イ・ビョンホン 妹、イ・ジアンが、人気バラエティー番組に出演して子役時代を振り返った。彼女の記憶に残る1番目の思い出は成人向けの官能映画出演というが..

大物俳優 イ・ビョンホンの妹で、MISS KOREA出身のイ・ジアンが、子役時代に成人向けの「エロい」官能映画に出演したと明かした。

イ・ビョンホンの実妹 イ・ジアン

イ・ビョンホンの実妹のイ・ジアンが、バラエティー番組に出演して子役時代を振り返った(写真提供:©スポーツ韓国 出典:MBC every)

イ・ジアンは13日に放送されたMBC「ビデオスター」に出演し、子役時代の思い出と”お兄ちゃん”であるイ・ビョンホンとのエピソードまで加減のないトークを披露した。

イ·ジアンは「子役時代の中で、最も記憶に残る作品は何か?」という質問に映画「カルジギ」を挙げた。カルジギは1988年に公開された成人向けの官能映画。 コ・ウヨンが監督が演出を務め、当時流行っていた官能時代劇作品だ。

「実は、私はエロ女優出身」と話を切り出した彼女は「ビョン·ガンセ(男主人公)とオンニョ(女主人公)がいるんだけど、オンニョの子役(を演じた)”と説明した。

イ・ビョンホン イ・ジアン

イ・ビョンホンとイ・ジアン(画像出典:TV CHOSUN スクリーンショット)

イ・ビョンホンの実妹としてよく知られたいたイ・ジアンは、1996年のミスコリア真(グランプリ)の出身だ。 5歳の時、子役の広告モデルを皮切りに本格的な芸能活動を始めたイ・ジアンは、同番組で”イ・ビョンホンの妹”と紹介されたら「言っておくけど、(イ・ビョンホンより)私がはるかに(芸能界の)先輩よ!!」と声を上げるシーンもあった。

ⓒ 한국미디어네트워크 提供(http://sports.hankooki.com/)
本記事は韓国MEDIA NETWORKが運営するスポーツ韓国の記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。