• U-NEXTが、独占配信作品『ソンジェ背負って走れ』(tvN/2024)のヒットをきかっけに存在感を放っている。
  • 『ソンジェ背負って走れ』以外にも、魅力的な韓国ドラマが多数配信されている。
  • U-NEXTだけで視聴することのできる注目作を5つ紹介する。

国産VODサービスU-NEXTが存在感を発揮している。

きっかけは、今年の大ヒット作『ソンジェ背負って走れ』(tvN/2024)。

Netflix(ネットフリックス)などグローバル大手VODが支持されるなか、同作の独占配信をきかっけに韓ドラファンから熱い視線を浴びている。加入を検討している人もいるのではないだろうか。

『ソンジェ背負って走れ』以外にも魅力的な韓国ドラマがラインナップに入っており、なかには他のVODでは視聴できないものも。

そこで本記事では、U-NEXT独占配信作品で注目の韓国ドラマを5つ紹介する。

 

卒業 (tvN/2024)

1作目は、韓国同時配信中の『卒業』。塾のベテラン女性講師と、元教え子で新人講師の甘い大人のラブストーリーだ。

主演を務めるチョン・リョウォンとウィ・ハジュンのしっとりとした演技が光る1作で、『よくおごってくれる綺麗なお姉さん』(JTBC/2018)を彷彿とさせる世界観が広がり、ゆったりとしたテンポで物語が進んでいく。

年上女性と年下男性の恋愛に、元師弟関係という要素まで盛り込まれており、主人公の感情の変化に集中して楽しみたい人におすすめだ。

画像出典:tvN
卒業
ロマンス
tvN/2024/全16話

あらすじ

私教育市場の代名詞"大峙洞(テチ洞)"を舞台に、塾講師たちの物語を描いたロマンスドラマ。

キャスト

チョン・リョウォン、ウィ・ハジュン、ソ・ジュヨン 他

最高視聴率・受賞歴など

-

口コミ

-

予告映像


動画出典:U-NEXT韓流・アジア公式

婚礼大捷<こんれいたいしょう> -愛結ぶ二人- (KBS2/2023)

2作目は、ラブコメ時代劇『婚礼大捷<こんれいたいしょう> -愛結ぶ二人-』。朝鮮時代を背景に、寡夫となった男性と仲人の神と呼ばれる女性が出会い、男女を結婚させる仲人として奔走する物語だ。

若手女優チョ・イヒョンとイケメン俳優ロウンの息の合った演技を披露しており、価値観の異なる両者が次第に惹かれあっていく様子が見どころの1つ。

またロウンファンにとってはたまらない1作で、他の作品では観ることのできなかった彼の姿を存分に楽しむことができるのも本作の魅了だろう。

画像出典:KBS
婚礼大捷〈こんれいたいしょう〉-愛結ぶ二人-
ラブコメディ/時代劇
KBS/2023/全16話

あらすじ

朝鮮時代の寡夫シム・ジョンウ(ロウン扮)と寡婦のチョン・スンドク(チョ・イヒョン扮)が出会い、年を重ねた未婚男女を結婚させるために奮闘するラブコメディ時代劇。最年少で主席に合格したジョンウ。彼は王の婿として選ばれたが、婚礼の日に姫が倒れ、わずか17歳で男やもめとなる。その後、8年間にわたり婚姻の無効を訴え続けてきた。そんなある日、二重生活を送っている仲人のスンドクとの出会いが彼の運命を大きく変えることとなり・・。

キャスト

ロウン、チョ・イヒョン、キム・ヒョンモク、キム・ゴノ、キム・ヨヌ 他

最高視聴率・受賞歴など

5.8%

口コミ

-

予告映像


動画出典:U-NEXT韓流・アジア公式

ポジション ~広告代理店の女王~ (JTBC/2023)

3作目は、ヒューマンオフィスドラマ『ポジション ~広告代理店の女王~』。広告代理店に勤務する女性主人公が、キャリアを築いていく様を描いた優雅で激しい物語だ。

キャリアウーマンに扮したイ・ボヨンの演技が圧巻で、信頼できる人たちと一緒に困難に立ち向かい成長していく姿は爽快感抜群。

その他、女性が会社でキャリアを積んでいくことの難しさや、職場内の人間関係や問題などもリアルに取り上げられており、視聴者の共感を呼ぶとともに元気をもらえる作品になっている。

画像出典:JTBC
ポジション ~広告代理店の女王~
オフィス/コメディ
JTBC/2023/全16話

あらすじ

大手広告代理店を舞台に、初の女性役員となったヒロイン・コ・アインがトップにのし上がりながら、壮絶な戦いを繰り広げるオフィスドラマ。大手広告代理店の"VC企画"に勤めるコ・アイン。彼女は、好業績を誇る会社のエースである。ある日、彼女のもとにVC初の女性役員就任の話が舞い込んでくる。しかし、この昇進には裏があり・・。

キャスト

イ・ボヨン、ソン・ナウン、チョ・ソンハ、ハン・ジュヌ、チョン・ヘジン 他

最高視聴率・受賞歴など

16.0%

口コミ

「イ・ボヨンに合ったキャラクター」
「周りがいい人で楽しく観ることができた」
「面白くてつい一気見してしまう作品」

予告映像


動画出典:KNTV

ラブ・パッセンジャー ~私たちの恋愛事情~ (ENA/2023)

4作目は、ヒューマンコメディー『ラブ・パッセンジャー ~私たちの恋愛事情~』。自由気ままで奔放な母とクールな娘の、他人のような同居生活と恋愛事情を描いた物語だ。

ざっくばらんに何でも話す友達同士のような親子関係が斬新で面白く、母と娘のやり取りや家族愛が観る者に感動を届ける。

コミカル要素がふんだんに盛り込まれクスッと笑えるシーンが多く、カラッと楽しむことのできる作品になっており、放送当時韓国では大きな話題となった作品だ。

画像出典:ENA
ラブ・パッセンジャー ~私たちの恋愛事情~
ラブコメディ
ENA/2023/全12話

あらすじ

自由気ままの母親ウンミ(チョン・ヘジン扮)とクールな娘ジニ(チェ・スヨン扮)の他人同士のような同居を描いたラブコメディ。高校生の時にジニを出産し、女手一つで育ててきたウンミ。警察官として働く娘ジニとは母娘ではなく、姉妹に間違われることが多く・・。

キャスト

チョン・ヘジン、チェ・スヨン、アン・ジェウク、パク・ソンフン、キム・ヘウン 他

最高視聴率・受賞歴など

5.5%

口コミ

「ラブコメディよりも母娘のヒューマン要素が強い」
「とても面白いストーリー」
「親子が最高!」

予告映像


動画出典:STUDIO GENIE

あなたが願いを言えば (KBS2/2022)

最後は、ヒューマンロマンスドラマ『あなたが願いを言えば』。どん底の人生を歩んできた孤独な青年と、ホスピスで出会う人々との交流を描いた物語だ。

チ・チャンウクが葛藤とトラウマを抱える犯罪歴がある主人公を熱演、ホスピス内で余命僅かとなった人たちと関わるなかで生きることの意味を見出していく。

人間関係や愛をテーマにしたストーリーは涙なしには観ることができず、全話観終えた頃には癒されていること間違いなし。

画像出典:KBS
あなたが願いを言えば
ロマンス
KBS/2022/全16話

あらすじ

刑務所生活を送っていたユン・ギョレ(チ・チャンウク扮)と、ホスピスで働く看護師のヨンジュ(スヨン扮)が出会い、繰り広げるヒーリングロマンス。刑期を終え出所したギョレは、収監前に隠した大金を手にするも、暴力団から追われてしまう。逃走途中、看護師のヨンジュと運転手のテシクが乗ったホスピスの救急車と衝突事故を起こし、テシクが足に傷を負って運転できなくなる。テシクの代わりに運転することになったギョレだが・・。

キャスト

チ・チャンウク、ソン・ドンイル、スヨン(少女時代)、ウォン・ジアン、ナム・テフン 他

最高視聴率・受賞歴など

3.6%

口コミ

「毎話ごとに号泣」
「主人公のケミが最高!」
「重たい内容だけど、とてもいい作品」

予告映像


動画出典:U-NEXT韓流・アジア公式

西谷瀬里

韓国ドラマが大好きな西谷です。現在はK-POP関連の記事を主に投稿しておりますが、韓ドラの魅力や、俳優&女優さんの活躍も随時紹介していきたいと思います。あらゆる年代の読者の方に、楽しんでいただける記事が届けられたらなという思いです。

記事一覧を見る(968件)




ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs