元Wonder Girlsのメンバーイェウンが、父と詐欺容疑で警察の調査を受けた。

Wonder Girls出身のイェウンが、牧師である父とともに、詐欺容疑で警察の調査を受けたことが明らかになった。

詐欺容疑で警察の調査を受けたイェウン

詐欺容疑で警察の調査を受けたイェウン(出典:Instagram)

イェウンの所属事務所アメーバカルチャー関係者は「イェウンが最近詐欺容疑で訴えられ、被疑者として警察の調査を受けた」とし「自分の立場を十分に釈明した」と伝えた。

関係者によると、イェウンの父であるパク某氏が「エンターテインメント事業を推進する」と、信徒たちの投資金を横領し、原告側から告訴状を提出したとされる。イェウンも当時関連事業の説明会に参加しており、ともに訴えられたと伝えた。

イェウンは2007年にWonder Girlsのメンバーとしてデビュー。2017年にグループが解散すると、JYPエンターテインメントを離れ、アメーバカルチャーと契約を結び、ソロアルバムを発表して活動中だ。

▼イェウンのとイェウンの父の詐欺容疑について報じる現地ニュース ▼

[korea_sns_button] [reaction_buttons]