衛星劇場では、2020年9月から11月にかけて韓国JTBCで放送され好評を博したドラマ『場合の数(原題)』を3月から日本初放送することが決定した。

CS放送局衛星劇場では、2020年9月から11月にかけて韓国JTBCで放送され好評を博したドラマ『場合の数(原題)』を、3月から日本初放送することが決定した。

本作はWanna One出身の人気俳優、オン・ソンウの主演最新作。10年にわたってお互いに片思いする男女のリアル・ラブロマンスで、自分の気持ちに素直になれず、友達から恋人になれない男女のピュアな恋が描かれている。俳優として着実に成長を遂げているオン・ソンウが写真家のツンデレ男子、イ・スを好演し、相手役をウェブドラマ『A-TEEN』で人気を博したシン・イェウンが、恋の三角関係となるイ・スのライバル役をZE:Aの末っ子、キム・ドンジュンが演じている。

『場合の数(原題)』

場合の数

© JTBC studios & Jcontentree Studios Co., Ltd All rights reserved

駆け出しのカリグラフィストのウヨンには、18歳の頃から忘れられない初恋相手がいた。彼の名前はイ・ス。高校時代にはクリスマスイブに一緒に映画を観に行くほどの関係だったが、彼はウヨンを置いて一人留学に行ってしまう。その後も連絡は取り合っていたが、ウヨンはイ・スのことが忘れられず10年間も片思いしていた。その彼が一時帰国することになり、ウヨンは意を決してまだ好きだと告白するのだが‥。

番組情報

CS放送局 衛星劇場にて 2021年3月から日本初放送決定

2020年/韓国JTBC/全16話
韓国放送日:2020年9月25日~11月28日
[演出]チェ・ソンボム、ユク・ジョンヨン
[脚本]チョ・スンヒ
[出演]オン・ソンウ、シン・イェウン、キム・ドンジュン(ZE:A)、アン・ウンジン

https://www.eigeki.com/special/baai_no_kazu

最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

K-POP男性アーティスト 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース