かつて”ポスト キム・テヒ”とまで言われていた韓国の元女優ホ・イジェが、あるドラマに出演した際、既婚者の俳優に性関係を要求されたと暴露し議論に発展。この相手として俳優のオ・ジホの名前が浮上し、彼のファンが声明文を発表した。 (記事・写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

俳優オ・ジホのファンが、怒りの声明文を発表した。

ホ・イジェの過去の共演俳優として突然議論に巻き込まれてしまったオ・ジホ

ホ・イジェの過去の共演俳優として突然議論に巻き込まれてしまった俳優オ・ジホ。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

MBCドラマ『宮S-Secret Prince-(2007)』に出演し、一躍人気となった元女優のホ・イジェが、9月10日にCRAYON POPウェイのYouTube(ユーチューブ)チャンネル『WayLand』に出演。ここで、あるドラマで共演した1人の俳優(既婚者)から、性関係を求められたと告白し、そしてこれを拒否した後、当事者から暴言や悪口が横行したと明かす。

そして、その俳優がオ・ジホだと噂されると、彼のファンは口を開いた。

9月11日、韓国のコミュニティーポータルサイトDCインサイドの男性芸能人ギャラリー側は「現在、俳優のオ・ジホに対する分別のない憶測が飛び交っており、あまりにも惨めな気持ちを禁じ得ないため、公式声明文を発表する」と言及。

「オ・ジホは、1998年に映画『Naked Being』でデビューし、その後、様々なジャンルの作品を通して大衆に名を広めた俳優として、大統領警護室で軍服務をしていた。その経験を基に、現場では誰よりも透徹した使命感を持って、身を殺すほどの姿勢を見せて来た」と言い「特に、2020年11月には寄付プラットフォーム『CELEBe』を通して、韓国小児癌財団に”レイ(Ray)マスク”計2万枚を寄付し、新型コロナウイルスで困難にある患者に、善良な影響力を及ぼした」と強調している。

ホ・イジェは名指しせず過去の出来事を告白したのだが

ホ・イジェは名指しせず過去の出来事を告白したのだが‥。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

また「誰もが見られるオンライン空間で、映像や掲示文、コメントなどで根拠のない事実を流したり、悪口や侮辱などで人の名誉を毀損し、被害当事者にとって、言葉では言い表せないほどの苦痛を与える深刻な犯罪行為を、黙って見過ごすことはできない」と不快感を表した。

ギャラリー側は、「オンライン上で、虚偽事実をでっちあげて広めるだけでなく、他人が作った虚偽事実を動画や掲示物などで拡散させた行為は、情報通信網利用促進及び、情報保護等に関する法律違反及び、刑法上名誉毀損罪などに該当する犯罪行為であり、刑事処罰の対象だ」と警告。

続けて「オ・ジホのファンは、虚偽事実を流布し俳優オ・ジホの名誉を棄損した深刻な暴言と、侮辱的な発言により、一人の男性の人格を抹殺する犯罪行為を最後まで追跡し、継続的に監視し、いかなる善処なく刑事告訴、民事上の損害賠償請求など、可能な全ての法的措置を取る」と明らかにしている。

ⓒ TOPSTAR NEWS 提供(http://www.topstarnews.net/)
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。



最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

韓国俳優 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース