• 近年、好成績を収めている韓国ケーブル局のtvNとJTBC。
  • KBS、MBC、SBSの大手放送局を抑え、高視聴率の大ヒット作を連発中。
  • そこで今回は、韓ドラ界の”ニューヒットメーカー”tvNとJTBCの2024年最新韓国ドラマ一覧をご紹介!

近年、好成績を収めており、“ドラマ王国”の座を競い合う韓国ケーブル局のtvNとJTBC。

これまで長年の歴史を誇るKBS、MBC、SBSの3社が韓国テレビ業界の中心を成す地上波局でしたが、2015年以降はtvNとJTBCが大ヒット作を続々と輩出し、韓ドラ界に新たな風を吹き込んでいます。

また地上波3社とは異なり、グローバルVODと手を組んで世界同時配信にも積極的に取り組んでいるtvNとJTBC。韓国国内だけでなく世界中の韓ドラファンにもいち早くコンテンツを届ける姿勢もまた好成績につながっているのではないでしょうか。

そこで今回は、韓ドラ界の”新王朝”tvNとJTBCの2024年最新韓国ドラマ一覧をご紹介します。(※編成上の都合により、変更が生じる場合がございます)

今年の軍配は一体どちらに・・?

tvN(12作)

今年tvNが公開する韓国ドラマは、以下の12作品。(※編成変更の可能性あり)

『私の夫と結婚して』(tvN/2024/全16話)

1作目は、2024年の年頭を彩り日本でも人気を博した『私の夫と結婚して』をご紹介します。

パク・ミニョン主演の本作は、親友と夫の不倫を目撃し殺害された妻カン・ジウォンが10年前にタイムスリップし復讐するラブコメディ。

2月20日放送の最終話(第16話)で最高視聴率11.9%を記録。幸先よいスタートを切りました。

●日本配信情報:Amazon Prime Video (2024年4月5日現在)

画像出典:tvN
私の夫と結婚して
ラブコメディ/復讐
tvN/2024/全16話

あらすじ

親友のチョン・スミン(ソン・ハユン扮)と夫のパク・ミンファン(イ・イギョン扮)が不倫しているところを目撃した余命わずかのカン・ジウォン(パク・ミニョン扮)が、夫に殺害されたことをきっかけに10年前にタイムスリップし、同じ会社の部長ユ・ジヒョク(ナ・イヌ扮)とともに復讐を繰り広げるラブコメディ。

キャスト

パク・ミニョン、ナ・イヌ、イ・イギョン、ソン・ハユン、イ・ギグァン 他

最高視聴率・受賞歴など

11.9%

口コミ

-

予告映像


動画出典:tvN drama

『魅惑の人』(tvN/2024/全16話)

2作目にご紹介するのは、1月21日にNetflixで日韓同時配信開始した『魅惑の人』。

チョ・ジョンソクとシン・セギョンが贈る本作は、王権と政治的権力をめぐる争いに直面した王と復讐のために彼を惑わそうとするも逆に魅了されてしまう女性の物語を描いたロマンス時代劇です。

初回3.9%でスタートを切り、最終回で最高視聴率となる7.7%を記録。惜しくも10%台に達することはできず、ヒットとはいきませんでした。

●日本配信情報:Netflix (2024年4月5日現在)

画像出典:tvN
魅惑の人
時代劇/ロマンス
tvN/2024/全16話

あらすじ

王権と政治的権力の争いの危機に瀕した王のイ・イン(チョ・ジョンソク扮)と、復讐のために彼を誘惑しようとして逆に魅了されてしまったセジャク(スパイ)のカン・ヒス(シン・セギョン扮)との残酷な愛を描いたロマンス時代劇。

キャスト

チョ・ジョンソク、シン・セギョン、イ・シニョン、チェ・デフン、イ・ギュヒ 他

最高視聴率・受賞歴など

7.7%

口コミ

-

予告映像


動画出典:tvN drama

『ウエディング・インポッシブル』(tvN/2024/全12話)

3作目は、先日2日に最終回を迎えた『ウエディング・インポッシブル』です。

人気若手俳優ムン・サンミン主演とのことで放送前から話題を集めていた本作は、偽装結婚を準備中の無名女優と兄の結婚に反対する、義弟になる予定の男性が繰り広げるラブコメディです。

大きな変動がない一定の視聴率が続いたまま、3.6%で幕を閉じました。

●日本配信情報:U-NEXT (2024年4月5日現在)

