• 韓ドラファンの皆さんなら一度や二度、”믿고 보는 배우”(信じて観る俳優)という言葉を耳にしたことがあるのでは。
  • その信頼して安心してドラマを観ることができるくらい、演技力に優れた俳優が主演を務めた作品が来月BSCSで放送開始予定。
  • そこで本記事では、来たる7月BSCSで楽しめる「信じて観る俳優」主演韓ドラ10選をご紹介!

韓国ドラマを心から愛するファンの皆さんは一度や二度、”믿고 보는 배우”(ミッコ ボヌン ペウ)という言葉を見聞きしたことがあると思います。

日本語に直訳すると「信じて(믿고) 観る(보는) 俳優(배우)」。

信頼して安心してドラマを観ることができるくらい、演技力に優れた俳優のことを指す呼称になります。

安定の優れた演技力で作品への没入感を与えると同時に多くの視聴者を虜にする「信じて観る俳優」‥。彼らが主演を務めた作品が来月のBSCSで放送開始予定。

そこで今回は、来たる7月BSCSで楽しめる「信じて観る俳優」主演韓ドラ10選をご紹介します!(※編成の都合により放送日時に変更が生じる場合がございます。)

 

ソン・スンホン主演『ボイス4~112の奇跡~』(tvN/2021/全14話)

1作目は、ソン・スンホンが主演を務めた『ボイス4~112の奇跡~』をご紹介します。

ソン・スンホン (画像出典:©TOPSTAR NEWS)

「ボイスシリーズ第4弾」となる本作は、ヒロインと同様に絶対聴覚を持つ殺人鬼を追う犯罪スリラー。

来月1日よりKBS Worldにてアンコール放送予定です。

●日本放送情報:KBS World/2024年7月1日(月) 深夜2時~

画像出典:tvN
ボイス4~112の奇跡~
犯罪/スリラー
tvN/2021/全14話

あらすじ

絶対聴覚を持つ112通報チームのカン・グォンジュ(イ・ハナ扮)は、事件でパートナーを失い悪夢に苛まれる日々を送っている。そんなある日、連続殺人事件が発生。被害者は「サーカスマンは普通の人には聞こえない音が聞こえる」と言い、亡くなってしまう。犯人も自身同様に絶対聴覚を持つと確信し、捜査に乗り出す‥。

キャスト

イ・ハナ、ソン・スンホン、イ・ギュヒョン、クォン・ジェファン、カン・スンユン 他

最高視聴率・受賞歴など

4.3%

口コミ

「昼ドラのような感じ」
「他のシーズンよりスピード感があってよかった」
「面白かった」

予告映像


動画出典:CinemartChannel

キム・ナムギル×ソン・イェジン主演『サメ ~愛の黙示録~』(KBS/2013/全20話)

2作目にご紹介する作品は、全国最高視聴率10.7%を記録した『サメ ~愛の黙示録~』。

キム・ナムギル(左)×ソン・イェジン(右) (画像出典:©TOPSTAR NEWS)

「信じて観る俳優」のキム・ナムギルとソン・イェジンが主演を務めた本作は、愛と復讐に翻弄される主人公たちの物語を描いた切ないロマンスです。

来たる7月1日よりLaLaTVにて放送開始予定。

●日本放送情報:LaLaTV/2024年7月1日(月) 8時~

画像出典:KBS
サメ ~愛の黙示録~
サスペンス/ロマンス
KBS/2013/全20話

あらすじ

カヤホテルグループの令嬢チョ・ヘウ(キョン・スジン/ソン・イェジン扮)。自身を監視するボディーガードの目を盗み、逃げ出すことにし、そこでヘウの祖父チョ・サングク会長(イ・ジョンギル扮)の運転手を務める父を持つハン・イス(ヨン・ジュンソク/キム・ナムギル扮)と出会う。そしてイスは転校先の高校でヘウと同じクラスとなり、やがて恋に落ちる。そんな中、ヘウの父ウィソン(キム・ギュチョル扮)が飲酒運転の死亡事故を起こしてしまう。イスの父はチョ会長に言われ、身代わり出頭をすることにするのだが‥。

キャスト

キム・ナムギル、ソン・イェジン、ハ・ソクジン、イ・ハニ、チョン・インギ 他

最高視聴率・受賞歴など

10.7%

口コミ

「とにかく切ない作品」
「12年前の真実を明かしていく過程が面白かった」
「キム・ナムギルの演技がすごい」

予告映像


動画出典:NBCユニバーサル アジア

チュ・サンウク主演『太宗イ・バンウォン~龍の国~』(KBS/2021~2022/全33話)

3作目は、2021年から2022年まで韓国KBSで放送された時代劇『太宗イ・バンウォン~龍の国~』です。

チュ・サンウク (画像出典:©TOPSTAR NEWS)

チュ・サンウクが主演を務める本作は、朝鮮王朝時代の基礎を築いた朝鮮王朝第3代王のイ・バンウォン(太宗)の生涯を描いた本格時代劇。

来月2日より、BSテレ東にてご覧いただけます。

●日本放送情報:BSテレ東/2024年7月2日(火) 10時55分~

画像出典:KBS
太宗イ・バンウォン~龍の国~
時代劇
KBS/2021/全32話

あらすじ

時は、1388年。遼東征伐に派遣されたイ・ソンゲ(キム・ヨンチョル扮)は途中で出兵をやめ、開京に引き返すことにする。しかしこれに憤慨したウ王(イム・ジギュ扮)は、ソンゲ一族を捕らえるように命じる。一方、ソンゲの五男バンウォン(チュ・サンウク扮)は、家族とともに逃げることに成功。そして父の力になりたいと申し出るのだが‥。

キャスト

チュ・サンウク、キム・ヨンチョル、パク・ジニ、イェ・ジウォン、キム・ギュチョル 他

最高視聴率・受賞歴など

11.7%

口コミ

「韓国時代劇ファンとしては物足りない」
「最初から最後までドロドロ」
「微妙な感じ」

予告映像


動画出典:KNTV

ソン・ヒョンジュ主演『模範刑事2』(JTBC/2022/全16話)

4作目は、刑事ドラマ「模範刑事」のシーズン2『模範刑事2』をご紹介。

ソン・ヒョンジュ (画像出典:©TOPSTAR NEWS)

30年以上の芸歴を誇るソン・ヒョンジュが主演を務めた本作は、ベテラン刑事のカン・ドチャンとエリート刑事オ・ジヒョクがともに事件解決の奔走する刑事ドラマです。

来たる7月4日よりKNTVにて一挙放送予定。

●日本放送情報:KNTV/2024年7月4日(木) 深夜2時~(一挙放送)

画像出典:JTBC
模範刑事2
捜査
JTBC/2022/全16話

あらすじ

強力2班のベテラン刑事カン・ドチャン(ソン・ヒョンジュ扮)は、誤認逮捕のトラウマを抱えている。ある日、相棒でエリート警部補のオ・ジヒョク(チャン・スンジョ扮)から連続殺人事件の捜査に誘われることに・・。

キャスト

ソン・ヒョンジュ、チャン・スンジョ、キム・ヒョジン、チョン・ムンソン、チェ・デフン 他

最高視聴率・受賞歴など

8.0%

口コミ

「チームワークがよかった」
「ストーリーも練られていて面白かった」
「シーズン2もよかった」

予告映像


動画出典:KNTV

キム・ハヌル主演『キルヒール』(tvN/2022/全20話)

5作目は、キム・ハヌル主演の『キルヒール』をご紹介します。

キム・ハヌル (画像出典:©TOPSTAR NEWS)

2022年に韓国tvNで放送された本作は、テレビショッピング業界を舞台に女性3人の欲と争いを描いた愛憎劇。

来月12日よりBS11にてお楽しみいただけます。

●日本放送情報:BS11/2024年7月12日(金) 11時~(※初回のみ11時開始/通常毎週金曜日 10時~)

画像出典:tvN
キルヒール
愛憎劇
tvN/2022/全14話

あらすじ

テレビショッピング界を舞台に、女性3人のし烈な戦いを描いた愛憎劇。

キャスト

キム・ハヌル、イ・ヘヨン、キム・ソンリョン、キム・ジェチョル、キム・ジヌ 他

最高視聴率・受賞歴など

4.736%

口コミ

「途中から面白くなる」
「誰が主人公なのか分からなくなる」
「意外と面白かった」

マ・ドンソク×ソ・イングク主演『元カレは天才詐欺師~38師機動隊~』(OCN/2016/全16話)

6作目にご紹介する作品は、マ・ドンソクとソ・イングクが主演を務めた『元カレは天才詐欺師~38師機動隊~』。

マ・ドンソク(左)×ソ・イングク(右) (画像出典:©TOPSTAR NEWS)

本作はイケメン詐欺師と市役所で働くアラサー公務員が繰り広げるコメディドラマです。

来たる7月12日よりアジアドラマチックTVにて追っかけ放送予定。

●日本放送情報:アジアドラマチックTV/2024年7月12日(金) 13時30分~

画像出典:OCN
元カレは天才詐欺師~38師機動隊~
コメディ
OCN/2016/全16話

あらすじ

市役所の税金徴収課で働くペク・ソンイル(マ・ドンソク扮)。ある日、中古車を購入したものの詐欺に遭いお金を騙し取られてしまう。そして友人の力を借りて犯人を捕まえたのだが‥。

キャスト

マ・ドンソク、ソ・イングク、チェ・スヨン、ソン・オクスク、ホ・ジェホ 他

最高視聴率・受賞歴など

4.6%

口コミ

「何度も観てしまう」
「痛快で面白かった」
「コメディ色強めでロマンスほぼゼロ」

予告映像


動画出典:Klockworx VOD

パク・ウンビン主演『ブラームスは好きですか?』(SBS/2020/全16話)

7作目は、2020年にSBS月火ドラマとして放送された『ブラームスは好きですか?』です。

パク・ウンビン (画像出典:©TOPSTAR NEWS)

パク・ウンビン×キム・ミンジェ主演の本作は、天才ピアニストと落ちこぼれバイオリニストの成長と愛を描いたロマンスドラマ。

来月22日よりTBSチャンネル2にてご覧いただけます。

●日本放送情報:TBSチャンネル2/2024年7月22日(月) 12時~

画像出典:SBS
ブラームスは好きですか?
ロマンス
SBS/2020/全16話

あらすじ

大学卒業を控えたチェ・ソンア(パク・ウンビン扮)。周りの進路先が決まる中、なかなか決まらない彼女は文化財団でインターンとして働くことに。そこで、帰国した世界的ピアニストのパク・ジュニョン(キム・ミンジェ扮)と出会う。それぞれ悩みを抱えた者同士、次第に距離を縮めていくのだが・・。

キャスト

パク・ウンビン、キム・ミンジェ、キム・ソンチョル、パク・ジヒョン、イ・ユジン 他

最高視聴率・受賞歴など

6.3%

口コミ

「静かな雰囲気の作品」
「とにかく泣ける」
「もどかしいけどゆったりと観られる」

予告映像


動画出典:PLAN Kエンタテインメント

ソン・ヘギョ主演『太陽の末裔 Love Under The Sun』(KBS/2016/全16話)

8作目は、全国最高視聴率38.8%を叩き出した『太陽の末裔 Love Under The Sun』をご紹介。

ソン・ヘギョ (画像出典:©TOPSTAR NEWS)

ソン・ヘギョとソン・ジュンギが主演を務めた本作は、紛争地域という極限の環境下で繰り広げられる軍人と女医の恋の行方を描いたロマンスドラマです。

来たる7月23日よりBS Japanextにて放送開始予定。(※編成の都合により放送日時に変更が生じる場合がございます。最新情報はBS Japanextにてご確認ください。)

●日本放送情報:BS Japanext/2024年7月23日(火) 15時~、2024年7月28日(日) 18時~(一挙放送)

画像出典:KBS
太陽の末裔 Love Under The Sun
ロマンス
KBS/2016/全16話

あらすじ

久しぶりの休暇を楽しんでいた軍人のユ・シジン(ソン・ジュンギ扮)とソ・デヨン(チン・グ扮)。2人は窃盗犯のキム・ギボム(キム・ミンソク扮)を捕まえるも、ギボムが逃走した際にけがをし、病院に送ることに。そんな中、ギボムにデヨンの携帯を盗まれたことに気が付き・・。

キャスト

ソン・ジュンギ、ソン・ヘギョ、チン・グ、キム・ジウォン、オニュ 他

最高視聴率・受賞歴など

38.8%

口コミ

「何度も観たくなる」
「素敵なドラマ」
「胸キュン間違いなし」

予告映像


動画出典:NBCユニバーサル アジア

イ・ジュンギ×ハン・ヒョジュ主演『イルジメ[一枝梅]』(SBS/2008/全20話)

9作目にご紹介する作品は、イ・ジュンギ×ハン・ヒョジュ主演の『イルジメ[一枝梅]』です。

イ・ジュンギ(左)×ハン・ヒョジュ(右) (画像出典:©TOPSTAR NEWS)

2008年7月24日放送の第20話(最終回)で全国最高視聴率31.0%をマークした本作は、朝鮮王朝時代を舞台に弱き民のヒーロー、イルジメの物語を描いた時代劇。

来月26日よりホームドラマチャンネルにてお楽しみいただけます。

●日本放送情報:ホームドラマチャンネル/2024年7月26日(金) 15時15分~

画像出典:SBS
イルジメ~一枝梅~
時代劇/ロマンス
SBS/2008/全20話

あらすじ

17世紀の朝鮮王朝時代を舞台に、復讐心を抱き悪政を暴く義賊イルジメの物語を描いたロマンス時代劇。

キャスト

イ・ジュンギ、ハン・ヒョジュ、パク・シフ、イ・ヨンア、イ・イルファ 他

最高視聴率・受賞歴など

31.0%

口コミ

「何度観ても面白い」
「時代劇×イ・ジュンギにハズレなし」
「キャストが豪華」

予告映像


動画出典:ポニーキャニオン WE LOVE K

チソン×ファン・ジョンウム主演『秘密』(KBS/2013/全16話)

最後は2013年に行われた『2013KBS演技大賞』で7冠を達成した『秘密』をご紹介します。

チソン(左)×ファン・ジョンウム(右) (画像出典:©TOPSTAR NEWS)

チソンとファン・ジョンウムが主演を務めた本作は、恋人を失った男と愛する人のために罪を被った女の切ないロマンスドラマ。

来たる7月29日よりKBS Worldにてご覧いただけます。

●日本放送情報:KBS World/2024年7月29日(月) 23時20分~

画像出典:KBS
秘密
ロマンス
KBS/2013/全16話

あらすじ

ホテルグループの御曹司チョ・ミニョク(チソン扮)は、恋人ソ・ジヒ(ヤン・ジンソン扮)との仲を父親に引き裂かれた挙句、国会議員の娘シン・セヨン(イ・ダヒ扮)との契約結婚を迫られる。一方、恋人のアン・ドフン(ペ・スビン扮)がひき逃げ事件を起こし、身代わり出頭したカン・ユジョン(ファン・ジョンウム扮)。ドフンが殺害した相手は、ミニョクの恋人ジヒで、彼はユジョンへの復讐を決意する・・。

キャスト

チソン、ファン・ジョンウム、ペ・スビン、イ・ダヒ、カン・ナムギル 他

最高視聴率・受賞歴など

18.9%

口コミ

「物語が暗い」
「設定は面白い」
「切ない愛にトキメキ」

予告映像


動画出典:ポニーキャニオン WE LOVE K

ダンミ 編集部

記事一覧を見る(2488件)




ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs