新大久保に行くなら必須クーポン! 各種料理の割引クーポンから一品サービスクーポンまで! 今すぐチェックする人はこちら

VIXX(ヴィックス)メンバー・ラビが自身3番目となるミックステープを発表する予定だと伝えた。

グループVIXXのラビが先行楽曲を発表し、3rdミックステープアルバムへの期待感を高めている。

ラビ

12日所属事務所ジェリーフィッシュエンターテインメントによると、ラビは自身3番目となるミックステープを発表する予定だ。
またラビは来る19日に新曲「パブロフの犬」を先行公開すると明らかにした。

去る1月に2ndミックステープアルバム『NIRVANA』を発表してから5ヶ月ぶりに、ヒップホップソロアーティスト兼プロデューサーとして、再び戻ってくる。

デビュー以来、VIXXのラップを担当しているラビは、去る4月にVIXXの3rdフルアルバム『EAU DE VIXX』をリリース。
それから2ヶ月でソロアーティストとして再び活動をスタートさせ、音楽に対する絶え間ない情熱で、リスナーの注目を集めている。

ラビは公式SNSを通じて、3rdミックステープアルバムに収録される新曲「パブロフの犬」をセルフスポイラー(ネタバレ)させて作業する姿を公開した。
録音機器から流れてくる新曲「パブロフの犬」は、来る19日にYouTubeとSoundCloudを通じて先行公開される音源であり、メロディーと歌詞が一部公開され、フルバージョンへの期待を高めている。

ミックステープアルバム収録曲である「パブロフの犬」は、ラビが作詞作曲し、Cold bayとBasickがフィーチャリングで参加。洗練された曲が完成したということだ。ラビ特有の重低音が引き立つ歌での雰囲気で、感覚的なメロディーと、個性の強いラップで、3rdミックステープアルバムの完成度にも期待がかかる。

▼ インスタで公開されたパブロフの犬 ▼

[korea_sns_button]
この記事はお役に立ちましたか?
  • 役に立った (2)
  • 普通だった (0)
  • 役立たず (0)