画像出典:tvN
ウエディング・インポッシブル
ラブコメディ
tvN/2024/全12話

あらすじ

ある秘密を抱えた財閥後継者と、偽装結婚を準備中の無名女優、そして兄の結婚を猛反対する義理の弟になる予定の男が繰り広げるラブコメディ。

キャスト

チョン・ジョンソ、ムン・サンミン、キム・ドワン、ぺ・ユンギョン、クォン・ヘヒョ 他

最高視聴率・受賞歴など

4.066%

口コミ

-

予告映像


動画出典:tvN drama

『涙の女王』(tvN/2024/全16話)

4作目にご紹介する作品は、韓流スター キム・スヒョンが約3年ぶりにドラマ出演した『涙の女王』。

先月9日に放送・配信開始した本作は、結婚生活の危機に直面したデパート業界の女王とその夫との間に再び愛が芽生え始めるラブコメディです。

4月9日現在、第10話まで物語が進んでいる本作。4月7日放送の第10話で約19%を記録しました。

このまま更なる飛躍を達成できるのか、期待が高まっています。

●日本配信情報:Netflix (2024年4月5日現在)

画像出典:tvN
涙の女王
ラブコメディ
tvN/2024/全16話

あらすじ

クイーンズグループの令嬢で百貨店の女王ホン・ヘインと、ヨンドゥ里の里長の息子でスーパーマーケットの王子ペク・ヒョヌ。結婚3年目の夫婦の危機と奇跡のような愛を描いたラブコメディ。

キャスト

キム・スヒョン、キム・ジウォン、パク・ソンフン、クァク・ドンヨン、イ・ジュビン 他

最高視聴率・受賞歴など

24.850%

口コミ

-

予告映像


動画出典:Netflix Japan

『ソンジェ背負って走れ』(tvN/2024/全16話)

5作目は、ピョン・ウソク×キム・ヘユン主演の『ソンジェ背負って走れ』です。

今月8日より韓国tvNとU-NEXTで公開される本作は、ある日突如として生涯を終えてしまったアーティストを救うために熱狂的ファンが過去にタイムスリップするファンタジー・ラブコメディ。

●日本配信情報:U-NEXT/2024年4月8日(月) 23時~

画像出典:tvN
ソンジェ背負って走れ
ファンタジー/ロマンス
tvN/2024/全16話

あらすじ

自身を救ってくれたアーティスト、リュ・ソンジェ(ピョン・ウソク扮)の死を知った熱狂ファンのイム・ソル(キム・ヘユン扮)。彼を救うために2008年にタイムスリップするファンタジー・ロマンス。

キャスト

ピョン・ウソク、キム・ヘユン、ソン・ゴニ、イ・スンヒョプ、チョン・ヨンジュ 他

最高視聴率・受賞歴など

-

口コミ

-

予告映像


動画出典:U-NEXT韓流・アジア公式

『卒業』(tvN/2024/全16話)

6作目は、来月11日放送開始予定の『卒業』(原題:졸업)。

チョン・リョウォン×ウィ・ハジュン主演の本作は、私教育市場の代名詞とも言える大峙(テチ)洞を舞台に講師たちの物語を描いたロマンスドラマです。

画像出典:tvN
卒業
ロマンス
tvN/2024/全16話

あらすじ

私教育市場の代名詞"大峙洞(テチ洞)"を舞台に、塾講師たちの物語を描いたロマンスドラマ。

キャスト

チョン・リョウォン、ウィ・ハジュン、ソ・ジュヨン 他

最高視聴率・受賞歴など

-

口コミ

-

予告映像


動画出典:U-NEXT韓流・アジア公式

『いつかは賢くなる専攻医師生活』(tvN/2024)

7作目は「賢い医師生活シリーズ」のスピンオフ版『いつかは賢くなる専攻医師生活』(原題:언젠가는 슬기로울 전공의생활)をご紹介します。

2024年下半期に編成延期となった本作は、総合病院の教授と専攻医たちのリアルな病院生活と友情を描いたメディカルドラマ。

画像出典:namuwiki
いつかは賢くなる専攻医師生活
ヒューマン/メディカル
tvN/2024/-

あらすじ

上級総合病院の教授と、専門医たちのリアルな病院生活と友情を描いたメディカル・ヒューマンドラマ。

キャスト

コ・ユンジョン、シン・シア、ハン・イェジ、カン・ユソク、チョン・ジュンウォン 他

最高視聴率・受賞歴など

-

口コミ

-

『監査します』(tvN/2024)

8作目にご紹介する作品は、2024年7月に放送予定の『監査します』(原題:감사합니다)。

シン・ハギュン主演の本作は、JU建設の監査室を舞台に冷酷な監査チーム長と熱血な新入社員コンビの物語です。

画像出典:namuwiki
監査します
オフィス
tvN/2024/-

あらすじ

JU建設の監査室を舞台に、冷酷な監査チーム長と熱血新入社員のコンビが繰り広げるオフィスドラマ。

キャスト

シン・ハギュン、イ・ジョンハ、チン・グ、チョ・アラム 他

最高視聴率・受賞歴など

-

口コミ

-

『お母さんの友達の息子』(tvN/2024)

9作目は、チョン・ヘイン×チョン・ソミン(정소민/Jung So-Min)主演の『お母さんの友達の息子』(原題:엄마친구아들)です。

今年8月に放送開始予定の本作は、自身の人生を取り戻そうとする女性と彼女にとって黒歴史の存在である男性が繰り広げるラブコメディ。

画像出典:namuwiki
お母さんの友達の息子
ラブコメディ
tvN/2024/-

あらすじ

誤った人生を取り戻そうとする女性と、その彼女の生きた黒歴史である"お母さんの友達の息子"が繰り広げるラブコメディ。

キャスト

チョン・ヘイン、チョン・ソミン、キム・ジウン、ユン・ジオン、パク・ジヨン 他

最高視聴率・受賞歴など

-

口コミ

-

『チョンニョン』(tvN/2024)

10作目は、キム・テリ主演の『チョンニョン』(原題:정년이)をご紹介。

来たる10月に放送開始予定の本作は、朝鮮戦争直後の1950年代を舞台に声の才能を持つチョンニョンの物語を描いた成長記です。

画像出典:namuwiki
チョンニョン
ヒューマン
tvN/2024/-

あらすじ

朝鮮戦争直後の1950年代を舞台に、生まれ持った声の才能を持つチョンニョンの女性国劇団入団と成長記を描いたヒューマンドラマ。

キャスト

キム・テリ、シン・イェウン、ラ・ミラン、ムン・ソリ、チョン・ウンチェ 他

最高視聴率・受賞歴など

-

口コミ

-

『仮釈放審査官イ・ハンシン』(tvN/2024/全12話)

11作目にご紹介するのは、今年10月に放送予定の『仮釈放審査官イ・ハンシン』(原題:가석방심사관 이한신)です。

コ・スが主演を務める本作は、復讐のために仮釈放審査官となったイ・ハンシンが在所者の仮釈放の有無を決める決定権を得て正義を執行するヒューマンドラマ。

画像出典:namuwiki
仮釈放審査官イ・ハンシン
ヒューマン
tvN/2024/全12話

あらすじ

復讐のために仮釈放審査官となった男が在所者の仮釈放有無の決定権を手に入れ、正義を執行する過程を描いた物語。

キャスト

コ・ス、クォン・ユリ 他

最高視聴率・受賞歴など

-

口コミ

-

『元敬』(tvN/2024/全13話)

12作目は、チャ・ジュヨン×イ・ヒョヌク主演の『元敬』(原題:원경)。

来たる12月に放送開始予定の本作は、朝鮮第3代王のイ・バンウォンの王妃、元敬王后の人生を描いた時代劇です。

画像出典:STUDIO DRAGON
元敬
時代劇
tvN/2024/全13話

あらすじ

朝鮮時代初期、新しい世の中を夢見ながら夫の太宗イ・バンウォンを第3代王にしたキングメーカー兼王権"共同創業者"である元敬王后の人生を描いた時代劇。

キャスト

チャ・ジュヨン、イ・ヒョヌク、イ・ソンミン、イ・イダム 他

最高視聴率・受賞歴など

-

口コミ

-

JTBC (10作)

今年JTBCが公開する韓国ドラマは、以下の10作品。(※編成変更の可能性あり)

『ドクタースランプ』(JTBC/2024/全16話)

1作目は、主演のパク・シネとパク・ヒョンシクが約11年ぶりに共演を果たした『ドクタースランプ』をご紹介。

去る1月27日に韓国JTBCとNetflixで公開された本作は、高校時代のライバルでスランプに陥った医師の2人が再会を果たし繰り広げるメディカル・ラブコメディです。

放送前より期待されていた本作ですが、最高視聴率8.1%(第10話)と視聴率10%に届かない記録で幕を閉じました。

●日本配信情報:Netflix (2024年4月5日現在)

画像出典:JTBC
ドクタースランプ
メディカル/ラブコメディ
JTBC/2024/全16話

あらすじ

燃え尽き症候群の麻酔科医のナム・ハヌル(パク・シネ扮)と、人生最大のスランプに陥った人気整形外科医のヨ・ジョンウ(パク・ヒョンシク扮)が繰り広げるメディカル・ラブコメディ。

キャスト

パク・ヒョンシク、パク・シネ、ユン・バク、コン・ソンハ、チャン・ヘジン 他

最高視聴率・受賞歴など

8.1%

口コミ

「恋愛要素だけでないのがいい」
「重たい内容だけどコミカル要素もあって観やすい」
「日々の癒しになる作品」

予告映像


動画出典:Netflix Japan

『ラブソリューション ~愛の解決策、教えます~』(JTBC/2024/全12話)

2作目にご紹介する作品は、先月7日に最終回を迎えた『ラブソリューション ~愛の解決策、教えます~』です。

イ・ジアとカン・ギヨンが主演を務めた本作は、離婚解決士と弁護士コンビが依頼人たちを救う痛快ラブコメディ。

●日本配信情報:U-NEXT (2024年4月5日現在)

画像出典:JTBC
ラブソリューション ~愛の解決策、教えます~
ラブコメディ
JTBC/2024/全12話

あらすじ

韓国を代表する最高の離婚解決士キム・サラ(イ・ジア扮)が、結婚生活にトラブルを抱える人々の代わりに解決する正義の復讐ソリューションドラマ。

キャスト

イ・ジア、カン・ギヨン、キム・ソニョン、オ・ミンソク 他

最高視聴率・受賞歴など

5.7%

口コミ

-

予告映像


動画出典:U-NEXT韓流・アジア公式

『ハイド-私の夫の秘密-』(JTBC/2024/全12話)

3作目は、先月23日より放送・配信が開始した『ハイド-私の夫の秘密-』。

昨年JTBC『ポジション ~広告代理店の女王~』で高視聴率を叩き出したイ・ボヨン主演の本作は、夫の失踪にまつわる秘密を追い真実と向き合う女性の物語です。

現在U-NEXTで配信中。

●日本配信情報:U-NEXT (2024年4月5日現在)

画像出典:coupang play
ハイド-私の夫の秘密-
ミステリー/サスペンス
coupang play,JTBC/2024/全12話

あらすじ

チャウン法律事務所で働く弁護士のナ・ムニョン(イ・ボヨン扮)は、同事務所の共同代表で夫のチャ・ソンジェ(イ・ムセン扮)と娘ボム(チョ・ウンソル扮)と幸せな日々を送っていた。そんなある日、ソンジェが担当裁判の前に姿を消してしまい‥。

キャスト

イ・ボヨン、イ・ムセン、イ・チョンア、イ・ミンジェ、ホン・ソジュン 他

最高視聴率・受賞歴など

5.977%

口コミ

-

予告映像


動画出典:U-NEXT韓流・アジア公式

『秘密はない』(JTBC/2024/全12話)

4作目は、コ・ギョンピョ主演の『秘密はない』(原題:비밀은 없어)をご紹介します。

来月1日より韓国JTBCで放送スタート予定の本作は、統制不可能な舌のハルクになったアナウンサー、ソン・ギベクが情熱あふれるバラエティ番組の脚本家との出会いから始まるラブコメディ。

画像出典:namuwiki
正直にお伝えします!?
ラブコメディ
JTBC/2024/全12話

あらすじ

統制不可能な舌のハルクとなったアナウンサー、ソン・ギベクの物語を描いたラブコメディ。

キャスト

コ・ギョンピョ、カン・ハンナ、チュ・ジョンヒョク、イ・ボムソリ 他

最高視聴率・受賞歴など

-

口コミ

-

予告映像


動画出典:Netflix Japan

『ヒーローではありませんが』(JTBC/2024/全12話)

5作目にご紹介する作品は、来月4日に韓国JTBCで放送開始予定の『ヒーローではありませんが』(原題:히어로는 아닙니다만)。

チャン・ギヨンが主演を務める本作は、生まれつき特別な力を持つもこれまで誰も救うことが出来なかった男性が、運命の女性を救い出すファンタジー・ロマンスです。

画像出典:JTBC
ヒーローではないけれど
ファンタジー/ロマンス
JTBC/2024/全12話

あらすじ

生まれながらにして超能力を持つも現代病によって力を失った一家と不思議な女性との物語を描いたファンタジー・ロマンス。

キャスト

チャン・ギヨン、チョン・ウヒ、コ・ドゥシム、スヒョン、パク・ソイ 他

最高視聴率・受賞歴など

-

口コミ

-

予告映像


動画出典:Netflix Japan

『遊んでくれる女』(JTBC/2024/全16話)

6作目は、オム・テグ×ハン・ソナ主演の『遊んでくれる女』(原題:놀아주는 여자)です。

今年の6月放送予定の本作は、暗い過去を清算したジファンと子どもたちと遊んでくれるウナのロマンスを描いた作品。

画像出典:JTBC
遊んでくれる女
ラブコメディ
JTBC/2024/全16話

あらすじ

暗い過去を清算した兄ジファンと、子どもたちと遊んでくれる姉ウナのロマンスを描いた作品。

キャスト

オム・テグ、ハン・ソナ、クォン・ユル、キム・ヒョンジン、パク・ジェチャン 他

最高視聴率・受賞歴など

-

口コミ

-

予告映像


動画出典:JTBC Drama

『昼と夜が違う彼女』(JTBC/2024/全16話)

7作目は、イ・ジョンウン、チョン・ウンジ(Apink)、チェ・ジニョクが贈る『昼と夜が違う彼女』(原題:낮과 밤이 다른 그녀)をご紹介。

来たる6月15日より放送開始予定の本作は、昼は中年女性、夜は20代の就活生となる女性と彼女に巻き込まれる検事のファンタジー・ラブコメディです。

画像出典:JTBC
昼と夜が違う彼女
ファンタジー/ラブコメディ
JTBC/2024/全16話

あらすじ

8年間の公務員試験生活とアルバイトにより、輝かしい青春を逃したイ・ミジンがある日、中年のイム・スンとして目を覚ます‥。

キャスト

イ・ジョンウン、チョン・ウンジ、チェ・ジニョク 他

最高視聴率・受賞歴など

-

口コミ

-

予告映像


動画出典:JTBC Drama

『組み立て式家族』(JTBC/2024/全16話)

8作目にご紹介するのは、今年の8月に放送開始予定の『組み立て式家族』(原題:조립식 가족)です。

ファン・イニョプ主演の本作は、血のつながりはないものの家族のように10代をともにした3人の男女が10年ぶりに再会することから始まるロマンスドラマ。

画像出典:namuwiki
組み立て式家族
ロマンス
JTBC/2024/全16話

あらすじ

血のつながりはないものの家族のような存在で10代をともにした3人の男女が、10年ぶりに再会を果たすことから始まるロマンスドラマ。

キャスト

ファン・イニョプ、チョン・チェヨン、ペ・ヒョンソン、ソ・ジヘ 他

最高視聴率・受賞歴など

-

口コミ

-

『グッドボーイ』(JTBC/2024)

9作目は、日本でも大人気パク・ボゴム主演の『グッドボーイ』(原題:굿보이)をご紹介。

2024年下半期放送を予定している本作は、特別採用で警察官となったメダリストたちの物語を描いたコメディアクションです。

画像出典:namuwiki
グッドボーイ
コメディ/アクション/捜査
JTBC/2024/-

あらすじ

オリンピック特別採用により警察官となったメダリストたちの物語を描いたコメディアクションドラマ。

キャスト

パク・ボゴム、キム・ソヒョン 他

最高視聴率・受賞歴など

-

口コミ

-

『オク氏夫人伝』(JTBC/2024)

10作目にご紹介する作品は、イム・ジヨンが主演を務める『オク氏夫人伝』(原題:옥씨부인전)です。

今年の下半期放送予定の本作は、名前も身分も夫も全てが偽物のオク・テヨンと彼女を命を懸けてまで守る芸人チョン・スンフィの物語。

画像出典:namuwiki
オク氏夫人伝
ドラマ
JTBC/2024/-

あらすじ

名前も身分も夫も全てが偽物だったオク・テヨンと、彼女を守るために命を懸けた芸人チョン・スンフィのし烈な生存詐欺劇。

キャスト

イム・ジヨン、チュ・ヨンウ 他

最高視聴率・受賞歴など

-

口コミ

-

ダンミ 編集部

記事一覧を見る(2399件)




ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs