歌手や俳優、さらにはバラエティー番組まで、マルチな活躍を見せるキム・ジェジュンが、ドラマ『悪い記憶の消しゴム(原題)』の出演オファーを受け、4年ぶりとなるドラマ復帰を検討中であると明かした。 (記事・写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

歌手で、俳優のキム・ジェジュンが、ドラマ復帰を検討中だ。

7月2日、彼の所属事務所C-JeS(シージェス)エンターテイメントは、「キム・ジェジュンが、ドラマ『悪い記憶の消しゴム(原題)』の出演オファーを受けて、現在検討している」と明らかにした。

JYJ キム・ジェジュン

キム・ジェジュン、『悪い記憶の消しゴム』出演を検討中 (写真提供:©TOPSTAR NEWS)

これに先立ち、同日韓国の芸能メディア『SPOTV NEWS』は、「キム・ジェジュンが、『悪い記憶の消しゴム』にキャスティングされた」と報じている。

本作は、”記憶の消しゴム”によって、人生が変わった男性、そして彼の運命を握る女性の物語を描いたロマンスドラマで、チョン・ウニョン作家が脚本を手がける。

キム・ジェジュンは、歌手活動を通して『Things To Love』、『Tender love』などを発表。さらに俳優としても積極的に活動し、SBSドラマ『ボスを守れ(2011)』やMBC『Dr. JIN(2012)』などの作品を通して、抜群の演技力を披露している。

彼が最後に出演した作品は、2017年のKBSドラマ『マンホール~不思議な国のピル~』である。軍除隊後のドラマ復帰作となった本作で、主人公のボン・ピル役を演じた。

ネチズン(ネットユーザー)は、「すごく久しぶりだね」「演技する姿をたくさん見たい」「ドラマはいつぶりだろう」「今はコンサートが難しい分、演技をしてほしい」などの反応を見せている。

なお、現在キャスティングを進めている『悪い記憶の消しゴム(原題)』だが、編成時期は未定だという。

ⓒ TOPSTAR NEWS 提供(http://www.topstarnews.net/)
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。

JYJ

2010年、東方神起のメンバーであったキム・ジュンス、キム・ジェジュン、パク・ユチョンの3人により結成されデビューした。
グループ名は3人のメンバー、ジェジュン(Jaejoong)、ユチョン(Yuchun)、ジュンス(Junsu)の英語名頭文字をとってつけられた。

JYJ プロフィール&記事(176)

最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

JYJ 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース