻、その周辺を含む顔の部位(鼻筋から頬までの広範囲を示す場合もある)。
日本語でいうところの“鼻周り”(鼻用毛穴パックを貼る位置)。
●使用率:高い
●知名度:高い

・민낯(ミンナッ) 、생얼(センオル)

=素顔、すっぴん
●使用率:高い (韓国の若者は“생얼”の使用率の方が高い)
●知名度:高い

韓国のスキンケア用品の用語は日本と違う?

実は、上で解説したキーワードの他に、注意していただきたいのが、スキンケア用品の用語です。

この違いにより、商品購入に失敗したとの声も時々聞こえてきますね。

以下に、その違いをまとめたので是非ご確認ください。

・부스터(ブスト)= 導入美容液

・*스킨(スキン)、*토너(トノ)= 化粧水(ふき取り化粧水として使えるものも多数)

*ブランドごとに呼び方が異なる

・에센스(エッセンス)= 化粧水と美容液の中間のようなスキンケア用品。

・세럼(セロム)= “에센스(エッセンス)”よりも濃度が高いスキンケア用品。
日本でいう美容液に1番近いもの。

・앰플(エンプル)=上記2つよりも濃度が高いスキンケア用品。

・스킨(スキン)= ローション

・로션(ロション)、에멀전(エマルジョン)= 乳液

・필링(ピリング)= ピーリング

・필링 패드(ピリングペドゥ) = ピーリングパッド。韓国発祥の角質ケア用品。

・마스크백(マスクペク) = フェイスパック、シートパック

韓国コスメの新トレンドが見えるキーワード-まとめ

以上、韓国美容情報に役立つワード集でした!

韓国美容関連の造語は、的確で表現豊かなものがあって、見ているだけでも面白いですね!

そして、今回紹介したワードの中には、耳慣れない言葉がいくつかありました。

“水光肌”や”光彩肌”などの韓国独特の表現からは、現在、韓国女性達が求める”美”が見えてきます。

これからもどんどん増えるであろう、韓国美容関連の新造語!

Danmeeでは移り変わるトレンドとともに”韓国美容関連の新造語”、”最新韓国コスメ情報”をお届けします!

韓国美容情報の情報収集には是非とも、Danmeeを参考にしてみてくださいね!