俳優オ・マンソクが再婚し、人生の第二幕をスタートさせたと報じられた。

俳優 オ・マンソク(出典:Huffpost Korea)

俳優オ・マンソク(32 오만석)が再婚し、人生の第二幕をスタートさせた。

9日、所属事務所グッド・ピープル・カンパニー関係者によると、オ・マンソクは交際中だった女性と今年初めに簡素な家族挙式を行い、結婚した。
関係者は「お相手が一般人だった関係で慎重な状況だったため、事前にお知らせできなかったことを了承いただきたい」と明らかにした。

続けて「オ・マンソクへの温かい関心と応援に、心から感謝の言葉を伝え、今後俳優としてさらにいい演技をお見せしていく」と伝えた。

これまでオ・マンソクは、去る2007年に衣装デザイナーチョ・サンギョンと結婚したが、6年で協議離婚。
二人には娘がいるが、オ・マンソクが一人で育ててきた。

離婚後、彼はMBCバラエティ番組「ラジオスター(라디오스타)」、tvN「現場トークショー-タクシー(현장토크쇼 택시)」などを通じて、シングルパパとして生きる苦悩と再婚に対する思いを打ち明けた。

その後オ・マンソクは、去る2017年5月に一般人女性と交際中であることを明らかにした。
当時、所属事務所関係者は「オ・マンソクは昨年(2016年)秋から、普通の女性と真剣な交際をしている」と明らかにしていた。
当時、熱愛の事実を短期間で認め、多くの人々から祝福されていた。

これまでオ・マンソクが再婚について自身の想いを明らかにしてきただけに、今回の知らせに多くの人々がエールを送っている。

一方、オ・マンソクは演劇、ミュージカル、ドラマ、映画、バラエティなど、あらゆるジャンルで活発な活動をしている。
現在SBSバラエティ番組「ジャングルの法則 in メキシコ」に出演中で、ミュージカル「ラ・マンチャの男」の地方公演を控えている。

[korea_sns_button] [reaction_buttons]