BTS(防弾少年団)ジョングクが、JTBC・Weverseリアリティー番組『IN THE SOOP』で、愛犬バムと楽しむ姿が話題になっている中、バムの耳と尻尾に注目が集まっているという。その理由とは? (記事・写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

BTS(防弾少年団)のジョングクが、”バムのお父さん”として話題になる中、ある手術にも注目が集まっている。

BTSのメンバージョングク

ジョングクの愛犬”バム”に注目が集まる理由とは?(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

10月16日に放送されたJTBC、Weverse(ウィバース)リアリティー番組『IN THE SOOP BTS編 シーズン2』では、ジョングクの愛犬”チョン(ジョングクの苗字)・バム”が登場した。

この日ジョングクは、ドーベルマンのバムと遊びながら上手に訓練させて、視聴者から好評を得る。特に視聴者の目を引いたのは、バムの垂れ下がった耳と長い尻尾だ。

ドーベルマンは、短い尻尾とピンとした耳を作るために、生まれてから1週間以内に長い尻尾を切る手術(断尾)と、生まれてから2~4カ月以内に耳を切る手術(断耳)がしばしば行われる。

そのほとんどが、健康上の問題ではなく美容施術であるため、「動物虐待だ」という批判が提起されたことがある。

それゆえ、断耳・断尾手術を受けていないバムを見たネットユーザーは「素晴らしい」「久しぶりに愛犬と一緒に出る番組が気楽に見られる」「ジョングクがとても良い飼い主だってことがわかる」「バムとずっと幸せにね」「良い影響力がここでも表れたね」など、ジョングクの行動を称賛した。

ジョングクが所属するBTSは、来る10月24日『BTS PERMISSION TO DANCE ON STAGE』を開催。オンライン・ライブストリーミングで行われ、よりたくさんのファンに会う予定だ。

BTS

BTS(防弾少年団)は2013年6月13日にデビューした韓国の7人組男性アーティストグループで、パン・シヒョクのプロデュースにより誕生した。

HYBE(旧Big Hitエンターテインメント)所属。

デビューアルバムは『2 COOL 4 SKOOL』、デビュー曲は『No More Dream』。グループ名の”防弾少年団”には、10代、20代に向けられる抑圧や偏見を止め、自身たちの音楽を守りぬくという意味が込められている。

ハングル表記は”방탄소년단(バンタンソニョンダン)”から”バンタン”と呼ばれることが多い。

BTS プロフィール&記事(1807)



最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

BTS 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース