Rainが新作ドラマ「どうせ二度生きる人生」の出演オファーを受けたことを明らかにした。

俳優Rainが、「どうせ二度生きる人生」の出演オファーを受け、現在検討中であることがわかった。

写真提供:スポーツ韓国

Rainの所属事務所Rain COMPANY関係者は5日、「MBC『どうせ二度生きる人生』への出演オファーを受けたのは事実」とし「検討している作品のひとつであるが、出演が確定したわけではない」という立場を伝えた。

「どうせ二度生きる人生」は、弁護士が不運の事故でパラレルワールドに入り展開される物語を描く。Rainがオファーを受けている男性主人公イ・ジェサンは、最高の勝率を誇る弁護士。しかし、突然の事故によって大きな変化に見舞われる人物だ。

Rainの「どうせ二度生きる人生」への出演が確定されれば、昨年7月に放送終了したJTBC「スケッチ」以来、約1年ぶりのテレビドラマ出演となる。

一方Rainは、先月27日に公開された映画「自転車王オム・ボクトン」でスクリーンに復帰した。最近では妻キム・テヒが第2子を妊娠していることが報じられ、話題を集めた。

[korea_sns_button]

LINE@友だち追加

[reaction_buttons]