• 楽しかった夏がもうすぐ終わり、1年のうちで最も感傷的になりやすい秋がすぐそこまで近づいている。
  • 理由のない漠然とした孤独感を感じやすい季節は、おのずとホッとできる温かなドラマを求める人が多いのではないだろうか。
  • 本記事では、9月にBSまたはCSで放送予定のヒューマンドラマを4つ紹介する。

お盆が今日で終わり、これから少しずつ秋の気配を感じはじめる季節が近づいてきた。

もう少しで1年の中で最も感傷的になりやすく人肌恋しい時期がやってくる。どこか寂しいような悲しいような‥理由はないのにセンチメンタルな気分になる人は多いはず。

そんな時は、観たいドラマのジャンルも変化するもの。おのずと人間の内面に焦点を当てたほっこりする作品を観たくなる人は多いのではないだろうか。

そこで本記事では、感受性が豊かになる秋にぴったりのヒューマンドラマを4つ紹介する。

VODやOTTで一気見するのもいいが、比較的ゆったりと1話ごとに余韻を楽しむことのできるBSまたはCSで9月から放送予定のラインナップを取り上げた。

マイ・ディア・ミスター~私のおじさん~ (2018)

人生の苦悩に耐えながら生きる40代の“おじさん三兄弟”(イ・ソンギュン、パク・ホサン、ソン・セビョク扮)と、不遇な環境で育ち辛い人生を送ってきたイ・ジアン(IU扮)が出会い、関わり合う中で互いを癒していくヒューマンドラマ。

中年男性が心を奪われたのはもちろん若い女性までも魅了した作品で、普段道を歩いているとすれ違うおじさんたちがどこか痛々しく、そして愛らしく感じるようになるほど若者に強い印象を残した”一生心に残るドラマ”と言われている。

主人公が生きづらさを感じながらも懸命に生きていく姿や、いつの間にか互いに慰め合っている関係性がほっこりとした気分にさせられるストーリー。

自然と涙が頬を伝ってしまう感動の物語に虜になった人が多く、戸田恵梨香や山下智久、坂本隆一、是枝裕和監督など日本の著名人もハマった作品として有名だ。

『マイ・ディア・ミスター~私のおじさん~』

『マイ・ディア・ミスター~私のおじさん~』(画像出典:tvN )

●チャンネル名:日テレプラス
●放送開始日:9月11日
●放送日時:毎週月~金/9:00~10:30
●話数:全14話


マイ・ディア・ミスター~私のおじさん~(動画出典:コンテンツセブン)

国家代表ワイフ~華麗なる江南奮闘記~ (2021)

韓国の高級住宅街・江南(カンナム)に家を購入し、ワンランク上の人生を手に入れるために孤軍奮闘する主婦ソ・チョヒが、本当の幸せを見つけるホームコメディー。

家族の幸せのためには江南に家がなければならないと信じてやまない主人公の執念が面白いがどこか悲しく、幸福とは家で家族が互いを大切にしながら生きていくことだと気づく過程が見どころだ。

また、姑との間にできた溝や、江南に家を持つことに協力的でない夫との人間模様にも注目。

一等地に持ち家を構えることを夢にしている、もしくは夢見た人なら共感を覚える作品になっている。

『国家代表ワイフ~華麗なる江南奮闘記~』

『国家代表ワイフ~華麗なる江南奮闘記~』(画像出典:KBS)

●チャンネル名:フジテレビONETWONEXT
●放送開始日:9月2日
●放送日時:9月2日/6:00~
(※これ以降の予定はまだ発表されていないため、フジテレビONETWONEXTサイトをご覧ください)
●話数:全122話


国家代表ワイフ~華麗なる江南奮闘記~(動画出典:KBS WORLD TV)

舞い上がれ、蝶 (2022)

美容院” 舞い上がれ、蝶”で、お客さんを蝶のように美しく変身させるヘアデザイナーとインターンたちの人間模様や成長を描いた物語。韓国で初めて美容院を題材にしたドラマだ。

自分を愛する人たちと、今からでも自分を愛そうと努力する人たちの話で、同局の人気ドラマ『青春時代』シリーズを世に送り出した脚本家が手掛けた作品として、制作発表の段階から熱い視線が寄せられていた注目作。

しかしキャストのスキャンダルにより残念ながら本国では編成に組み込まれず、台湾のテレビ局とOTTプラットフォームから配信されることに。韓国では幻となった作品を日本で楽しむことができる機会だ。

出演者には、子役から着実にキャリアを積んできた女優のキム・ヒャンギや、『今日のウェブ漫画』(SBS/2022)で好演を繰り広げたチェ・ダニエルなど若手俳優が名を連ねている。

『舞い上がれ、蝶』

『舞い上がれ、蝶』(画像出典:namu wiki)

●チャンネル名:KNTV
●放送開始日:9月5日
●放送日時:毎週月~金/18:45~20:00
●話数:全16話


舞い上がれ、蝶(動画出典:KNTV)

優しくない女たち (2015)

現代を生きる母・娘・孫という3世代の優しくない女たちが、人生の困難に耐えながら愛と成功、幸せを探していくハートフルコメディー。

それまでのホームドラマの価値観を壊す現実的なキャラクターが視聴者から好評を得た作品で、スリラーとユーモアコードが盛り込まれるなど、新たなアプローチ方法で韓国放送当時注目を浴びた作品だ。

年代の異なる女性の姿がそれぞれ描かれているのが魅力の1つ、記憶喪失や因縁のある相手の登場など韓ドラ定番の設定が物語をより一層盛り上げつつも、ドロドロすることなく全て温かな方向に流れていくストーリーとなっている。

主演を務めるのは、韓国を代表する実力派女優キム・ヘジャ、チェ・シラ、ト・ジウォン、イ・ハナ。錚々たる役者陣が披露した演技も大きな視聴ポイントだ。

『優しくない女たち』

『優しくない女たち』(画像出典:KBS)

●チャンネル名:KBS WORLD
●放送開始日:9月18日
●放送日時:毎週月・火/2:00~3:10
●話数:全24話


優しくない女たち(動画出典:旧DATV)

西谷瀬里

韓国ドラマが大好きな西谷です。現在はK-POP関連の記事を主に投稿しておりますが、韓ドラの魅力や、俳優&女優さんの活躍も随時紹介していきたいと思います。あらゆる年代の読者の方に、楽しんでいただける記事が届けられたらなという思いです。

記事一覧を見る(886件)





ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs