俳優パク・ソジュンが主演を務める新ドラマ「梨泰院クラス」の野外撮影での風景が話題になっている。頭から湯気が出るほど極寒の中で撮影に挑むパク・ソジュン。彼に向けて親友のパク・ヒョンシクが発した一言が面白味を加えている。

俳優パク・ソジュン(ハングル 박서준)が主演を務めるウェブトゥーンを原作としたドラマ「梨泰院クラス(原題 이태원 클라쓰)」が初回から好スタートを見せている。

不道徳なことはせず、妥協をしない熱血青年パク・セロイに変身し、熱演を繰り広げているパク・ソジュン。

1月31日から放送が開始され、早くも多くの視聴者から高い評価を得ている今年期待の新作ドラマだ。

そのような中で、今回、野外での撮影に挑むパク・ソジュンの姿に多くの関心が寄せられている。

パクソジュンの頭から湯気が

パク・ソジュンの頭から湯気が..(画像出典:パク・ソジュン Instagram)

パク・ソジュンは2月3日、自身のインスタグラムを通じて「Ghost Rider?」という文と動画を投稿。

該当の掲示物には、極寒の中ペディングコートを着て「梨泰院クラス」の野外撮影をしているパク・ソジュンの様子が映し出されている。

あまりの寒さのせいで、パク・ソジュンの頭から湯気がゆらゆらと立ちのぼる映像に、一部のネットユーザーたちは「本当に寒そう」「寒い中撮影お疲れ様です」「風邪に気を付けてくださいね」「寒い中でも頑張る姿に感動です」などの反応を見せて、目に見える寒さの中でもファンに良い姿を見せようとするパク・ソジュンのファンサービスに感動の声が寄せられている。

しかし、パク・ソジュンの親友であり、アイドルグループZE:A(ゼア)のメンバーで俳優のパク・ヒョンシクは、「お!ご飯が出来上がったみたい」というコメントと火の絵文字を投稿して仲睦まじい様子を見せて、ネットユーザーたちを微笑ませた。

また、パク・ソジュンはこの日公式ユーチューブ(Youtube)チャンネルに「[Track 13]パク・ソジュンがパク・セロイになった日!Welcome Park Saeroy!」というタイトルの映像を公開。

そこには、映画「青年警察~ミッドナイトランナー~」以来、久しぶりに短髪に挑戦したパク・ソジュンが映っており、久しぶりにドラマを通じて視聴者に会う気持ちについて「新しいキャラクターとして演技をすることは常にときめきます。そのため今日のように散髪をして作品に臨むことが楽しみでもあるようです」と、心境を告白した。

短髪に変身する過程を見せたパクソジュン

短髪に変身する過程を見せたパク・ソジュン(画像出典:Record PARK’s Youtube capture)

「梨泰院クラス」を通じて、以前とは違うタフな男性を表現したいというパク・ソジュン。

今回は短髪だが、この先機会があれば長髪にもチャレンジしたいという彼は「デビュー以来一度も髪を長くしたことがなくて。伸ばすには時間がかかると思いますが、必ず一度はチャレンジしてみたい。ひげも伸ばしてセクシーな感じに..」という意志を表わし、周囲のスタッフたちを驚かせた。

ドラマ「花郎(ファラン)」では、ウィッグを付けて長髪姿を披露したこともあるだけに、パク・ソジュンのロングヘアーもセクシーな雰囲気が漂うことが予想され、ファンたちからは期待の声が上がっている。