新大久保に行くなら必須クーポン! 各種料理の割引クーポンから一品サービスクーポンまで! 今すぐチェックする人はこちら

5月14日に入隊を果たしたWanna One(ワナワン)出身のユン・ジソン(ハングル 윤지성)が5月19日に新曲が発表されることをサプライズでファン達に伝えた。

本日5月14日に入隊したWanna One(ワナワン)出身のユン・ジソン(ハングル 윤지성)が、入隊前に後日新曲が発表されることを発表し、ファン達を驚かせた。

5月14日の午前12時頃、自身の 公式Twitterにファンに向けたビデオレターを投稿したユン・ジソン。
当ビデオレターの冒頭ではファン達に明るく挨拶を行い、自身の近況を伝えた。

14日の0時ファン達へのビデオレターで自身の近況を伝えたユン・ジソン

14日の0時ファン達へのビデオレターで自身の近況を伝えたユン・ジソン(出典:ユン・ジソン公式Twitter)

その後にユン・ジソンは「パブアル達(ユン・ジソンのファンの総称)を置いてそのままいってしまうと思いますか?」と語った後に19日にサプライズ音源が公開されることをファンに予告した。

19日に発表されるユン・ジソンの新曲のタイトルは「冬、花」。

ユン・ジソン曰く当楽曲は、彼自身がファンのことを思いながら直接作詞を行い、ファン達に伝えたかった言葉が込められている曲となっているそうだ。

また「冬、花」の作曲はユン・ジソン自身も練習生時代から曲を良く聴いていたという韓国の歌手、コーヒー少年が行ったとのこと。
練習生時代には「お前は冬の山でも花を咲かせる人間だ」「自分自身も冬の山でも咲く花だと思っていたけど違ったようだ」と当時の苦しい心境をSNS上に綴ったことのあるユン・ジソン。

この文章を彷彿とさせるタイトルの「冬、花」はファンにとってもユン・ジソン本人にとっても特別な一曲となることが予想される。

ビデオレターの最後では自身が入隊することを踏まえ「泣かないで僕が皆さんのために歌った“冬、花”を聴きながら、僕たちまた会いましょうね」とファン達にしばしの別れを伝えたユンジソン。

ファン達にまた会おうと明るくしばしの別れを伝えたユン・ジソン

ファン達にまた会おうと明るくしばしの別れを伝えたユン・ジソン(出典:ユン・ジソン公式Twitter)

今回のユン・ジソンのサプライズ報告と温かいメッセージが込められたビデオレターに対しファン達からは
「ユン・ジソンはいつもファン達に与えてばかりの、存在自体が贈り物みたいな人(涙)」
「“冬、花”大切に聴くね、いつも貰ってばかりでとても申し訳ないよ(涙)」
「パブアル(ご飯粒の意味を持つユン・ジソンのファンの総称)はお焦げみたいにくっついて待ってるよ!!元気でいてね。」
といった感謝のメッセージと共に、入隊するユン・ジソンとの再会の日を待つことを誓う声が多くあがった。

このようなファンの声が聞かれる中、ユン・ジソンは本日5月14日に入隊を果たした。

この記事はお役に立ちましたか?
  • 役に立った (0)
  • 普通だった (0)
  • 役立たず (0)