AB6IX(エイビーシックス)イ・デフィが、ライブ放送中に悪質な書き込みをした人物に対し公開狙撃し、「”歌わないで”と言われてもボクは歌う」と、真っ向から立ち向かった。 (記事・写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

AB6IX(エイビーシックス)のメンバー、イ・デフィが、ライブ放送中に悪質な書き込みをした人物に対して警告した。

AB6IX_イ・デフィ

ライブ放送中に悪質な書き込みをした人物に対し、真っ向から立ち向かったAB6IXイ・デフィ。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

7月27日イ・デフィは、NAVERが運営するライブ動画配信サービス『V LIVE』のAB6IX公式チャンネルで、ライブ放送を行った。

この日、黒いTシャツというシンプルなスタイルで登場した彼は、リアルタイムでファンとのコミュニケーションを行う中、悪質な書き込みを発見。

それに対して「どうしてこんなことを言うのかな? “私はあなたが嫌い。お願いだから歌わないで”だなんて‥」と悪質コメントを読み上げ公開狙撃。「いやですよ! それでもボクは歌います。ボクの歌が好きな人も多いんだけどなー」と言い、真っ向から向き合った。

そして「わざわざ(放送を見に)来てまでそんなことを言うのか‥」と、戸惑うような表情を浮かべながらも、悪質な書き込みをした人物に厳しく忠告し、注目を集めた。

イ・デフィが所属しているAB6IXは最近、一部の悪質なファンに対して法的対応を示唆している。

所属事務所のBRANDNEW(ブランニュー)ミュージックは、公式SNSチャンネルなどを通じ、「当社は今後もアーティストの人格保護のためにさらに努力し、アーティストの名誉と人格を傷つける、あらゆる悪意的な行為に対して、善処と合意のない強力な法的対応を行っていくことを、改めて明確にします」と伝えている。


ライブ放送を行ったイ・デフィ(動画出典:AB6IX V LIVEチャンネル)
ⓒ TOPSTAR NEWS 提供(http://www.topstarnews.net/)
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。

AB6IX

BRANDNEW MUSIC所属のAB6IX(ハングル 에이비식스)は2019年5月22日にデビューした韓国の5人組ボーイズグループ。

デビューEPアルバム「B:COMPLETE」のタイトル曲「BREATHE」は、すべての抑圧と束縛から抜け出し自由に呼吸し夢を見たい若者たちを歌うと同時に、最近社会的問題になっている微細粉塵に対する両義的なメッセージまで込められているディープハウスジャンルの曲。

メンバーは、イム・ヨンミン、チョン・ウン、キム・ドンヒョン、パク・ウジン、イ・デフィの5人だったが、2020年にリーダーであるイム・ヨンミンが飲酒運転で摘発され、免許取り消し処分を受けたことが判明。本人の希望によりグループを脱退し、現在は4人で活動している。

AB6IX プロフィール&記事(47)

640文字

最新韓流とK-POPニュース

最新ニュース

おすすめニュース