f(x)(エフエックス)のメンバークリスタルが、ドラマ『Crazy Love(原題)』の出演オファーを受け、検討している。(記事・写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

f(x)(エフエックス)のメンバークリスタルが、ドラマ『Crazy Love(原題)』の出演オファーを受け、検討中だ。

クリスタルはドラマ『Crazy Love(原題)』の出演オファーを受け、検討中

ドラマ『Crazy Love(原題)』の出演オファーを受け、検討中のクリスタル(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

7月27日、クリスタルの所属事務所であるH& Entertainment側は、韓国メディアtopstarnews(トップスターニュース)との電話インタビューを通して「クリスタルが、ドラマ『Crazy Love』のイ・ジヨン役のオファーを受けた。現在、検討している」と明らかにした。

これに先立ち同日、韓国メディアのスポーツ朝鮮は、芸能界関係者の言葉を借りて、「クリスタルがドラマ『Crazy Love』の主人公として出演する」と単独報道した。

ドラマ『Crazy Love』は、殺人予告に記憶喪失症を演じるろくでなしの会社代表、ノ・コジンと、彼の婚約者を演じる存在感ゼロの秘書の、甘くて殺伐としたロマンスを描いた。

クリスタルは、主人公のイ・ジヨン役のオファーを受けた。イ・ジヨンは、ノ・コジンの存在感ゼロの秘書で、誠実さと責任感は最高だが、静かで内気な性格で、存在感のない社員だ。ノ・コジン役としては現在、キム・ジェウクが前向きに検討している。

クリスタルは2009年にf(x)でデビューした。その後、本格的に俳優へ変身を遂げた後、tvN(Netflix)『刑務所のルールブック(2017)』、OCN『プレーヤー~華麗なる天才詐欺師~(2018)』、OCN『サーチ(2020)』などに出演。8月9日に放送されるKBS2ドラマ『警察授業』では、オ・ガンヒ役を演じて活躍する予定だ。

ドラマ『Crazy Love』は、編成を議論中で、脚本はキム・ボギョム作家が担当する。

ⓒ TOPSTAR NEWS 提供(http://www.topstarnews.net/)
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。

最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

K-POP女性アーティスト 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース