Danmee(ダンミ)では「K-POPファンのリアルな実態を知りたい!」と、推しのドラマ出演事情についてを調査。応援する推しの恋愛ドラマ出演が決まったら「もちろん観る」「見たくない」でアンケートを実施してみました。どんな結果が出たのでしょうか?

最近は、K-POPアイドルがドラマに出演することが、スタンダートになりました。

推しの恋愛ドラマ

自分の推しが恋愛ドラマでキスシーンを演じたら‥?(画像出典:tvN、SBS)

以前は“演技ドル”と言えばマイナスイメージでしたが、現在は“演技もできるアイドル”と、肯定的な意味で使われていることでも分かります。

そして人気ジャンルと言えば、“恋愛ドラマ”は欠かせません。

甘いセリフ、胸キュンな仕草‥心にトキメキをチャージしてくれるけれど、推しが嘘でも恋愛している姿は見たくない、という意見もゼロではありません。

NCTジェヒョンの濃厚キスシーンが賛否を呼んだドラマ『Dear.M』(画像出典:KBS)

以前、NCT(エヌシーティー)ジェヒョンの俳優デビューとなったKBS2ドラマ『Dear.M』では、濃厚なキスシーンが登場。ツイッターのトレンドにワードが浮上するなど、ファンの間で混乱や賛否両論が巻き起こりました。

(関連記事)NCT ジェヒョン 初ドラマで濃厚キス‥アイドルのキスシーンはアリかナシか

また最近はグループ活動だけでなく、次世代俳優としても頭角を現しているSF9(エスエフナイン)のロウンも、出演作に恋愛ドラマが多いため注目の的に。

『先輩、その口紅塗らないで』

キスシーンが多かったというドラマ『先輩、その口紅塗らないで』(画像出典:JTBC 公式Facebook)

特に、JTBC『先輩、その口紅塗らないで(2021)』では、キスシーンのオンパレードだったことから、賛否があったようです。

推しの恋愛ドラマを観る? 観ない? 結果は?

そこでDanmeeでは、K-POPアイドルの“推し活”をしている日本人ファンには、どちらの意見が多いのかを調査してみました。

●投票期間:2023年1月25日~2月1日
●有効投票数:212票
●投票ページ:https://danmee.jp/survey/oshikatsu-research-1/

結果は、有効回答数212件中『観る』を選択したのは186票で、8割以上の方が視聴するという事が判明。対して『観ない』は26票で、2割以下という結果に。

『観る』を選択した方のコメントには、「演技力に感動する」「観たらさらに好きになる」という意見から、「観たくないけど観てしまう」「2回目以降は、ラブシーンを飛ばす」という声もあり、複雑な感情であることも伺えました。

推しの出演『恋愛ドラマ』

全体結果

『観ない』を選んだ方からは「キスシーンを見たら泣いてしまう」「耐えられない」というコメントが寄せられました。

フィクションだと分かっていても、実際に共演から交際・結婚へと発展したカップルがいるだけに、ファンは気が気でないのもうなずけます。

願わくば、恋愛ジャンル以外の作品で活躍する姿が見たいですよね!

アンケートにご協力いただいた皆さま、ありがとうございました。

ダンミ ニュース部

K-POP&韓国芸能ニュースの中から、皆さんの関心をキャッチして正確にわかりやすく翻訳し、お伝えします!

記事一覧を見る(3297件)





ご意見を自由にコメントしてください!

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs