韓国のTVチャンネルOCNとtvNで、2021年4月から6月にかけて同時放送されたドラマ『ダークホール(原題)』を、CS放送局『衛星劇場』で10月13日(水)から放送することが決定した。

衛星劇場で、映画『新感染 ファイナルエクスプレス』、ドラマ『Sweet Home-俺と世界の絶望-』に続く“韓国感染スリラー”系ドラマ『ダークホール(原題)』の放送が決定した。

ダークホール放送決定。プレスリリース

© CJ ENM Co., Ltd, All Rights Reserved

本作は”K-ゾンビ”という言葉を生み出した大ヒット作『新感染 ファイナルエクスプレス』、『SweetHome-俺と世界の絶望-』などに続く、“韓国感染スリラー”系の新たな注目作である。

ドラマ、ダークホースのキム・オクビン2

© CJ ENM Co., Ltd, All Rights Reserved

ドラマ、ダークホースのイ・ジュニョク2

© CJ ENM Co., Ltd, All Rights Reserved

サスペンス・スリラー系で最も注目されているキム・オクビンとイ・ジュニョクが広げる、これまでにない生存サバイバル。極限状態の中で、生き残りをかけて決死の戦い挑む生存者たちの、感動ストーリーも見どころだ。

『ダークホール(原題)』

ドラマ、ダークホースのイ・ジュニョク

© CJ ENM Co., Ltd, All Rights Reserved

イ・ファソン刑事は夫を連続殺人犯に殺された過去を持ち、今もその犯人を追っていた。ある日、同じ犯人の犯行らしき事件が起こり、ファソンはムジ市に向かう。一方、ユ・テハンは交通事故の連絡を受け、相棒のナム・ヨンシクと共にレッカー車でのけん引に向かっていた。

ドラマ、ダークホースのキム・オクビン

© CJ ENM Co., Ltd, All Rights Reserved

1人で森の中に入ったヨンシクは謎の黒い煙を吸い込んだ後、様子が急変。病院で暴れて逃走したヨンシクを追って山に入った警察は、巨大な陥没穴を発見する。そして、穴から出てきた黒い煙はムジ市に急速に広がり、それを吸い込んだ人々は変異人間に変わり、ムジ市は一瞬で生き地獄になってしまう。山で偶然出会ったファソンとテハンは、生存者たちを守るために戦うことになるが、ファソンも黒い煙を吸い込んだことが分かり‥。

放送情報

衛星劇場にて10月13日(水)放送スタート!
毎週(水) 後11:00~深1:30 ※2話連続放送
再放送 翌週(火) 後1:30~4:00 ※2話連続放送

2021年/韓国OCN・tvN/全12話/韓国放送日:2021年4月30日~6月5日
[演出]キム・ボンジュ
[脚本]チョン・イド
[出演]キム・オクビン、イ・ジュニョク、ソン・サンウン、パク・グンロク、イム・ウォニ

▼衛星劇場公式ホームページ(外部リンク)

最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

韓国俳優 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース