• 毎月、合わせて50本以上の韓国ドラマが楽しめるBS・CSチャンネル。
  • 最近では、ここ1年以内に公開または放送終了を迎えた最新作も観られるように。
  • 今回本記事では、8月のBS・CSで楽しめる、昨年・今年公開の最新韓ドラ18選をご紹介!

BS・CSチャンネルでは毎月、50本以上の韓国ドラマが放送。

最近では、本国放送公開・終了から1年経っていない最新作が続々と放送されるようになり、配信サービス(VOD)に引けを取らないラインナップで多くの韓ドラファンを楽しませてくれています。

来たる8月のBS・CSでは、すでに15本以上の最新韓ドラの放送が決定。どのような作品が放送を控えているのでしょうか。

そこで今回、8月のBS・CSで楽しめる昨年・今年に本国公開の最新韓国ドラマ18選をご紹介!

超最新の本格時代劇から、先月に本国で放送終了したばかりの作品など盛りだくさんです。(※編成の都合により放送日時に変更が生じる場合がございます)

 

『ずっとあなたを待っていました』(ENA/2023/全14話)

1作目は、主演のナ・イヌが初めて刑事役に挑戦した『ずっとあなたを待っていました』をご紹介します。

昨年7月26日~9月7日まで韓国ENAで放送されていた本作は、田舎町で発生した連続殺人事件をきっかけに真相を追う刑事が事件の背後に潜む秘密や欲望に直面するミステリー・サスペンス。

来月2日より、WOWOWにてお楽しみいただけます。

●日本放送情報:WOWOW/2024年8月2日(金) 13時30分~

画像出典:ENA
ずっとあなたを待っていました
ミステリー/サスペンス
ENA/2023/全14話

あらすじ

ソウルで発生していた連続殺人事件と同様の事件が田舎町のウジンで起き、容疑者としてウジン警察署の刑事オ・ジンソン(ナ・イヌ扮)の弟ジヌ(レン扮)が浮上する。ジンソンは弟の無実を証明すべく幼馴染の検事コ・ヨンジュ(キム・ジウン扮)とその同僚のエリート検事チャ・ヨンウン(クォン・ユル扮)のチームに合流することに‥。

キャスト

ナ・イヌ、キム・ジウン、クォン・ユル、ペ・ジョンオク、イ・ギュハン 他

最高視聴率・受賞歴など

4.1%

口コミ

「ストーリーはありがちな感じ」
「終わり方がよかった」
「そこまで暗めな作品ではなくて観やすかった」

予告映像


動画出典:Hulu Japan公式

『奇跡の兄弟』(JTBC/2023/全16話)

2作目にご紹介する作品は、昨年6月~8月まで韓国JTBCで放送されていた『奇跡の兄弟』。

チョンウが主演を務めた本作は、作家志望のドンジュと目の前に突如現れた謎の少年が繰り広げるヒューマン・ミステリーです。

来たる8月6日より衛星劇場にて放送開始予定。

●日本放送情報:衛星劇場/2024年8月6日(火) 23時~

画像出典:JTBC
奇跡の兄弟
ヒューマン/ミステリー
JTBC/2023/全16話

あらすじ

売れない作家志望のドンジュ(チョンウ扮)と、突如現れた謎の少年(ペ・ヒョンソン扮)が出会うことから始まるヒューマン・ミステリー。

キャスト

チョンウ、ペ・ヒョンソン、パク・ユリム、オ・マンソク、イ・ギウ 他

最高視聴率・受賞歴など

3.266%

口コミ

「ファンタジー要素が強め」
「ハラハラドキドキはあまりなかった」
「最初から最後まで面白かった」

予告映像


動画出典:JTBC Drama

『オアシス ~君がいたから~』(KBS/2023/全16話)

3作目は、チャン・ドンユン主演の『オアシス ~君がいたから~』です。

昨年3月~4月まで韓国KBSで放送されていた本作は、1980年~90年代の激動の時代を舞台に男女3人の友情と恋を描いたロマンスドラマ。

来月8日よりKNTVにてご覧いただけます。

●日本放送情報:KNTV/2024年8月8日(木) 15時35分~(一挙放送)

画像出典:KBS
オアシス ~君がいたから~
ロマンス
KBS/2023/全16話

あらすじ

時は、社会不安が起きていた1980年代。高校生のイ・ドゥハク(チャン・ドンユン扮)とチェ・チョルウン(チュ・ヨンウ扮)はブラスバンドのリーダー、オ・ジョンシン(ソル・イナ扮)に一目ぼれ。2人はジョンシンに告白し、まずは1年間友人として過ごすことに。そんなある日、ドゥハクは父のジュンホ(キム・ミョンス扮)からチョルウンに駆っては勝ってはならないと言われ・・。

キャスト

チャン・ドンユン、ソル・イナ、チュ・ヨンウ、キム・ミョンス、ソ・ヒジョン 他

最高視聴率・受賞歴など

9.7%

口コミ

「可哀そうな物語だけど、先が気になってしまう」
「爽やか要素ほぼゼロ」
「ストーリーが重たい」

予告映像


動画出典:KBS Drama

『我が家』(MBC/2024/全12話)

4作目は、先月29日に本国放送が終了したばかりの『我が家』をご紹介。

キム・ヒソン、イ・ヘヨン主演の本作は、韓国一の心理カウンセラー、ヨンウォンと推理作家の姑が家族を守るためにとある計画を図るヒューマン・ブラックコメディです。

来たる8月10日よりKNTVにて放送開始予定。

●日本放送情報:KNTV/2024年8月10日(土) 20時~

画像出典:MBC
我が家
ヒューマン/ブラックコメディ
MBC/2024/全12話

あらすじ

自他ともに認める韓国一の家庭心理カウンセラーが正体不明の脅迫犯に自身のキャリアと家庭を脅かされ、推理作家の義母とともに家族を守るヒューマン・ブラックコメディ。

キャスト

キム・ヒソン、イ・ヘヨン、キム・ナムヒ、ヨヌ、クォン・ヘヒョ 他

最高視聴率・受賞歴など

-

口コミ

-

予告映像


動画出典:MBCdrama

『フィンランドパパ』(KT alpha/2023/全6話)

5作目は、UP10TION出身のキム・ウソクとキム・ボラが主演を務めた『フィンランドパパ』をご紹介します。

昨年公開の本作は、それぞれ事情を抱える人々が集うカフェ「フィンランドパパ」を舞台にしたヒーリング・ロマンス。

来月11日よりKNTVにてお楽しみいただけます。

●日本放送情報:KNTV/2024年8月11日・18日(日) 20時~(3話連続)

画像出典:KT alpha
フィンランドパパ
ヒューマン/ロマンス
KT alpha/2023/全6話

あらすじ

それぞれ事情を抱える人々が集うカフェ「フィンランドパパ」を舞台に繰り広げられるヒーリング・ロマンス。

キャスト

キム・ボラ、キム・ウソク、ファン・ソクジョン、チョン・ミンソン、チャン・ドユン 他

最高視聴率・受賞歴など

-

口コミ

-

予告映像


動画出典:Viki Global TV

『コクドゥの季節』(MBC/2023/全24話)

6作目にご紹介する作品は、昨年1月から3月まで韓国MBCで放送された『コクドゥの季節』。

イム・スヒャン×キム・ジョンヒョン主演の本作は、99年に1度の周期で人間に天罰を下す死神と不思議な力の持ち主である女医の時空を超えた恋愛模様を描いたファンタジー・ロマンスです。

来たる8月13日より、BSフジにて放送開始予定。

●日本放送情報:BSフジ/2024年8月13日(火) 10時~

画像出典:MBC
コクドゥの季節
ファンタジー/ラブコメディ
MBC/2023/全16話

あらすじ

ある遠い昔。優れた容姿を持つソリ(イム・スヒャン扮)は、政略結婚が決まっていた。しかし密かに想い合っていたオ・ヒョン(キム・ジョンヒョン扮)と2人で逃げようと約束するも、兵士に気付かれてヒョンが殺害されてしまう・・。

キャスト

キム・ジョンヒョン、イム・スヒャン、キム・ダソム、アン・ウヨン、キム・イングォン 他

最高視聴率・受賞歴など

4.8%

口コミ

「設定がよかった」
「ファンタジー色が強め」
「クスッと笑える」

予告映像


動画出典:NBCユニバーサル アジア

『輝くウォーターメロン~僕らをつなぐ恋うた~』(tvN/2023/全16話)

7作目はリョウン、チェ・ヒョヌクら若手俳優が贈る『輝くウォーターメロン~僕らをつなぐ恋うた~』です。

『太陽を抱く月』(MBC)や『キルミー・ヒールミー』(MBC)を手掛けたチン・スワン氏が脚本に参加した本作は、1995年にタイムスリップしたCODAの少年が若かりし頃の父と出会いバンドを結成するファンタジー・ロマンス。

来月13日よりWOWOWにてご覧いただけます。

●日本放送情報:WOWOW/2024年8月13日(火) 4時~

画像出典:tvN
輝くウォーターメロン~僕らをつなぐ恋うた~
ファンタジー/ロマンス
tvN/2023/全16話

あらすじ

過去にタイムスリップしたCODAの少年ハ・ウンギョル(リョウン扮)。そこで若かりし頃の父親ハ・イチャン(チェ・ヒョヌク扮)と出会い、バンドを結成することに・・。

キャスト

リョウン、チェ・ヒョヌク、ソル・イナ、シン・ウンス、アン・ドギュ 他

最高視聴率・受賞歴など

4.6%

口コミ

「最終回まで完璧だった」
「とにかく泣ける!」
「父親と息子が仲良くなる姿に感動」

予告映像


動画出典:KADOKAWA K+

『仮面の女王』(チャンネルA/2023/全16話)

8作目は、ラブコメの女王キム・ソナが主演を務めた『仮面の女王』をご紹介。

昨年4月から6月まで韓国チャンネルAで放送されていた本作は、1人の男に翻弄された女性4人の嫉妬・欲望を描いた復讐劇です。

来たる8月14日よりKNTVにて放送開始予定。

●日本放送情報:KNTV/2024年8月14日(水) 深夜2時~(一挙放送)(*放送日時に関してはKNTV公式HPをご確認ください)

画像出典:チャンネルA
仮面の女王
ミステリー/復讐
チャンネルA/2023/全16話

あらすじ

一人の男によって人生を狂わされた4人の親友が、嫉妬と欲望の戦いを始めるミステリー復讐劇。人権弁護士のト・ジェイ(キム・ソナ扮)には、コ・ユナ(オ・ユナ扮)、チュ・ユジョン(シン・ウンジョン扮)、ユン・ヘミ(ユソン扮)の3人の親友がいた。だが、ある日を境に彼女たちの友情と運命が変わってしまい・・。

キャスト

キム・ソナ、オ・ユナ、シン・ウンジョン、ユソン、オ・ジホ 他

最高視聴率・受賞歴など

3.3%

口コミ

「復讐、裏切り、欲望・・ストーリーが面白かった」
「気分が悪くなる展開もあるけど、観始めたら止まらない」
「ジェイとガンフのキスシーンに感動」

予告映像


動画出典:チャンネルA キャンバス

『LTNS~不倫探偵夫婦物語~』(TVING/2024/全6話)

9作目は、今年1月に韓国TVINGで公開された最新作『LTNS~不倫探偵夫婦物語~』をご紹介します。

イ・ソム、アン・ジェホン主演の本作は、レス夫婦がお金を稼ぐために不倫を脅迫する中で自身たちの壊れていた関係に直面する大人のブラックコメディ。

来月16日よりWOWOWにてお楽しみいただけます。

●日本放送情報:WOWOW/2024年8月16日(金) 8時30分~

画像出典:TVING
LTNS~不倫探偵夫婦物語~
ブラックコメディ
TVING/2024/全6話

あらすじ

生活に追われ関係すら疎遠になったレス夫婦が、お金を稼ぐために不倫カップルを脅迫し、その過程ですでに崩れていた彼らの関係に直面する物語を描いたブラックコメディ。

キャスト

イ・ソム、アン・ジェホン、イ・ハクジュ、キム・セビョク、チョン・ジニョン 他

最高視聴率・受賞歴など

-

口コミ

-

予告映像


動画出典:TVING

『高麗契丹戦争』(KBS/2023~2024/全32話)

10作目にご紹介する作品は、今年3月に本国放送が終了した『高麗契丹戦争』。

チェ・スジョン、キム・ドンジュンが主演を務めた本作は、高麗時代を舞台に高麗8代王の顕宗と彼の政治の師であるカン・ガムチャンの物語を描いた本格時代劇です。

来たる8月16日より、KNTVにて本放送がスタート。第1話先行放送は、7月11日(木) 22時30分~となります。

●日本放送情報:KNTV/2024年8月16日(金) 20時~

画像出典:KBS
高麗契丹戦争
時代劇
KBS/2023/全32話

あらすじ

高麗を統一し、契丹との戦争で勝利を収めた寛容なリーダーシップを持つ高麗の皇帝顕宗と、その師匠である高麗軍の総司令官の物語が描かれた韓国時代劇。物語は1009年の高麗。朝廷は後継者問題で騒然とし、千秋太后(イ・ミニョン扮)によって追い出され、後の顕宗として知られるようになるスン(キム・ドンジュン扮)は、僧侶として静かな生活を送っていたが、その平穏な生活は殺害の危機にさらされていて・・。

キャスト

キム・ドンジュン、チェ・スジョン、チ・スンヒョン、イ・シア、ユン・チェギョン 他

最高視聴率・受賞歴など

13.8%

口コミ

-

予告映像


動画出典:KBS全州

『世子(セジャ)が消えた』(MBN/2024/全20話)

11作目は、EXOのスホが時代劇に初挑戦した『世子(セジャ)が消えた』です。

先月16日に最終回を迎えたばかりの本作は、世子が世子嬪にポッサムされることから始まるラブコメディ時代劇。

来月16日よりKNTVにて一挙放送予定です。

●日本放送情報:KNTV/2024年8月16日(金) 18時45分~(一挙放送)

画像出典:MBN
世子が消えた
時代劇/ラブコメディ
MBN/2024/全20話

あらすじ

世子が世子嬪になる女性にポッサムされることから始まる朝鮮版ラブコメディ時代劇。

キャスト

スホ、ホン・イェジ、ミョン・セビン、キム・ジュホン、キム・ミンギュ 他

最高視聴率・受賞歴など

-

口コミ

-

予告映像


動画出典:KNTV

『取引~友達を誘拐しました~』(Wavve/2023/全8話)

12作目は、ユ・スンホ主演の『取引~友達を誘拐しました~』をご紹介。

昨年10月に公開された本作は、お金のために裕福な家庭で育った同級生を誘拐することから始まるサスペンスドラマです。

来たる8月16日よりアジアドラマチックTVにてレギュラー放送、8月23日からは追っかけ放送がスタートします。

●日本放送情報:アジアドラマチックTV/2024年8月16日(金) 9時30分~(レギュラー放送)、2024年8月23日(金) 22時~(追っかけ放送)

画像出典:wavve
取引~友達を誘拐しました~
サスペンス
wavve/2023/全8話

あらすじ

高校時代の同級生ジュンソン(ユ・スンホ扮)とジェヒョ(キム・ドンフィ扮)、裕福な家庭で育ったミヌ(ユ・スビン扮)は、ジュンソンの除隊を祝うために一緒にお酒を呑み、3人は楽しいひとときを過ごす。泥酔したミヌをジェヒョの家まで連れて帰ることになったジェヒョはこれをいいことに、ミヌの母親に身代金を要求する拉致劇を開始する。ジェヒョを制止していたジュンソンだが、この拉致劇に巻き込まれてしまい・・。

キャスト

ユ・スンホ、キム・ドンフィ、ユ・スビン、イ・ジュヨン、ペク・ジウォン 他

最高視聴率・受賞歴など

-

口コミ

-

予告映像


動画出典:KNTV

『社長ドル・マート』(TVING/2023/全10話)

13作目にご紹介する作品は、イ・シニョン×シウミン(EXO)×ヒョンウォン(MONSTA X)主演のコメディドラマ『社長ドル・マート』です。

2023年に韓国TVINGで公開された本作は、突然仕事を失った元アイドルたちの成長と友情を描いた作品。

来月19日より衛星劇場にてお楽しみいただけます。

●日本放送情報:衛星劇場/2024年8月19日(月) 23時~

画像出典:TVING
社長ドル・マート
コメディ
TVING/2023/全10話

あらすじ

ボーイズグループのサンダーボーイズは、デビュー5年目にして念願だった音楽番組の1位候補にあがる。ステージで結果を待つ5人だが、突如衝撃的なニュースが飛び込んできて‥。

キャスト

イ・シニョン、シウミン、チェ・ヒョンウォン、チェ・ジョンウン、チェ・ウォンミョン 他

最高視聴率・受賞歴など

-

口コミ

-

予告映像


動画出典:Hulu Japan公式

『コッソンビ 二花院(イファウォン)の秘密』(SBS/2023/全18話)

14作目は、昨年3月から5月まで韓国SBSで放送されていた『コッソンビ 二花院(イファウォン)の秘密』。

シン・イェウン、リョウン、カン・フン、チョン・ゴンジュら若手俳優が贈る本作は、科挙を受験するソンビのための宿「二花院」を営むダノとソンビたちの物語を描いたロマンス時代劇です。

来たる8月20日よりLaLaTVにて第1話よりご覧いただけます。

●日本放送情報:LaLaTV/2024年8月20日(火) 8時~

画像出典:SBS
コッソンビ 二花院 (イファウォン)の秘密
ロマンス/時代劇
SBS/2023/全18話

あらすじ

両班の令嬢、ユン・ダノ(シン・イェウン扮)は両親を失い、自身の屋敷でソンビ向けの下宿屋「二花院(イファウォン)」を運営していた。科挙を受けに都にやって来る若者たち、常連のチョン・ユハ(チョン・ゴンジュ扮)、偶然下宿することになったカン・サン(リョウン扮)、そして持ち金がなく賭博に明け暮れるキム・シヨル(カン・フン扮)の3人が彼女のもとに宿泊することになった。一方、13年前、かつての世継ぎを殺し、王座を奪った国王イ・チャン(ヒョヌ扮)は、兄の息子でありながら王位を剥奪された廃世孫イ・ソル(リョウン扮)を追い詰めていた。王の命令を受けた漢城府のチャン・テファ(オ・マンソク扮)は、イ・ソルの捜索を開始するのだが・・。

キャスト

シン・イェウン、リョウン、カン・フン、チョン・ゴンジュ、チョ・ヘジュ 他

最高視聴率・受賞歴など

5.0%

口コミ

「思ったより面白かった」
「軽めで見やすい時代劇」
「若手俳優の演技もよかった」

予告映像


動画出典:SBS NOW / SBS 公式チャンネル

『夜になりました~人狼ヲ探セ~』(U+モバイルtv/2023/全12話)

15作目は、2023年に韓国公開された『夜になりました~人狼ヲ探セ~』をご紹介します。

イ・チェミン、キム・ウソクが主演を務める本作は、リアル人狼ゲームに巻き込まれた高校生たちの物語を描いたミステリー・スリラー。

来月25日よりKNTVにてお楽しみいただけます。

●日本放送情報:KNTV/2024年8月25日(日) 20時~

画像出典:U+モバイルtv
夜になりました~人狼ヲ探セ~
学園/ミステリー/スリラー
U+モバイルtv/2023/全12話

あらすじ

「リアル人狼ゲーム」に巻き込まれた高校生たちの物語を描いた学園ミステリー・スリラー。

キャスト

イ・ジェイン、キム・ウソク、チェ・イェビン、チャ・ウミン、アン・ジホ 他

最高視聴率・受賞歴など

-

口コミ

「話のテンポがよかった」
「中だるみもなく一気見できた」
「結末以外面白い」

予告映像


動画出典:STUDIO X+U

『私たちが愛したすべて』(TVING/2023/全8話)

16作目にご紹介する作品は、セフン(EXO)、チョ・ジュニョン、チャン・ヨビンが主演を務めた『私たちが愛したすべて』。

昨年韓国TVINGで公開された本作は、臓器移植により性格が似てきた親友2人が同時に転校生に恋をするロマンスドラマです。

来たる8月26日よりWOWOWにて放送開始予定。

●日本放送情報:WOWOW/2024年8月26日(月) 8時30分~

画像出典:TVING
私たちが愛したすべて
ロマンス
TVING/2023/全8話

あらすじ

性格・好みともに全く異なるも、お互いを大事にする親友のユ(セフン扮)とジュニ(チョ・ジュニョン扮)。ある日、ユの腎臓を移植することになったジュニは、セルラーメモリーによってだんだんとユに似ていく。そして転校生としてやってきたソヨン(チャン・ヨビン扮)に2人とも恋に落ち‥。

キャスト

オ・セフン、チョ・ジュニョン、チャン・ヨビン、チョン・ヨンイン、ペク・ミニョン 他

最高視聴率・受賞歴など

-

口コミ

「テンポがよかった」
「終わり方が残念だった」
「もやもやが残る」

予告映像


動画出典:TVING

『マイ・ミリタリー・バレンタイン』(Rakuten Viki/2024/全12話)

17作目は、ナム・ギュリ×キム・ミンソク主演の『マイ・ミリタリー・バレンタイン』です。

韓国のトップアイドル、ロイドと北朝鮮の特殊戦司令部に所属するヨンオクが繰り広げるロマンスドラマ。

来月26日にKNTVにて第1・2話先行放送が開始します。(本放送は9月からとなります)

●日本放送情報:KNTV/2024年8月26日(月) 20時~(第1・2話先行放送)

画像出典:TV Time
マイ・ミリタリー・バレンタイン
ロマンス
-/2024/全12話

あらすじ

韓国のトップアイドル、ロイド(キム・ミンソク扮)と北朝鮮の特殊戦司令部に所属するヨンオク(ナム・ギュリ扮)が繰り広げるロマンス。

キャスト

ナム・ギュリ、キム・ミンソク、ソン・ジェリム、イ・ジョンヒョン、キム・ジョンヨン 他

最高視聴率・受賞歴など

-

口コミ

-

予告映像


動画出典:JTBC Drama

『餌<ミッキ>』(coupang play/2023/全12話)

最後にご紹介する作品は、チャン・グンソクが約5年ぶりにドラマ主演を務めた『餌<ミッキ>』。

2023年に韓国coupang playで公開された本作は、容疑者死亡のまま幕を閉じた8年前の詐欺事件と現代で発生する連続殺人事件の2つの謎と真実を追うクライムスリラーです。

来たる8月30日よりWOWOWにて放送開始予定。

●日本放送情報:WOWOW/2024年8月30日(金) 8時30分~

画像出典:coupang play
餌〈ミッキ〉
サスペンス
coupang play/2023/全12話

あらすじ

2010年に韓国で5兆ウォンを超える巨額詐欺事件が発生。犯人のノ・サンチョン(ホ・ソンテ扮)は逃走中に交通事故で死亡し、騙し取られたお金は被害者のもとへ戻らぬまま事件は幕を閉じる。それから13年が経った2023年。警察に一本の電話がかかってくる。しかし「ノ・サンチョンに殺される」と言い残し、電話は切れてしまう。一方、懲戒処分を解かれた刑事のク・ドハン(チャン・グンソク扮)は、殺人現場に急行し捜査を開始するのだが‥。

キャスト

チャン・グンソク、ホ・ソンテ、イ・エリヤ、イ・ソンウク、イ・スンジュン 他

最高視聴率・受賞歴など

-

口コミ

「12話完結がちょうどいい」
「暗い作品」
「終始暗すぎて疲れる」

予告映像


動画出典:NBCユニバーサル アジア

ダンミ 編集部

記事一覧を見る(2488件)




ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs