最近、飲み会での勇気ある発言が一部で話題となっていたTOO(ティー・オー・オー)のメンバーチャ・ウンギが、今度は校内暴力疑惑に巻き込まれ、再びその名が記事に連なっている。 (記事・写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

TOO(ティー・オー・オー)のメンバーチャ・ウンギに、校内暴力の疑惑が浮上している。

今月16日、オンラインコミュニティーには”TOOウンギ(チャ・ウンギ)、校内暴力を公論化する”というコメントが掲載された。

いじめ加害者疑惑が浮上したTOOウンギ

称賛から一転、いじめ加害者疑惑が浮上したTOOウンギ。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

この作成者は、「どれだけ公論化できるかわからないけど、”酒席の所信発言”で人々が讃えているのを見ていられない。チャ・ウンギがうまくいっている姿が見られないのも事実だし、この子が有名になるタイミングでわざと(この文を)掲載して公論化させようとしているのも事実だ」と綴っている。

また「人がいい、カッコいい、尊敬すると言うが、ウンギ、お前も正直良心に刺さるだろ。お前はみんなの人生を台無しにしたじゃん。それでも芸能界入りすれば、忘れられるとでも思った?」とも加えている。さらに「お前の友達が虐待に加担して、コメントを書いて、被害者に恥ずかしくなかったか。校内暴力の証拠は下記に添付する」と記載。

「人々が見れば、あのようなコメントで文句を言う事はないと思うが、当時の被害者がどれだけ辛かったかを知れば、そんな事は言えない。あいつとお前の友達が掲載した文のために転校して、番号を変えてSNSアカウントも変えなければならなかった。それを見て対人恐怖症になって家の外に一歩も出られず、路上で人々が行き交う事さえ怖くて、結局引っ越しまでした。毎日が恐怖で地獄だった。もし被害者にした事を覚えているなら、アイドルになろうなんて絶対に思わない」と主張している。

作成者は当時のSNS写真をキャプチャーし、公開。写真には加害者と推測されるA氏が「今日、ジューシーの前で目撃情報があった」というコメントを残し、これを見た”チャ・ウンギ”という名の人物は「直接目撃した目撃者が語る。長ズボンだった」と返答している。

多くの被害者の立場も添付されている。

ある被害者は、「被害者3とチャ・ウンギ一派の先輩の中の1人が少し良くない関係だった。ただ、その2人の仲が良くない理由で被害者3に、チャ・ウンギ一派全体が悪口を言い、家族を辱めて恥をかかせた。被害3が最も恐れていた時間は、大まかに言って登校時間、昼食時間、休憩時間、下校時間だ。後輩だった被害者3と先輩だったチャ・ウンギ、チャ・ウンギ一派が唯一会う時間だからだ。授業中を除く全ての時間が被害者3にとって苦痛だった」と主張。

続けて「(中略)被害者3は、チャ・ウンギと仲間にいじめられて謝罪も受けることができず、学校暴力委員会も卒業によって経緯書だけを書き、まともな調査もせず終了した。結局、被害者3は精神科の治療を受け、苦しい時間を過ごしている」とし、「両親の名前で罵り、1年間きちんと学校に通えないほど後輩を苦しめた行為は、果たして良い人がする行動なのか。高校時代のasked(匿名質問サービス)と大学のグループチャットに掲載した、断片的な姿だけを見て、人柄の良さを称賛されているチャ・ウンギを見て、被害者3をはじめとする同窓たちは苦しんでいる」と付け加えた。

それと共に「どうか過ちを認め、特に被害者3に直接行って許しを求めなさい。テレビにあなたが出る姿を見ながら、あなたが大きく笑ってあざ笑っていた声がまた思い浮かんで苦しかった。被害者3本人と再びコンタクトを取った場合、学校暴力委員会の経緯書や精神科治療経歴など、認証に必要な資料は十分なので、過ちを認め、謝罪してほしい」と訴えている。

この作成者は、チャ・ウンギと同じ中学校の卒業アルバムの写真を証拠として添付し、捏造ではないと強調した。

チャ・ウンギは昨年、Mnetオーディション番組『TO BE WORLD KLASS』に参加し、TOOとしてデビュー。最近、自身の入学予定の大学コミュニティーで、大人数での飲み会について盛り上がっている人々に自粛を促す書き込みをした事が知られ、「賢いアイドルだ」と称賛され話題となっていた。チャ・ウンギは、東ソウル大学の演技芸術学科の21学番に入学する。

ⓒ TOPSTAR NEWS 提供(http://www.topstarnews.net/)
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。



人気ニュース

K-POP男性アーティスト 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース