• イ・ジニョン監督が手掛ける初長編映画『私が描いた今日の絵は』(原題:내가 그린 오늘 그림은)のクランクインが確定した。
  • 今月13日、クランクインの知らせに加え、告祀および台本の読み合わせ現場が公開された。
  • 本作の主演には『海街チャチャチャ』(tvN/2021)のパク・イェヨンと、『応答せよ1997』(tvN)でドラマデビューしたイ・ホウォン(HOYA)が抜擢された。

韓国映画『私が描いた今日の絵は』のクランクインが確定!(画像出典:プルナバンシネマ)

韓国映画『私が描いた今日の絵は』(原題:내가 그린 오늘 그림은)(イ・ジニョン監督作)のクランクインが確定した。

今月13日『私が描いた今日の絵は』側は、クランクインの知らせとともに、告祀(映画の成功と撮影の安全を願って行われる日本のお祓いに相当)および台本の読み合わせ現場を公開した。

本作は、夢は有名メディアアート作家、現実はニートというアジョン(パク・イェヨン扮)がお金を稼ぐために絵本講師として文化センターに就職。そこで自身と正反対のヒョンジュン(イ・ホウォン扮)と出会い繰り広げる成長作品だ。イ・ジニョン監督にとって長編デビュー作となる本作に、パク・イェヨン、イ・ホウォン(HOYA)が合流しさらに期待が高まっている。

アジョン役を演じるパク・イェヨンは、短編映画『越冬準備』(原題:월동준비)でデビューした後、独立映画界で活躍。そしてドラマ『海街チャチャチャ』(tvN/2021)や『アンナ』(coupang play/2022)、『魅惑の人』(tvN/2024)など数々の作品を通じて安定の演技力を披露し、存在感を発揮している彼女は今最も注目を集める女優の一人。

一方、イ・ホウォンは過去の叶えられなかった夢に挑戦し続けるヒョンジュン役を務める。

2012年に大人気を博したドラマ『応答せよ1997』(tvN)を通じて一気に俳優として注目を集めた彼は、歌はもちろん映画やミュージカルなど幅広く活動し縦横無尽に活躍している。

今回パク・イェヨン、イ・ホウォンの他、キム・グムスン、キム・シウン、チョン・ヨン、チョン・エファ、チェ・ソルヒら優れた演技力を誇る俳優たちが合流するということで注目が集まっている『私が描いた今日の絵は』は、6月中にクランクインした後、本格的に撮影を行っていくという。

ダンミ ニュース部

K-POP&韓国芸能ニュースの中から、皆さんの関心をキャッチして正確にわかりやすく翻訳し、お伝えします!

記事一覧を見る(3296件)




ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs