俳優ソ・ジソブがうれしい知らせを届けた。かねてより交際していた元アナウンサーのチョ・ウンジョンと婚姻届けを提出、晴れて夫婦となった。

俳優のソ・ジソブ(ハングル 소지섭)が年貢を納めた。

昨年より交際していた元アナウンサーのチョ・ウンジョン(ハングル 조은정)との結婚を発表したのだ。

結婚おめでとうございます!

晴れて夫婦になったソ・ジソブとチョ・ウンジョン(写真提供:©スポーツ韓国)

ソ・ジソブの所属事務所である51kは、今日(7日)「ソ・ジソブが大切な縁に出合い、夫婦の契りを結ぶことになった。昨年に交際を認めた2人は、互いの信頼と愛を基に一生涯のパートナーとして婚姻届けを提出し、正式な夫婦となった」と伝えた。

続けて「人生で最も重要で幸せな瞬間を、静かに胸にしまっておきたいというソ・ジソブとチョ・ウンジョンの思いを尊重し、式は近しい家族たちを呼んで静かに行い、みんなが困っているこの時期に、少しの慰労に役立てればとグッドネイバーズに5千万ウォンを寄付。教育脆弱階層の子供たちにタブレットPCやスマート機器を支援することにした」と加えた。

2人は2018年3月に公開された映画’いま、会いにゆきます’の広報インタビューの席で初めて出会った。当時、チョ・ウンジョンはSBS’テレビ芸能’のリポーターとして活動中。その後知人を介して再会し、交際へと発展。17歳という年の差も軽く飛び越え、約1年後に晴れて夫婦となった。

結婚して守るものができた彼のこれからの活動も、大いに期待したい。

ソ・ジソブ、チョ・ウンジョン 結婚関連の公式立場全文

こんにちは、51kです。

本日、所属俳優のソ・ジソブに関するうれしい祝福が届きましたのでお伝えいたします。
ソ・ジソブが大切な縁と出合い、夫婦の契りを結ぶことになりました。
昨年に熱愛を認めた2人が、互いの信頼と愛を基に一生涯のパートナーとなる約束を交わし、本日4月7日に婚姻届けを提出し、夫婦となりました。

人生で最も重要で幸福な瞬間を、静かにしまっておきたいという2人の意向を尊重し、式は近親のみで静かな式を行い、皆さんが大変な時期に少しの慰労に役立てればと、グッドネイバーズに5千万ウォンの寄付、また教育が脆弱な階層の子供たちに、タブレットPCやスマート機器の支援することで、式の代わりとしました。

ソ・ジソブを愛し応援してくださるすべての方たちに、感謝の挨拶をさせていただき、また芸能人ではない配偶者を配慮するため、結婚に関する詳細をお伝えすることが難しいことをご了承いただくよう、お願いいたします。

人生の新たな始まりを前にしている、2人を祝福してくださるようお願い申し上げます。

ソ・ジソブはこれからも俳優として、さらに良い活動でお返しいたします。


ソ・ジソブ チョ・ウンジョン 初めてのインタビュー(動画出典:SBS Entertainment)