イ・ヨンエが主演を務める、JTBC(Netflix)新ドラマ『調査官ク・ギョンイ』が、10月30日に初放送を控えている。これに先立ち、JTBC DramaのYouTube(ユーチューブ)チャンネルでは、イ・ヨンエのキーワードインタビューを収めた映像が公開された。(記事・写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

女優イ・ヨンエの、JTBC(Netflix)ドラマ『調査官ク・ギョンイ』キーワードインタビューが公開された。

イ・ヨンエは『調査官ク・ギョンイ』で主演を務める

『調査官ク・ギョンイ』で主演を務めるイ・ヨンエ(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

『調査官ク・ギョンイ』は10月27日、YouTube(ユーチューブ)のJTBC Dramaチャンネルに、『怪しい人? 私立探偵! 女優イ・ヨンエ×ク・ギョンイ』というタイトルのキーワードインタビュー映像を掲載した。

公開された映像で、イ・ヨンエは「『調査官ク・ギョンイ』の様々な面白いキーワードを準備してくれました」「その中から5つを選び、皆さんと気軽に楽しくお話ししようと思います」と言い、“ク・ギョンイ”、“ゲーム”、“アクション”、“コメディー”、“家族”の5つのキーワードを選ぶ。

まず、“ク・ギョンイ”のキーワードについて、「名前はク・ギョンイです。スペクトラムが多様なキャラクターなので、オファーを受けました」「ご覧になったら分かると思いますが、今まで私が経験したことのない、様々なカラーが潜んでいる私立探偵、元警察官が、いろいろな姿を見せます」と紹介。

「頑張って撮影しています。私にとっては新しい挑戦です」「撮影をしている統営(トンヨン)で、通りすがりのおばさんが”赤ちゃんの母親が、何故あんな姿をしているんだろう?”と、おっしゃいました。私は女優なので、女優として赤ちゃんの母親にもなれるということをお見せするために頑張っています。楽しくご覧ください」と伝えた。

2つ目のキーワードに“家族”を選んだイ・ヨンエは「ク・ギョンイは少し気難しくて突飛な性格で、社会とかけ離れた引きこもりで*隠遁者(いんとんしゃ)ですが、心の奥に、家族に対して傷がある人なんだということをお見せします」「バラバラになった家族の問題。そこまで考えました。“愛や、互いの関心が重要ではないか”という話をしたいです」と説明する。

*隠遁者:世俗から離れて暮らす人のこと。

続けて「私がこのドラマを選んだ、最も大きな理由の1つは、楽しく演じたかったからです」と、“コメディー”のキーワードについて口を開く。

「暗いように見えますが、プロセスは決して暗いものではなく、面白くて気軽に、漫画のように謎が解かれていく楽しさのある、独特なテーマと演出が、このドラマの武器だと思います」と言い「コメディーに挑戦してみましたが、私も演じながら楽しかったので、皆さんにこの楽しさがそのまま伝わってほしいです」と語った。

“アクション”のキーワードについては「元警察官で、アクションもありますが、完璧なアクションではありません」「中途半端なアクションですが、コメディーだけではないので、飽きません。イ・ヨンエがどうやってアクションをするのか、独特なジャンルの中で表現するアクションはどうなのか、期待してください」と話し、目を引いた。

最後にイ・ヨンエは、“ゲーム”のキーワードに触れ「ゲームについてはよく知らなかったので、ゲームをする息子に助けてもらいました。ク・ギョンイが引きこもりになって、ゲームにハマり始めるので、ゲームと共に様々な姿、ゲームを通して別のク・ギョンイの姿を見ることができます」と付け加えている。

『調査官ク・ギョンイ』は、10月30日に韓国とNetflixで、同日より放送される。


『怪しい人? 私立探偵! 女優イ・ヨンエ×ク・ギョンイ』(動画出典:YouTube JTBC Drama)
ⓒ TOPSTAR NEWS 提供(http://www.topstarnews.net/)
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。

[su_spacer size=”30″]





この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs