• 韓国のロマンス時代劇は、人気ジャンルのロマンスものと史劇を両方満喫することができる。
  • 近年は、コミカル要素がプラスされさらに魅力を増しており、気軽に楽しめる作品も増えている。
  • 夏に観たいコミカルかつカジュアルで胸キュンが基本の韓ドラ時代劇を5つ紹介する。

韓国ドラマといえば、ロマンスものと時代劇が絶大なる支持を得ている。

どちらも楽しめるロマンス時代劇は、おいしいとこどりできるジャンルの1つだ。

近年は、そこにコミカル要素がプラスされてさらに魅力的に。難しそうなイメージを持つ人も多い史劇だが、気軽に楽しめるものも増えている。

そこで本記事では、すぐそこまでやってきている夏にクーラーの効いた部屋で、サクッと視聴したい韓国時代劇を5つご紹介。

カジュアルで笑えて、胸キュンが基本のおすすめ作品を集めた。

 

御史(オサ)とジョイ~朝鮮捜査ショー~ (tvN/2021)

1作目は、『御史(オサ)とジョイ~朝鮮捜査ショー~』。2PMのメンバーオク・テギョンと、『ソンジェ背負って走れ』(tvN/2024)で熱い視線を浴びているキム・へユンが主演を務める作品だ。

メインストーリーは勧善懲悪だが、暗く重い雰囲気ではなく明るく気軽に楽しめることのできる物語。

オク・テギョン扮するイオンのコミカルなキャラクターが観る者に笑いを届け、キム・へユンがジョイ役をキュートに演じ、2人のラブラインも適度に楽しむことができ、カジュアルながらも見応え抜群、お腹いっぱいになる1作だ。

●2024年6月28日現在配信中のVOD:
・U-NEXT

画像出典:tvN
御史〈オサ〉とジョイ~朝鮮捜査ショー~
ラブコメディ/時代劇
tvN/2021/全16話

あらすじ

ひょんなことから暗行御史になった美食家のラ・イオン(オク・テギョン扮)が、幸せを探すバツイチ女性キム・ジョイ(キム・ヘユン扮)の二人がドタバタ捜査を繰り広げるラブコメディ時代劇。科挙に主席合格した役人のイオンは、常に食べ物のことばかり考えていた。ある日、暗行御史として忠清道に派遣されることになったものの、仕事は二の次にして美食探訪をしようとしていた。そんな中、自身の幸せを求めて突き進むジョイと運命的な出会いを果たし・・。

キャスト

オク・テギョン(2PM)、キム・ヘユン、ミン・ジヌン、パク・ガンソプ、イ・サンヒ 他

最高視聴率・受賞歴など

5.2%

口コミ

「時代劇が苦手な私でも気軽に観ることができた」
「最後まで楽しく完走できた」
「脇役のキャラクターも面白かった」

予告映像


動画出典:TCEchannel

花郎<ファラン> (KBS2/2016)

2作目は、『花郎<ファラン>』。パク・ソジュンをはじめ、パク・ヒョンシク、ミンホ(SHINee)、V(BTS)など、イケメンが勢揃いした青春ものだ。

若者の苦悩や奮闘、成長を描いた物語でキラキラとした世界観が特徴。緊迫した状況のなかでもクスッとした要素が随所に盛り込まれ、ブロマンス特有の面白さが。

ヒロインを巡る三角関係はこじれるかと思いきや爽やかにまとまっており、日本の視聴者のなかには『花ざかりの君たちへ〜イケメンパラダイス〜』(フジテレビ/2007)の韓ドラ時代劇版との声も。

●2024年6月28日現在配信中のVOD:
・Netflix
・U-NEXT
・Amazon Prime Video
・Lemino
・DMM TV
・Hulu
・FOD

画像出典:KBS
花郎〈ファラン〉
ロマンス/時代劇
KBS/2016/全20話

あらすじ

新羅時代を背景に、親友マンムン(イ・グァンス扮)を失くし、彼の妹アロ(コ・アラ扮)を守ることを決意したムミョン(パク・ソジュン扮)と、新羅第24代王の真興王(パク・ヒョンシク扮)が王の親衛隊"花郎"に志願し繰り広げるロマンス時代劇。賤民の村で暮らすムミョンは、親友マンムンの生き別れた家族を探すため都に潜入する。しかし禁軍に追われてしまい、マンムンは命を落としてしまう。一方、真興王は摂政の母、只召太后の命令により密かに暮らしていた。そんなある日、只召太后は美形を誇る親衛隊「花郎」を創成すると宣言。この話を聞いたムミョンは、親友の命を奪った復讐心から、そして真興王は母から王権を奪還するため志願し、花郎として活動していく。

キャスト

パク・ソジュン、コ・アラ、パク・ヒョンシク、チェ・ミンホ(SHINee)、V(BTS) 他

最高視聴率・受賞歴など

最高視聴率13.1%を記録した本作は、年末に行われた「2017KBS演技大賞」で主演パク・ソジュンはネチズン賞に、アンジ医師を演じたチェ・ウォニョンが助演部門に選ばれた。

口コミ

「意外と見やすい時代劇だった」
「花郎のメンバーが豪華すぎてびっくり」
「ストーリーが分かりやすく面白かった」

予告映像


動画出典:ポニーキャニオン WE LOVE K

婚礼大捷<こんれいたいしょう> -愛結ぶ二人- (KBS2/2023)

3作目は、『婚礼大捷<こんれいたいしょう> -愛結ぶ二人-』。役者として本格的に活動を開始したロウンと、高い演技力を持つことで知られるチョ・イヒョンが主演を務める物語だ。

優れたビジュアルを誇るロウンが、思わず笑ってしまうほどの顔芸?を披露。これまで魅せたことのないコミカルかつキュートな魅力を放っている。

また、韓ドラロマンスお決まりの相反する2人が徐々に距離を縮めていくストーリーで、ヒロインとの小学生のような言い合いシーンに爆笑した人も。現代劇と時代劇の良さがほどよくミックスされた作品だ。

●2024年6月28日現在配信中のVOD:
・U-NEXT

画像出典:KBS
婚礼大捷〈こんれいたいしょう〉-愛結ぶ二人-
ラブコメディ/時代劇
KBS/2023/全16話

あらすじ

朝鮮時代の寡夫シム・ジョンウ(ロウン扮)と寡婦のチョン・スンドク(チョ・イヒョン扮)が出会い、年を重ねた未婚男女を結婚させるために奮闘するラブコメディ時代劇。最年少で主席に合格したジョンウ。彼は王の婿として選ばれたが、婚礼の日に姫が倒れ、わずか17歳で男やもめとなる。その後、8年間にわたり婚姻の無効を訴え続けてきた。そんなある日、二重生活を送っている仲人のスンドクとの出会いが彼の運命を大きく変えることとなり・・。

キャスト

ロウン、チョ・イヒョン、キム・ヒョンモク、キム・ゴノ、キム・ヨヌ 他

最高視聴率・受賞歴など

5.8%

口コミ

-

予告映像


動画出典:U-NEXT韓流・アジア公式

還魂シリーズ (tvN/2022)

4作目は、『還魂』シリーズ。若手俳優イ・ジェウクが主演を務め、シーズン1はチョン・ソミンが、シーズン2はコ・ユンジョンがヒロインを演じて話題を呼んだ作品だ。

ファンタジーもので、韓服をベースにしながらも形にとらわれない芸術的できらびやかな衣装が特徴。また、斬新な世界観とCGを駆使したシーンの数々は、時代ものであることを忘れてしまうほどだ。

しかしそうかと思えば、韓ドラ時代劇ならではの胸キュンロマンスもしっかりと盛り込まれ、主演の男女をはじめ、サブラブラインを描いた役者のコミカルなシーンはほどよいスパイスになっている。

●2024年6月28日現在配信中のVOD:
・Netflix

画像出典:tvN
還魂
時代劇/ファンタジー/ラブコメディ
tvN/2022/全20話

あらすじ

歴史にも地図にも存在しない架空の国家"大湖国"を舞台に「還魂術」によって運命が変わってしまった主人公たちが克服し成長していくファンタジー・ロマンス時代劇。

キャスト

イ・ジェウク、チョン・ソミン、ファン・ミンヒョン、ユ・ジュンサン、シン・スンホ 他

最高視聴率・受賞歴など

9.2%

口コミ

「すっきりとした終わりで、全体的に観やすかった」
「もう一周したくなるくらい中毒になる作品」
「映画のような映像美」

予告映像


動画出典:Netflix Japan

100日の郎君様 (tvN/2018)

最後は、『100日の郎君様』。ド・ギョンス(EXO)が初めて時代劇で主演を務め好評を得た作品だ。

彼が演じたのは刺客に追われるクールな世子。庶民の暮らしに馴染むことができず生活力は皆無、態度だけは偉そうな役だが、その世間知らずぶりをとびきりコミカルに描き、とぼけた言動が憎みきれず笑いを誘う。

そうかと思えば、ヒロインのピンチには颯爽と現れてかっこよく助け出し、運命の恋までしっとりと表現した。権力争いが盛り込まれているものの、あくまでメインはラブコメ。時代劇が苦手な人も抵抗なく楽しむことができる1作だ。

●2024年6月28日現在配信中のVOD:
・Netflix
・U-NEXT
・DMM TV
・Amazon Prime Video
・Rakuten TV
・FOD
・Lemino

画像出典:tvN
100日の郎君様
時代劇/ロマンス
tvN/2018/全16話

あらすじ

完全無欠の世子から、記憶を失い庶民になったウォンドゥク(ド・ギョンス扮)と、婚期を逃したホンシム(ナム・ジヒョン扮)のロマンス時代劇。16年前に父親が謀反を起こして世継ぎとなった世子のイ・ユル(ド・ギョンス扮)。しかし、朝廷の陰謀によって刺客に襲われ、記憶喪失となってしまう。一方、16年前の謀反により父を亡くし、兄と離れ離れになってしまったユン・イソ(ナム・ジヒョン扮)は、自身の身を守るためにホンシムとして生きていくことを決意するのだが・・。

キャスト

ド・ギョンス(EXO)、ナム・ジヒョン、チョ・ソンハ、チョ・ハンチョル、オ・ヨナ 他

最高視聴率・受賞歴など

14.4%

口コミ

「とても分かりやすいストーリーで面白かった」
「とにかく号泣」
「素敵なストーリー」

予告映像


動画出典:moviecollectionjp

西谷瀬里

韓国ドラマが大好きな西谷です。現在はK-POP関連の記事を主に投稿しておりますが、韓ドラの魅力や、俳優&女優さんの活躍も随時紹介していきたいと思います。あらゆる年代の読者の方に、楽しんでいただける記事が届けられたらなという思いです。

記事一覧を見る(963件)




ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs