元BIGBANGメンバーのV.I(スンリ/승리)が拘束前被疑者尋問のためソウル中央地裁へと姿を現わした。

本日5月14日、元BIGBANG(ビックバン)のメンバーで売春斡旋などの容疑に問われているV.I(スンリ / 本名 イ・スンヒョン / ハングル 이승현)がソウル中央地裁に姿を現わした。

午前10時頃黒いスーツに身を包み、大勢の取材陣の前に姿を現わしたV.I。

固い表情で車から降りてきたV.I

固い表情で車から降りてきたV.I(出典:연합뉴스 Yonhapnews公式YouTubeチャンネルキャプチャー)

そんなV.Iは多くのフラッシュの中、強張った表情で自身の進行方向のみを見て前へと進んでいた。
この時、2名の女性記者がV.Iのもとにマイクを持って駆け寄り質問を行うも、口を開くこと無く記者を振り切るように法廷へと進んだV.I。

記者達を振り切るかのように無言のまま足早に進むV.Iに記者達からは落胆の声が...

記者達を振り切るかのように無言のまま足早に進むV.Iに記者達からは落胆の声が…(出典:연합뉴스 Yonhapnews公式YouTubeチャンネルキャプチャー)

V.Iのこの姿に集まっていた取材陣からは落胆の声が漏れるという一幕も見られることとなった。

その後、V.Iのみならず彼のビジネスパートナーであったユリホールディングスのユ元代表がやってきた後、10時30分からおよそ2時間半以上にも及んで行われた拘束前被疑者尋問。
留置場で裁判所の判断を待つために法廷から出てきたV.Iとユ元代表は腰縄をかけられた姿であった。

腰縄をつけられた状態で再び記者達の前に姿を現わしたV.I...

腰縄をつけられた状態で再び記者達の前に姿を現わしたV.I…(出典:SBS 뉴스公式YouTubeチャンネルキャプチャー)

護送車までに向かう途中にも記者達から「容疑を認めますか?」等の質問を受けることとなったV.I。

記者達からの質問に堅く口を閉ざすV.I

記者達からの質問に堅く口を閉ざすV.I(出典:SBS 뉴스公式YouTubeチャンネルキャプチャー)

しかし、ソウル中央地裁へと姿を現わした当時と同様にV.Iが記者の質問に口を開くことは無く、無言のまま護送車へと乗り込んだ。

護送車に乗り込むV.Iの腰に見えるモザイクをかけられた腰縄...

護送車に乗り込むV.Iの腰に見えるモザイクをかけられた腰縄…(出典:SBS 뉴스公式YouTubeチャンネルキャプチャー)

今回のV.Iの拘束前被疑者尋問に対し韓国ネット上では
「これで逮捕されないなんてあり得ない」
「この姿(V.Iが腰縄をかけられた姿)を見ることになったね…」
「罪を認めて然るべき処罰を受けて反省して」
等というV.Iに然るべき対処を望む世間の声の他に、
「今日までの期間でパーマをかけたんだ…」
「チョン・ジュニョンは痩せて現れたけど、スンリは逆に太ったんじゃない?」
等というV.Iの外見に注目した声も多数見られることとなった。

韓国のメディアは、V.Iとユ元代表の拘束の可否は早ければ14日の夜に、遅くても15日の午前中に行われると報じている。
これまで非常に多くの関心が注がれてきたV.Iに関する一連の騒動。

韓国の世間、メディアの関心が大きく集まる中、裁判所が下す決断が一体どのようなものとなるのか注目される。

ソウル中央地裁に姿を現したV.I(スンリ)。(動画出典:연합뉴스 Yonhapnews YouTube)

[korea_sns_button]

LINE@友だち追加

[reaction_buttons]