Wanna One(ワナワン)のパク・ジフンが、個人ファンクラブ名を発表した。

Wanna One(ワナワン)のパク・ジフンが、個人ファンクラブの名前を自身の口から発表した。

Wanna One パク・ジフン

Wanna One パク・ジフン(写真提供:スポーツ韓国)

パク・ジフンは18日、自身の公式SNSを通じて「ドゥグドゥグ…ファンクラブ名を発表(feat.マックス)」というコメントととともに「Mayのみなさん、いい思い出を作っていきましょう」と挨拶した。

映像の中でパク・ジフンは「多くの方たちが僕のファンクラブ名を書いてくださった」とし7種類の候補を公開した。

続いてパク・ジフンは愛犬マックスとともに決めた、最終ファンクラブ名を「MAY」と発表した。MAYはパク・ジフンの誕生日がある月であり、「~かもしれない、~してもいい」という意味を持つ言葉だ。

2017年Mnet「PRODUCE101シーズン2」を通じてWanna Oneに選ばれ、人気を得て来たパク・ジフン。昨年末に契約が終了した後、個人SNSを開設し、個人ファンクラブを募集するなど、今後のソロ活動へのスタートを切った。

一方Wanna Oneは、今月24日~27日にソウル・高尺スカイドームでラストコンサート「2019 Wanna One Concert」 を開催する。なお、27日に行われる最終公演は、日本全国、台湾、香港の映画館でライブビューイングで中継されることになっている。

[korea_sns_button]

LINE@友だち追加

[reaction_buttons]