新大久保に行くなら必須クーポン! 各種料理の割引クーポンから一品サービスクーポンまで! 今すぐチェックする人はこちら

8月18日に女優ク・ヘソンと離婚の危機にあることが報道されて以降、多くの関心を集める俳優のアン・ジェヒョン。彼が11月から出演するドラマに彼の降板を要求する声が殺到し、韓国ネット上で話題となっている。アン・ジェヒョンの降板に賛否の声が聞かれる中で出された彼の釈明文で見られる世論の変化に関心が集まる。

離婚騒動の渦中にいる俳優 アン・ジェヒョン(ハングル 안재현)に対し出演番組の降板を求める声が相次いでいる。

アン・ジェヒョン ドラマ降板要求 ク・ヘソン 離婚

ドラマの降板を要求する声が殺到している俳優のアン・ジェヒョン…(出典:アン・ジェヒョン公式INSTAGRAM)

過ぎた18日女優ク・ヘソン(ハングル 구혜선)と破局の危機にあるとの報道が行われて以降、多くの関心を集めているアン・ジェヒョン。
このような状況の中、11月からの放送が予定されているアン・ジェヒョンも出演するドラマ「瑕疵(かし)ある人間たち」の関係者は彼の出演スケジュールに変動はない、という事を伝えた。

しかし当決定に対し一部ネットユーザー達は不満を覚えた様で、アン・ジェヒョンが2018年に出演していたバラエティ番組「新西遊記6」の掲示板にて、彼の降板を求める書き込みを行っている。
このような書き込みは彼らの離婚に関する報道が初めて行われた8月18日から21日までで既に10ページを越える程多く集まっているとのこと。

この事態に対し韓国ネット上からは

「アン・ジェヒョンを見ると、どうしても離婚騒動のイメージが浮かんでしまうからドラマのために降板するべき」
「ク・ヘソンも出演番組が編集されたんだから、アン・ジェヒョンも何らかの対処がされるべきでしょ」
「今回のアン・ジェヒョンの行動は礼儀が無いように見えるから、せめてバラエティ番組はでない方がいい」

等という降板に同調するような意見が多く見られた。

しかしその一方では

「降板要求は少し行き過ぎてるんじゃない?」
「ク・ヘソンとアン・ジェヒョンの二人の間での話なのに他人がここまで踏み込むこと?」
「離婚が罪って訳じゃないし降板までしなくて良いと思う」

というアン・ジェヒョンのドラマ降板に否定的な意見も見られる事となった。

このように彼のドラマ出演に対する賛否の意見が飛び交う中、21日夜に自身のインスタグラムを通じてこれまで閉ざしていた口を開き、釈明を行ったアン・ジェヒョン。

アン・ジェヒョン ドラマ降板要求 ク・ヘソン 離婚

釈明文の中でドラマの関係者に対する謝罪も行ったアン・ジェヒョン(出典:アン・ジェヒョン公式INSTAGRAM)

当釈明文の中にはドラマ関係者に向けた謝罪の言葉も綴られており、今後、ドラマ製作陣側の当件に対する対応、また世論の変化に注目が集まる。

アン・ジェヒョンInstagram