‘パラサイト半地下の家族(原題:寄生虫、以下パラサイト)’が、2020年米・ゴールデン・グローブアワードで外国語映画賞を受賞した。

韓国映画’パラサイト半地下の家族(原題:寄生虫、以下パラサイト)’が、2020年米・ゴールデン・グローブアワードで、韓国映画史上もう一つの歴史を塗り替えた。

「パラサイト」の監督、ボン・ジュンホ

「パラサイト」の監督、ボン・ジュンホ(写真提供:©スポーツ韓国)

6日午前(日本時間)、米・ロサンゼルスで「第77回ゴールデン・グローブ授賞式」が開催された。
ゴールデングローブ授賞式は、毎年映画やドラマ部門の最高の作品と俳優を選定する由緒ある授賞式で、アカデミー賞とともにアメリカの二大映画賞として知られており、アカデミー賞受賞の結果を予想できる前哨戦という位置づけされる。

この日の’パラサイト’は、’ザ・フェアウェル’、’レ・ミゼラブル’、’Pain And Glory、’Portrait of a Lady on Fire’など錚々たる競合の作品を抜いて、韓国映画史上初となる外国語映画賞を受賞した。

舞台に立ったポン・ジュノ監督は「びっくりした。信じられない。字幕の障壁を1cm飛び越えるだけで、はるかに多くの映画を楽しむことができる。今日一緒に候補に上がったたくさんの素敵な映画と、同じ場所で一緒にできることだけでも光栄」という胸いっぱいの感想を伝えた。

‘パラサイト’は、昨年5月にフランスで開かれたカンヌ国際映画祭では、クエンティン・タランティーノ監督、ペドロ・アルモドバル監督、ジム・ジャームッシュ監督らの並みいる話題作を抑え、審査員満場一致の決定で韓国映画史上初となるパルムドール受賞となった。韓国では1000万人突破、フランスでは150万人目前と、世界各国で高い興行収入を記録している。

フランスで公開されたパラサイトのポスター

フランスで公開されたパラサイトのポスター(画像出典:locchiodelcineasta.com)

一方、’パラサイト’は昨年12月27日に日本で公開された。


貧しい一家の“計画”とは…!?『パラサイト 半地下の家族』90秒予告(動画出典:Youtube Movie Walker
ⓒ 한국미디어네트워크 提供(http://sports.hankooki.com/)
本記事は韓国MEDIA NETWORKが運営するスポーツ韓国の記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。