俳優アン・ジェヒョンが新作ドラマの制作発表会に参加する。ク・ヘソンとの破局後初めての公の場で、彼は’心境’を語るのか。

‘ク・ヘソンの夫’として知られている(ハングル 안재현)が、MBC新作ドラマ「欠陥のある人間たち(하자있는 인간들)」の制作発表会に参加する。女優ク・ヘソン(ハングル 구혜선)と破局以後初めて出る公式の場になる。

クヘソンとの破局後初めて公の場に姿を現すアンジェヒョン

ク・ヘソンとの破局後初めて公の場に姿を現す俳優アン・ジェヒョン(写真提供:©スポーツ韓国)

11月19日、韓国放送局MBCによると、アン・ジェヒョンは来る27日、ソウル麻浦区にあるMBCで行われている新作水木ドラマ「欠陥のある人間たち」の制作発表会に出席する。

「欠陥のある人間たち」はイケメンを嫌悪するの女性と外見に強いこだわりを持つ男性が出会い、お互いの厳しい偏見と誤解を克服し、真の愛を見つけるというストーリーのロマンチックコメディードラマで、同制作発表会には主演俳優のアン・ジェヒョン、オ・ヨンソをはじめ、キム・スルギ、クウォンなど主な出演者らが参加する予定だ。

アンジェヒョン主演のMBC新作ドラマ’欠陥のある人間達’

MBC新作ドラマ’欠陥のある人間達’(写真提供:©スポーツ韓国 出典:MBC)

特に、最近ク・ヘソンとの破局で連日話題を集めたアン・ジェヒョンの参加有無が焦眉の関心事だったが、 結局アン・ジェヒョンの参加が決まり、同制作発表会で離婚訴訟関連の心境を語るのか関心が集まっている。

一方、ク・ヘソンとアンジェヒョンは、2015年KBS 2TV「ディア・ブラッド」での出演をきっかけに恋人関係に発展、翌年には結婚にゴールイン。
新婚当初、tvNの番組「新婚日記」に出演し、甘い日常を公開したりもしたが、最近、双方が不和を暴露し、結婚3年目で離婚の手続きを行っている。


People With Flaws [TEASER] | 하자있는인간들(動画出典:Youtube ROWOON TV