私生活スキャンダルを巻き起こした、俳優のキム・ソンホのファンが世論を操作しているという疑惑が相次ぎ、逆に話を大きくしていると話題を集めている。 (記事・写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

“人気俳優K”スキャンダルに頭を抱える、キム・ソンホ(キム・ソノ)のファンが「世論を操作している」という疑惑が浮上し、話が大きくなっている。

キム・ソンホファンが世論を操作?

キム・ソンホのファンが世論を操作してる?(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

10月21日午前、オンラインコミュニティーNATE(ネイト)掲示板に、キム・ソンホのファンが集まった「Kakao(カカオ)トークのチャットルームだ」と説明されたキャプチャー写真が投稿された。

この日公開されたトークルームでは、「インフルエンサー。親戚が有名俳優。キム・ソンホと互いの家族にも会っている。結婚を前提に熱愛中。元カノも、85億のギャラリーアフォーレに1人で住んでいるほどのお嬢様だけど、今カノの方が元カノよりもずっとセレブのお嬢様。今カノをなだめてたから3日間黙ってた」という内容の文が共有されている。

その後、トークルームのファンは、NATE掲示板をはじめ各種オンラインコミュニティーに「この文を掲載してほしい」と要請。また「(キム・ソンホが)こういう女性と付き合ってるから、元カノが嫉妬して暴露した。そんな感じで書き込めばいい。ちなみにNATEのIDがいくつもあるから、ベストコメントにするのは簡単。他のサイトに持って行ってもいい」と付け加えた。

「虚偽を流しても大丈夫なの?」という質問には「とりあえず、世論をひっくり返すことが重要だと思う」と、議論が激しくなった。

この内容は、様々なオンラインコミュニティーに拡散され騒ぎが継続中だ。ネットユーザーは「ファンはどうしちゃったの?」「ただじっとしている事が、彼のためになるのに」「2次被害が深刻だね」「衝撃的~!」などの批判的な反応を見せている。ただし一部では、「これも正確ではない情報じゃないか」という指摘も。

10月17日、オンラインコミュニティーの掲示板に“大人気俳優Kのプライバシーを暴露する”という内容の書き込みが掲載された。俳優K氏が、元交際相手と別れる過程で、結婚をほのめかしながら中絶を迫ったというものだった。

その後、俳優K氏がキム・ソンホではないかと疑惑が浮上。彼と所属事務所のソルトエンターテインメントは、沈黙を選んだが、実名が飛び交い続けたため「事実関係を把握中」と発表。その翌日、キム・ソンホは所属事務所を通じて「良い感情で交際し、その過程で私の不覚と配慮に欠けた行動でその方を傷つけてしまった」と、自分が俳優Kであることを認め、謝罪した。

キム・ソンホの名が挙がったタイミングで、広告界は彼の写真を次々と削除。暴露文の内容を大筋で認めた後は、レギュラー出演中だったKBS2『1泊2日 シーズン4』の降板と、スクリーンデビューの話が白紙になっている。

ⓒ TOPSTAR NEWS 提供(http://www.topstarnews.net/)
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。



最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

韓国俳優 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース