現在放送中のtvN『マウス』で、善と悪の境界線を綱渡りするかのように、好演を披露しているイ・スンギ。歌手として、俳優として、タレントとしてマルチな活躍を見せるイ・スンギだが、これまで俳優として演じてきた役柄のほとんどに、ある共通点があるという。

韓国ドラマや韓国映画の登場人物は、不幸な運命を背負っているキャラクターも多いが、そんな役を任されやすい(?)俳優が、イ・スンギだ。

父親か母親、どちらかがいない片親だったり、はたまた両親とも不在だったり‥。

さらには留置場に誰かを探しに行ったり、また自ら収容されてしまったり、どこかに閉じ込められるシーンがよく登場するのも、イ・スンギが演じている役の特徴でもある。

今回はそんなイ・スンギが演じている役柄を紹介していきたい。

SBS『華麗なる遺産(2009)』ソヌ・ファン

『華麗なる遺産』でソヌ・ファン役を演じた

ドラマ『華麗なる遺産』(画像出典:SBS)

イ・スンギのドラマ初主演となった作品で、最終回は45.2%という高視聴率を記録し、2009年最高のドラマと言われた。

イ・スンギが演じたのは、食品会社の御曹司ファン。

7歳の時に父親をひき逃げ事故で亡くし、留置場に収容されるという場面も見られた。

SBS『僕の彼女は九尾狐<クミホ>(2010)』チャ・テウン

『僕の彼女は九尾狐<クミホ>』でチャ・テウン役を演じた

『僕の彼女は九尾狐<クミホ>』(画像出典:namu.wiki)

イ・スンギが演じたのは、アクションスターを夢見る演劇科映画科の大学生チャ・テウン。

幼い頃に両親を亡くし、第1話から留置場に入れてられしまうという不幸が襲った。

MBC『キング 〜Two Hearts(2012)』イ・ジェハ

『キング 〜Two Hearts』でイ・ジェハ役を演じた

『キング 〜Two Hearts』(画像出典:namu.wiki)

イ・スンギが演じたのは、韓国の国王の弟、イ・ジェハ。

父親の存在が確認できず、王室を狙う”クラブM”の会長ボングに会いに留置場に行ったり、北朝鮮の女性将校ハンアを助けに収容所に行ったりするシーンが登場する。

MBC『九家の書〜千年に一度の恋〜(2013)』チェ・ガンチ

『九家の書〜千年に一度の恋〜』でチェ・ガンチ役を演じた

『九家の書〜千年に一度の恋〜』(画像出典:MBC)

イ・スンギが演じたのは、半人半獣で、ブレスレットを外されると神獣の姿に変化するチェ・ガンチ。

川に捨てられ、養父に育てられた。生みの親には殺されそうになり、結局両親は亡くなってしまう。また、隠し金庫に閉じ込められるなど、いろいろと苦労する姿が目立った。

SBS『君たちは包囲された!-アクシデント・ラブ-(2014)』ウン・デグ

『君たちは包囲された!-アクシデント・ラブ-』でウン・デグ役を演じた

『君たちは包囲された!-アクシデント・ラブ-』(画像出典:SBS)

イ・スンギが演じたのは、常にクールで心に傷を抱えた新米刑事ウン・デグ。

幼い頃、母親が何者かに殺されてしまい、父親はわからず‥。キム・ジヨンという名前を捨て母親を殺した犯人に対し復讐を誓い、刑事になった。

tvN『花遊記<ファユギ>(2017)』 ソン・オゴン

『花遊記&lt;ファユギ&gt;』でソン・ゴオン役を演じた

『花遊記<ファユギ>』(写真提供:©スポーツ韓国)

イ・スンギが演じたのは、火山島で生まれたサルの妖怪ソン・オゴン(孫悟空)。

石火山から生まれた猿のため、両親はいない。罰を受け、五行山(監獄)に閉じ込められていた。

映画『ときめきプリンセス婚活記(2018)』ソ・ドユン

『ときめきプリンセス婚活記』でソ・ドユン役を演じた

『ときめきプリンセス婚活記』(画像出典:movie.naver)

イ・スンギが演じたのは、朝鮮最高の占術師ソ・ドユン。

両親はおらず、牢獄に閉じ込められたりするシーンが登場する。

SBS『バガボンド(2019)』チャ・ダルゴン

『バガボンド』でチャ・ダルゴン役を演じた

『バガボンド』(画像出典:SBS)

イ・スンギが演じたのは、孤児院出身のスタントマン。アクションシーンもほとんどスタントマンなしで挑んだという。

孤児院出身なので両親がおらず、船に閉じ込められたり、モロッコの留置場に閉じ込められたりする。

tvN『マウス(2021)』チョン・バルム

『マウス』でチョン・バルム役を演じた

『マウス』(画像出典:tvN)

イ・スンギが演じているのは、自他共に認める真面目な青年で、町の巡査チョン・バルム。

両親の存在がわからず、探している。刑務所慰問公演に行くシーンなどが登場している。

***

明るいけれど、どこか少し悲しみが漂っているような顔を持つイ・スンギ。

陰と陽のイメージを混ぜ合わせたようなイ・スンギだからこそ、今回紹介したような役柄を任されることが多いのではないだろうか。




人気ニュース

韓国俳優 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース