恋人への”ガスライティング疑惑”で、暫定的に活動を中断していた女優のソ・イェジが、ドラマ復帰することが明らかになった。tvN関係者が「新ドラマ『イブのスキャンダル』の撮影を開始し、11月24日から女優のソ・イェジが撮影に参加する」と伝えている。 (記事・写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

女優のソ・イェジが、過去の恋人に対する”ガスライティング(心理的虐待)”騒動後、初となるドラマ撮影で活動を再開する。

新ドラマ『イブのスキャンダル』で女優復帰することが明らかになったソ・イェジ

tvN新ドラマ『イブのスキャンダル』で女優復帰することが明らかになったソ・イェジ。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

tvN関係者は11月21日、多数のメディアを通して「女優のソ・イェジが、tvN新ドラマ『イブのスキャンダル』に出演する」と伝えた。彼女は、同月24日から撮影に参加するという。

『イブのスキャンダル』は、韓国を驚愕させた財閥の2兆ウォン(約1920億円)離婚訴訟の内幕を扱った、恋愛のいざこざを描くメロドラマだ。ソ・イェジの他に、イ・サンヨプ、ユソン、パク・ビョンウンなどが出演する。

劇中で彼女は、2兆ウォン離婚訴訟の中心に立ったイ・ラエル役を、イ・サンヨプはイ・ラエルを愛する人権弁護士、ソ・ウンピョン役を演じる。

これに先立ちソ・イェジは、MBCドラマ『時間』の撮影当時、元恋人のキム・ジョンヒョンを”ガスライティング”したという疑惑に包まれた。また、スタッフに対するパワハラ、学歴詐称、校内暴力疑惑なども相次いで明るみとなり、話題を呼んだ。

所属事務所は「スペイン・マドリードの名門大学マドリード・コンプルテンセ大学に合格していたが、スケジュールの都合で思うように通うことができなかった。校内暴力疑惑については事実無根」と立場を明らかにしている。

渦中の人となったソ・イェジは、映画『明日の記憶』のメディア配給試写会を欠席し、その後は活動を暫定的に中断していた。

ⓒ TOPSTAR NEWS 提供(http://www.topstarnews.net/)
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。

最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

韓国女優 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース