覚せい剤の使用疑惑が浮上した元WINNERメンバーのナム・テヒョン。彼はグループ所属時代にも、何かと議論を引き起こしており、そんな過去の行いが再注目を浴びている。また、ある人気ユーチューバーが彼が事務所を辞めた理由について言及し、注目を集めている。

最近韓国芸能界を騒がせている、WINNER(ウィナー)出身のナム・テヒョン。彼を巡る過去の議論が再注目を浴びている。

YG所属グループWINNERの元メンバー ナム・テヒョン

YG所属グループWINNERの元メンバー ナム・テヒョン (写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

ナム・テヒョンは、2014年、YGエンターテインメント(以下、YG)所属のBIGBANGの弟分グループ WINNERとしてデビューしたが、2016年に心理的な問題を理由に脱退している。

続きを読む

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs