JTBC(Netflix)『気象庁の人々:社内恋愛は予測不能?!』の最終回を迎え、俳優のソン・ガンがその思いを公開した。彼は、「シウというキャラクターを演じながら、すごくたくさん学び、大変でしたが本当に充実した現場でした」と語った。

俳優のソン・ガンのロマンスは、“晴れ”だった。

俳優のソン・ガン

『気象庁の人々:社内恋愛は予測不能?!』でイ・シウ役を演じたソン・ガン(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

JTBCの土・日ドラマ『気象庁の人々:社内恋愛は予測不能?!』(ソン・ヨン脚本、チャ・ヨンフン演出、クリエイター クルLine&カン・ウンギョン/以下、『気象庁の人々』)が、最後までお茶の間劇場を温めながら幕を下ろした中、その中心で”ロマンス”と”成長”を多彩に表現したソン・ガンの、最終話を迎えた思いが公開された。

続きを読む

編集部おすすめ記事blank

こちらも投票お願いします!

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs