元AFTERSCHOOLであり、オレンジキャラメルとしても活動していたリジが、飲酒運転の疑いで在宅立件されたことが明らかになった。これと共に、過去に受けたインタビューの発言に注目が集まっているという。その理由とは--。 (記事・写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

AFTERSCHOOL(アフタースクール)出身のリジ(本名 パク・スア)が、飲酒運転していたことが判明し、議論が巻き起こっている。

飲酒運転で追突事故を起こしたことが明らかになったリジ

飲酒運転で追突事故を起こしたことが明らかになったAFTERSCHOOL出身リジ。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

5月19日、韓国のあるメディアの報道によれば、ソウルの江南(カンナム)警察は、18日にリジを道路交通違反の疑いで在宅立件し、調査中であるという。

リジは、同月18日午後10時12分頃、江南区清潭洞(チョンダムドン)の永東(ヨンドン)大橋南端交差点近くで車を運転しており、前を走るタクシーに衝突する追突事故を起こす。

現場に出動した警察が飲酒測定をしたところ、彼女の血中アルコール濃度は、免許取り消しレベルであることが分かった。今回の事故は比較的軽い追突事故で、タクシー運転手とリジ両者に大きなけがはない。またリジは、飲酒運転容疑の大部分を認めている。

彼女の所属事務所である、Celltrion Entertainmen(セルトリオン・エンターテインメント)は、事実確認中であると言う立場を示した。

1992年生まれで現在28歳(日本年齢)のリジは、2010年にAFTERSCHOOLのメンバーとしてデビュー。2018年にグループを卒業し、俳優に転向し活動中だ。

彼女が飲酒運転したという知らせは、過去のインタビュー内容を思い出させた。それは当時、リジが飲酒車両を見ると、すぐに112(韓国の緊急通報番号)に通報すると発言しており、また同じテーブルでお酒を飲んでいた知人が、飲酒運転をしそうな気配がしたら代行運転を呼ぶとまで言及していたからだ。

それほどまで飲酒運転に敏感だった彼女が、なぜ同じ行為をしてしまったのか‥残念でならない。

ⓒ TOPSTAR NEWS 提供(http://www.topstarnews.net/)
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。

人気ニュース

K-POP女性アーティスト 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース