• 毎月10本以上の韓国ドラマを放送するBS。
  • 以前は韓流ブーム初期に公開された旧作が多かったものの、最近では本国放送終了から1年未満の最新作も放送。
  • 今回本記事では、来たる7月にBSで放送開始する韓国ドラマ15選をご紹介!

BSでは、毎月10本以上の韓国ドラマが放送されています。

数年前までは韓流ブーム初期を支えた旧作ドラマがメインだったものの、最近ではここ1年以内に本国で最終回を迎えた最新韓ドラが放送されるように。

来たる7月は、最新サスペンスから傑作時代劇、高視聴率を獲得した名作ドラマなど、韓ドラファン必見の豪華作品が大集結予定。

今回本記事では、来月BSで放送開始する韓国ドラマ15選をご紹介します。(2024年6月21日現在/※編成変更が生じる可能性がございます)

その他、7月BS放送作品は「BSチャンネル 韓国ドラマスケジュール」にてご確認を!

 

BS日テレ

2024年7月のBS日テレでは、以下3作品の韓国ドラマが放送予定。(※放送作品が追加される場合がございます。詳しくはBS日テレ公式HPにて)

『ナンバーズ‐ビルの森の監視者たち‐』(MBC/2023/全26話)

1作目は、INFINITEのメンバーで俳優としても活躍するキム・ミョンス(エル)が主演を務めた『ナンバーズ‐ビルの森の監視者たち‐』をご紹介します。

昨年6月から7月まで韓国MBCで放送されていた本作は、義父の命を奪った会計法人に復讐を誓い、公認会計士の資格を取った主人公のチャン・ホウが仇であるテイル会計法人に入社して組織の不正を暴いていく復讐サスペンス。

来月3日よりBS日テレにてお楽しみいただけます。

BS日テレ/2024年7月3日(水) 25時~

画像出典:MBC
ナンバーズ -ビルの森の監視者たち-
復讐/サスペンス
MBC/2023/全12話

あらすじ

幼少期に建設現場で保護され、ヘビッ建設のチャン社長(ナム・ミョンリョル扮)に育てられたチャン・ホウ(キム・ミョンス扮)。ある日、建設現場に来た会計士たちの不穏な話を耳にしたホウはチャン社長に伝えるもまったく聞く耳を持ってもらえなかった。やがてヘビッ建設は倒産、チャン社長は自ら命を絶ってしまい‥。

キャスト

キム・ミョンス、チェ・ジニョク、チェ・ミンス、ヨヌ、イ・ソンヨル 他

最高視聴率・受賞歴など

4.7%

口コミ

「すごい面白いのに評価が低いのは謎」
「サクサク観られる作品」
「会計士用語が分かればもっと面白いかも」

予告映像


動画出典:MBCdrama

『商道 (サンド)』(MBC/2001~2002/全66話)

2作目にご紹介する作品は、韓国時代劇の巨匠イ・ビョンフン監督が手掛けた『商道 (サンド)』。

2001年から2002年に韓国MBCで放送された本作は、19世紀の朝鮮王朝時代を舞台に、実在した大商人イム・サンオクの生涯を描いた時代劇です。

来たる7月18日よりBS日テレにて放送開始予定。

BS日テレ/2024年7月18日(木) 13時~

画像出典:MBC
商道 (サンド)
時代劇
MBC/2001~2002/全50話

あらすじ

19世紀の朝鮮王朝時代を舞台に、商道を追求した商人哲学と知徳で数々の苦難を乗り越え、奴婢から高位官職に上り詰めたイム・サンオク(イ・ジェリョン扮)の生涯を描いた時代劇。

キャスト

イ・ジェリョン、キム・ヒョンジュ、チョン・ボソク、イ・スンジェ、ホン・ウニ 他

最高視聴率・受賞歴など

28.8%

口コミ

「さすがイ・ビョンフン監督作品」
「傑作時代劇」
「すごく面白かった」

『馬医』(MBC/2012~2013/全50話)

3作目は、チョ・スンウ主演の『馬医』です。

全国最高視聴率24.2%を記録したイ・ビョンフン監督作である本作は、朝鮮王朝時代を舞台に馬医から王の主治医となった実在の人物ペク・クァンヒョンの波瀾万丈な生涯を描いた時代劇。

来月29日よりBS日テレでご覧いただけます。

BS日テレ/2024年7月29日(月) 17時~

画像出典:MBC
馬医
時代劇
MBC/2012/全50話

あらすじ

時は、17世紀の朝鮮王朝時代。身分関係なしに友情を築いてきた3人の若者がいた。しかしある日、昭顕世子暗殺事件に巻き込まれたカン・ドジュン(チョン・ノミン扮)は、世子暗殺の濡れ衣を着せられ処刑されてしまう。その後、誕生したドジュンの息子ペク・クァンヒョン(チョ・スンウ扮)は、罪人の息子として処刑される羽目に。しかし彼を慕う奴婢のペク・ソック(パク・ヒョックォン扮)は、自身の娘カン・チニョン(イ・ヨウォン扮)とすりかえる・・。

キャスト

チョ・スンウ、イ・ヨウォン、ソン・チャンミン、ユソン、ハン・サンジン 他

最高視聴率・受賞歴など

24.2%

口コミ

「設定が面白くて最後まで楽しく観れた」
「長いけど、作品の世界に引き込まれる」
「王道な展開だけど、設定がとにかく面白かった」

予告映像


動画出典:チャンネル銀河

BSフジ

2024年7月のBSフジでは、以下1作品の韓国ドラマが放送予定。(※放送作品が追加される場合がございます。詳しくはBSフジ公式HPにて)

『魔女は生きている~妻たちの復讐~』(TV朝鮮/2022/全16話)

来たる7月25日よりBSフジ(182ch)で放送開始する『魔女は生きている~妻たちの復讐~』。

イ・ユリ、イ・ミニョン、ユン・ソイらが出演する本作は、それぞれ夫とのトラブルを抱える40歳の女性3人が繰り広げるミステリー・ブラックコメディです。

BSフジ 182chへの切り替え方法は、BSフジ公式HPをご確認ください。

BSフジ(182ch)/2024年7月25日(木) 8時55分~

画像出典:TV朝鮮
魔女は生きている~妻たちの復讐~
ミステリー/ブラックコメディ
TV朝鮮/2022/全12話

あらすじ

それぞれ夫とのトラブルを抱える40歳の女性3人が広げるミステリー・ブラックコメディ。

キャスト

イ・ユリ、イ・ミニョン、ユン・ソイ、チョン・サンフン、イ・ヨンラン 他

最高視聴率・受賞歴など

3.350%

口コミ

「せっかくのイ・ユリが活かされてなくて残念」
「面白い設定がたくさん」
「最後はちゃんとオチがあった」

予告映像


動画出典:衛星劇場

BS11

2024年7月のBS11では、以下1作品の韓国ドラマが放送予定。(※放送作品が追加される場合がございます。詳しくはBS11公式HPにて)

『キルヒール』(tvN/2022/全20話)

キム・ハヌル主演の『キルヒール』は、来月12日よりBS11にて放送開始します。

テレビショッピング業界を舞台に女性3人のし烈な戦いを描いた愛憎劇。韓ドラ界を代表するベテラン女優たちの掛け合いは要必見!

BS11/2024年7月12日(金) 11時~(初回のみ/通常は10時~放送)

画像出典:tvN
キルヒール
愛憎劇
tvN/2022/全14話

あらすじ

テレビショッピング界を舞台に、女性3人のし烈な戦いを描いた愛憎劇。

キャスト

キム・ハヌル、イ・ヘヨン、キム・ソンリョン、キム・ジェチョル、キム・ジヌ 他

最高視聴率・受賞歴など

4.736%

口コミ

「途中から面白くなる」
「誰が主人公なのか分からなくなる」
「意外と面白かった」

BS松竹東急

2024年7月のBS松竹東急では、以下1作品の韓国ドラマが放送予定。(※放送作品が追加される場合がございます。詳しくはBS松竹東急公式HPにて)

『ショーウィンドウ:女王の家』(チャンネルA/2021~2022/全23話)

2021年から2022年まで韓国チャンネルAで放送されていた『ショーウィンドウ:女王の家』をご紹介します。

ソン・ユナが主演を務める本作は、誰もが羨む完璧な家庭で専業主婦として家族に尽くす主人公と、不倫でつかんだ幸せを話したくない女性が繰り広げる愛憎劇。

7月2日よりBS松竹東急でBS初放送予定です。

BS松竹東急/2024年7月2日(火) 10時~

画像出典:チャンネルA
ショーウィンドウ:女王の家
愛憎劇
チャンネルA/2021~2022/全16話

あらすじ

誰もが羨む家庭で専業主婦として家族に尽くす主人公と、不倫によって幸せをつかんだ女性の戦いを描いた愛憎劇。

キャスト

ソン・ユナ、イ・ソンジェ、チョン・ソミン、ファン・チャンソン、キム・スンス 他

最高視聴率・受賞歴など

10.335%

口コミ

「サクサクと気軽に観れる」
「なかなか面白かった」
「人間のドロドロがあふれてる」

予告映像


動画出典:KNTV

BS Japanext

2024年7月のBS Japanextでは、以下3作品の韓国ドラマが放送予定。(※放送作品が追加される場合がございます。詳しくはBS Japanext公式HPにて)

『社長をスマホから救い出せ!~恋の力でロック解除~』(ENA/2022~2023/全16話)

1作目は、今年上半期に日本で大人気を博したチェ・ジョンヒョプ主演『社長をスマホから救い出せ!~恋の力でロック解除~』をご紹介します。

2022年から2023年に韓国ENAで放送された本作は、イケメン就活生とスマホの中に閉じ込められた社長、そしてワケアリ美人秘書が繰り広げるファンタジー・ミステリーロマンス。

来月5日よりBS Japanextにてお楽しみいただけます。

BS Japanext/2024年7月5日(金) 19時~

画像出典:ENA
社長をスマホから救い出せ!~恋の力でロック解除~
ミステリー/ファンタジー//ロマンス
ENA/2022/全12話

あらすじ

俳優を目指していたパク・インソン(チェ・ジョンヒョプ扮)は、夢を諦め就活することにする。ある日、大手IT企業シルバーライニングの面接に行った彼はそこで散々な目に遭ってしまう。一方、同企業の社長キム・ソンジュ(パク・ソンウン扮)は、キャンプ場に向かう途中で事故に巻き込まれる。そしてスマホに閉じ込められたソンジュは、偶然そのスマホを拾ったインソンに助けを求めることに・・。

キャスト

チェ・ジョンヒョプ、ソ・ウンス、パク・ソンウン、イ・サンヒ、キム・ソンオ 他

最高視聴率・受賞歴など

1.4%

口コミ

「斬新な発想で面白かった」
「ファンタジー好き向け」
「展開が面白い」

予告映像


動画出典:NBCユニバーサル アジア

『女神降臨』(tvN/2020~2021/全26話)

2作目にご紹介する作品は、”顔天才”チャウヌ(ASTRO)が主演を務めた『女神降臨』。

NAVERウェブ漫画を原作にした本作は、メイクで大変身を遂げた女子高生と心に傷を負うイケメン高校生の恋愛模様を描いたラブコメディです。

来たる7月17日より、BS Japanextにて放送開始予定。

BS Japanext/2024年7月17日(水) 11時~

画像出典:tvN
女神降臨
ラブコメディ
tvN/2020/全16話

あらすじ

ジュギョン(ムン・ガヨン扮)は地味で存在感が薄い容姿からいじめの対象となっていた。人生に絶望し、嫌気がさしたある日、ジュギョンはビルの屋上から飛び降りようとする。しかし、偶然にも自殺を図ったアイドル、チョン・セヨン(チャニ扮)の広告看板を見て思いとどまることに。同じ頃、ビルの屋上に現れたスホ(チャウヌ扮)は、ジュギョンが死のうとしていると勘違いし、彼女に対して自殺は絶対にだめだと説教をする。その後、転校することになったジュギョンは、新たなスタートを切ることを決意。いじめられたくない一心で、彼女はメイクの力を駆使して人生を変えるために動画サイトでメイクの勉強を始めることに・・。

キャスト

ムン・ガヨン、チャウヌ、ファン・イニョプ、パク・ユナ 他

最高視聴率・受賞歴など

4.5%

口コミ

「最高に面白かった」
「観終わった後も胸キュンが止まらない」
「現実に戻れなくなるくらい夢中になれる」

予告映像


動画出典:U-NEXT韓流・アジア公式

『太陽の末裔 Love Under The Sun』(KBS/2016/全16話)

3作目は、全国最高視聴率38.8%を記録した『太陽の末裔 Love Under The Sun』です。

ソン・ヘギョ、ソン・ジュンギが主演を務めた本作は、極限の環境下で繰り広げられる軍人と女医の恋の行方を描いたロマンスドラマ。

来月22日よりBS Japanextにてご覧いただけます。

BS Japanext/2024年7月22日(月) 15時~、7月28日(日) 18時~(一挙放送)

画像出典:KBS
太陽の末裔 Love Under The Sun
ロマンス
KBS/2016/全16話

あらすじ

久しぶりの休暇を楽しんでいた軍人のユ・シジン(ソン・ジュンギ扮)とソ・デヨン(チン・グ扮)。2人は窃盗犯のキム・ギボム(キム・ミンソク扮)を捕まえるも、ギボムが逃走した際にけがをし、病院に送ることに。そんな中、ギボムにデヨンの携帯を盗まれたことに気が付き・・。

キャスト

ソン・ジュンギ、ソン・ヘギョ、チン・グ、キム・ジウォン、オニュ 他

最高視聴率・受賞歴など

38.8%

口コミ

「何度も観たくなる」
「素敵なドラマ」
「胸キュン間違いなし」

予告映像


動画出典:NBCユニバーサル アジア

WOWOW

2024年7月のWOWOWでは、以下6作品の韓国ドラマが放送予定。(※放送作品が追加される場合がございます。詳しくはWOWOW公式HPにて)

『昼と夜』(tvN/2020~2021/全16話)

1作目にご紹介する作品は、ナムグン・ミン主演の『昼と夜』。

2020年から2021年まで韓国tvNで放送された本作は、28年前に発生した事件と現在の連続殺人事件、2つの事件の謎に迫るミステリードラマです。

来たる7月1日より、WOWOWにて放送開始予定。

WOWOW/2024年7月1日(月) 8時30分~

画像出典:tvN
昼と夜
ミステリー
tvN/2020~2021/全16話

あらすじ

28年前に発生した不可解な事件と現在起きている連続殺人事件、両事件の謎に迫るミステリー。

キャスト

ナムグン・ミン、キム・ソリョン、イ・チョンア、ユン・ソヌ、キム・チャンワン 他

最高視聴率・受賞歴など

6.214%

口コミ

「現実味のない話で面白かった」
「物語が一定のリズムで進む」
「既視感のある設定」

予告映像


動画出典:CinemartChannel

『ナンバーズ‐ビルの森の監視者たち‐』(MBC/2023/全12話)

キム・ミョンス(INFINITE)主演の『ナンバーズ‐ビルの森の監視者たち‐』は、来月5日よりWOWOWにて放送開始予定。

WOWOW/2024年7月5日(金) 13時30分~

画像出典:MBC
ナンバーズ -ビルの森の監視者たち-
復讐/サスペンス
MBC/2023/全12話

あらすじ

幼少期に建設現場で保護され、ヘビッ建設のチャン社長(ナム・ミョンリョル扮)に育てられたチャン・ホウ(キム・ミョンス扮)。ある日、建設現場に来た会計士たちの不穏な話を耳にしたホウはチャン社長に伝えるもまったく聞く耳を持ってもらえなかった。やがてヘビッ建設は倒産、チャン社長は自ら命を絶ってしまい‥。

キャスト

キム・ミョンス、チェ・ジニョク、チェ・ミンス、ヨヌ、イ・ソンヨル 他

最高視聴率・受賞歴など

4.7%

口コミ

「すごい面白いのに評価が低いのは謎」
「サクサク観られる作品」
「会計士用語が分かればもっと面白いかも」

予告映像


動画出典:MBCdrama

『おっさんずX(危機) ~崖っぷち男の大逆転~』(Wavve/2022/全6話)

3作目は、日本でも不動の人気を誇る韓流スター、クォン・サンウが主演を務めた『おっさんずX(危機) ~崖っぷち男の大逆転~』をご紹介します。

本作は崖っぷちに立たされた自称エリートおじさんが再起に挑むコメディドラマ。

来たる7月23日よりWOWOWにてご覧いただけます。

WOWOW/2024年7月23日(火) 8時30分~

画像出典:Wavve
おっさんずX(危機)~崖っぷち男の大逆転~
コメディ
Wavve/2022/全6話

あらすじ

人生最悪の危機に直面したエリートが再起に挑むコメディドラマ。

キャスト

クォン・サンウ、イム・セミ、ソン・ドンイル、シン・ヒョンス、パク・ジンジュ 他

最高視聴率・受賞歴など

-

口コミ

「気軽に観られる作品」
「内容は少し薄い」
「気分転換に観たくなる」

予告映像


動画出典:KADOKAWA K+

『ブラインド』(tvN/2022/全16話)

4作目にご紹介する作品は、数々のヒット作を生み出したスタジオドラゴンが手掛けた『ブラインド』。

2PMのテギョンが主演を務めた本作は、女子高生の口が咲かれて殺害された事件をきっかけに、その裁判の陪審員が次々と殺されていくクライムサスペンスです。

来月26日より、WOWOWにて放送開始予定。

WOWOW/2024年7月26日(金) 19時~

画像出典:tvN
ブラインド
復讐/サスペンス
tvN/2022/全16話

あらすじ

女子大生が口を裂かれて殺害された「ジョーカー事件」の陪審員に選ばれた一般市民が次々と殺されることから始まる復讐クライムサスペンス。

キャスト

テギョン、ハ・ソクジン、チョン・ウンジ、チョ・ソフ、チェ・ホンイル 他

最高視聴率・受賞歴など

3.385%

口コミ

「かなり暗い話」
「二転三転する感じは見応えがあった」
「重苦しい内容」

予告映像


動画出典:tvN drama

『優雅な一族』(MBN/2019/全16話)

5作目は、イム・スヒャン×イ・ジャンウ主演の『優雅な一族』です。

2019年に韓国MBNで放送された本作は、母親を殺めた犯人を捜す財閥令嬢と彼女を支える弁護士が繰り広げるミステリー・ロマンス。

来たる7月29日よりWOWOWにてお楽しみいただけます。

WOWOW/2024年7月29日(月) 9時40分~

画像出典:MBN
優雅な一族
ミステリー/ロマンス
MBN/2019/全16話

あらすじ

母親を殺めた犯人を捜す財閥令嬢と、彼女を支える弁護士が繰り広げるミステリー・ロマンス。

キャスト

イム・スヒャン、イ・ジャンウ、ペ・ジョンオク、チョン・ウォンジュン、ムン・ヒギョン 他

最高視聴率・受賞歴など

8.478%

口コミ

「かなり面白かった」
「濃い物語だった」
「ドロドロすぎなくてよかった」

予告映像


動画出典:KNTV

『スティーラー~七つの朝鮮通宝~』(tvN/2023/全12話)

6作目にご紹介する作品は、昨年上半期に韓国tvNで放送された『スティーラー~七つの朝鮮通宝~』。

チュウォンが主演を務めた本作は、昼は公務員、夜は怪盗という2つの顔を持つダークヒーローが巨悪に挑むコメディ・アクションです。

来月31日よりWOWOWにて放送開始予定。

WOWOW/2024年7月31日(水) 8時30分~

画像出典:tvN
スティーラー~七つの朝鮮通宝~
コメディ/アクション
tvN/2023/全12話

あらすじ

昼は公務員、夜は怪盗という2つの顔を持つダークヒーローが巨悪に立ち向かうコメディアクション。

キャスト

チュウォン、イ・ジュウ、チョ・ハンチョル、キム・ジェウォン、チェ・ファジョン 他

最高視聴率・受賞歴など

4.678%

口コミ

「軽いコミカル展開が観やすかった」
「シーズン2を期待」
「戦隊もののような作品」

予告映像


動画出典:tvN drama

ダンミ 編集部

記事一覧を見る(2488件)




ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs