• アイディア天国の韓国では「顔天才」から「国民の彼氏」、「信じて観る俳優」といった呼称が毎年誕生している。
  • 最近では、高身長イケメンを示す「ドア男」(문짝남)という言葉が流行。今年上半期の韓ドラ界にも「ドア男」の基準に達した俳優が続々と出演。
  • 今回本記事では、2024年上半期の韓ドラ界に降臨した「ドア男」韓国俳優7人をご紹介!

顔天才(얼굴천재)やマンチッナム(만찢남)、国民の彼氏(국민남친)、信じて観る俳優(믿보배)など・・次々と人を褒めたたえる呼称が誕生するアイディア天国の韓国。

最近では、”문짝남”という呼称が若者を中心に流行っているとか。

この”문짝남”、日本語に意訳すると「ドア男」という意味。扉のように大きい男性=高身長でスタイルがいいイケメン男性を示す言葉だという。

これを俳優に置き換えると、190cm前後の高身長を誇ると同時にモデル並みに手足が長く小顔の人物のことを指す。

2024年上半期の韓ドラ界ではこの「ドア男」の基準に達したイケメン俳優が続々と出演し、多くの女性ファンのハートをわしづかみ。どのようなメンバーが女性ファンの心を揺るがしたのだろうか。

そこで今回は、2024年上半期の韓ドラ界に降臨した「ドア男」韓国俳優7人をご紹介!

ピョン・ウソク

1人目の「ドア男」俳優は、ピョン・ウソク!

ピョン・ウソク (画像出典:©TOPSTAR NEWS)

190.3cmという高身長を活かしモデルとしてデビューした彼は、2016年にtvN『ディア・マイ・フレンズ』で俳優としての一歩を踏み出すことに。

そして脇役としてキャリアを積んでいき、2017年にウェブドラマ『片想いの合図 シーズン3』で初主演に抜擢。

その後『コッパダン~恋する仲人~』(JTBC/2019)や『青春の記録』(tvN/2020)、『花が咲けば、月を想い』(KBS/2021)などで主演キャストとして出演したピョン・ウソクは、今年4月放送開始の『ソンジェ背負って走れ』(tvN)で主人公のリュ・ソンジェを熱演し、瞬く間に人気を獲得した。

チェ・ジョンヒョプ

2人目は、TBSドラマ『Eye Love You』で留学生のユン・テオ役を演じ、人気に火が付いたチェ・ジョンヒョプをご紹介。

チェ・ジョンヒョプ (画像出典:YNK ENTERTAINMENT)

南アフリカ共和国に留学中だったころにモデルデビューしたチェ・ジョンヒョプ。

帰国後、俳優としての活動を開始した彼は、高視聴率をマークしたナムグン・ミン主演の『ストーブリーグ』(SBS/2019~2020)や『わかっていても』(JTBC/2021)、『無人島のディーバ』(tvN/2023)などヒット作に出演した。

現在は、来たる7月15日に公開予定の『偶然かな?』(原題:우연일까?)(tvN)の放送を控えている。

ムン・サンミン

3人目は、身長190cm超えの若手俳優ムン・サンミン。

ムン・サンミン (画像出典:awesome.ent)

今から5年前の2019年に公開された『クリスマスが嫌いな4つの理由』(PLAYLIST)で初ドラマ出演を果たしたムン・サンミン。2022年放送の時代劇『シュルプ』(tvN)ではキム・ヘス扮するイム・ファリョンの次男ソンナム大君役を務め、存在感を発揮した。

そして今年、去る2月26日から4月2日まで放送された最新作『ウエディング・インポッシブル』(tvN)で主人公のイ・ジハン役を演じ、多くの視聴者をくぎ付けに。

ナ・イヌ

4人目の「ドア男」俳優は、ナ・イヌ。188.6cmという高身長の持ち主。

ナ・イヌ (画像出典:©TOPSTAR NEWS)

2013年から2014年に上演されたミュージカル『僕らのイケメン青果店』(原題:총각네 야채가게)で俳優デビューしたナ・イヌは、これまで19作品のドラマ(特別出演を除く)に出演。

特に今年年頭より放送されたドラマ『私の夫と結婚して』(tvN)では、ヒロインを支える上司ユ・ジヒョクを演じ、大ブレイクを掴んだ。

そんなナ・イヌは、来年MBCで放送予定の恋愛ドラマ『モーテル・カリフォルニア』へ出演が決定した。

キム・ヒョンジン

5人目は1996年生まれ、今年28歳のキム・ヒョンジン。

キム・ヒョンジン (画像出典:YGエンターテインメント)

ファッションモデル兼俳優として活動するキム・ヒョンジンは、2020年にウェブドラマ『シュガーコーティング』でドラマ初出演を果たす。

まだ俳優歴は約4年と浅いものの、今年5月31日に公開されたTVING『私は堂々とシンデレラを夢見る』と今月12日放送開始のJTBC『遊んでくれる彼女』に出演中。

イ・チェミン

6人目にご紹介する人物は、身長190cm超のイ・チェミン。

イ・チェミン (画像出典:GOLDMEDALIST)

今年24歳を迎える彼は、2021年にtvN『ハイクラス~偽りの楽園~』でドラマデビュー。

それから『時速493キロの恋』(KBS/2022)や『イルタ・スキャンダル~恋は特訓コースで~』(tvN/2023)、『生まれ変わってもよろしく』(tvN/2023)などのヒット作に出演し、今月7日に配信開始したNetflixオリジナルドラマ『ヒエラルキー』では、主人公のカン・ハ役に抜擢された。

注目が集まるイ・チェミンは現在、来年公開予定のMBC『バニとイケメンのお兄ちゃんたち』(原題:바니와 오빠들)と編成未定の『君を信じる』、そしてNetflixオリジナル『Cashero』への出演が確定している。

キム・ジェウォン

最後にご紹介する「ドア男」俳優は、2001年生まれの23歳、キム・ジェウォン。

キム・ジェウォン (画像出典:namuwiki)

2018年にモデルとしてデビューした彼は、2021年にウェブドラマ『Romanced』(PLADI)で初ドラマ出演・主演。

そして『私たちのブルース』(tvN/2022)ではチャ・スンウォンの少年役、チュウォン主演の『スティーラー~七つの朝鮮通宝~』(tvN/2023)ではソウル警察庁 文化財専門担当チームの刑事シン・チャンフン役、2023年上半期の大ヒット作『キング・ザ・ランド』(JTBC)ではキングエアの客室乗務員イ・ロウン役を演じ、注目を集めている。

今年はNetflixオリジナル『ヒエラルキー』と8月放送予定のJTBC『オク氏夫人伝』(原題:옥씨부인전)の2作品に主演として劇中を盛り上げる。

ダンミ 編集部

記事一覧を見る(2480件)




ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs