新大久保に行くなら必須クーポン! 各種料理の割引クーポンから一品サービスクーポンまで! 今すぐチェックする人はこちら

Wanna One(ワナワン)がニューアルバムのロマンスVer.のティーザーイメージを公開した。

韓国最高のボーイズグループのひとつWanna One(ワナワン)が、度重なる反転の魅力で、カムバックへの期待感を高めた。

Wanna One

Wanna One(出典:Twitter)

Wanna One側は9日から11日にかけて、公式SNSを通じて初のフルアルバム「1¹¹=1(POWER OF DESTINY)」のロマンスバージョンティーザーイメージをすべて公開した。

この日に公開されたWanna Oneのロマンスバージョンティーザーは、神秘的な空間をバックに、カリスマと男性美を見せたアドベンチャーティーザーとは180度違った魅力が盛り込まれている。

メンバーたちは華麗ながらも視線を引き付けるネクタイ、ダンディーなスタイルのジャケット、温かい温もりが感じられるニットとタートルネックなど、まるでロマンスドラマの主人公のようなビジュアルを見せており、注目を集めている。

(出典:SWINGエンターテインメント)

グループのイメージを通じては、温かいルックスがうかがえるメンバーたちが完璧な調和を成し「봄바람(春の風)」とともにカムバックするWanna Oneに対する期待感を一層高めた。

Wannaone「1¹¹=1(POWER OF DESTINY)」Romance Ver.

Wannaone「1¹¹=1(POWER OF DESTINY)」Romance Ver.(出典:SWINGエンターテインメント)

来る19日にリリースされる「1¹¹=1(POWER OF DESTINY)」は、「1÷x=1」「0+1=1 」「1-1=0」「1X1=1」など、演算シリーズで、Wanna Oneが与えられた運命を切り開こうとする意志を「1¹¹=1」という式で形象化したWanna Oneの初のフルアルバムだ。

またアルバムタイトル曲「봄바람(春の風)」は、「僕たちは再び会って…」というメッセージが込められており、どのような意味なのか関心を集めている。

一方、Wanna Oneの初のフルアルバム「1¹¹=1(POWER OF DESTINY)」は、19日にリリースされる。

この記事はお役に立ちましたか?
  • 役に立った (1)
  • 普通だった (0)
  • 役立たず (0)